HiFi居士
HiFi居士
オーディオ歴45年以上、、一貫してローコストな単品コンポの世界にとことん拘るのが私の流儀!。 加齢による耳の感度劣化を考慮して、「ハイファイ以上、ハイレゾ未満」のオーディオをやっています。

マイルーム

「なんでんかんでん」
「なんでんかんでん」
借家(マンション) / リビング兼用 / オーディオルーム / ~8畳 / 防音なし / スクリーンなし / ~2ch
オーディオ的には問題山積ですが、耳も退化してきたことだし、ま・いっか!他にも2000年代当時の古い機器を沢山所有してますが、ジャンク寸前なのも多いので紹介は省略しました。
所有製品
  • ネットオーディオプレーヤー
    PIONEER N-30
  • CD-R/RWレコーダー
  • CDプレーヤー/トランスポート
    DENON DCD-755SE
  • CDプレーヤー/トランスポート
    TEAC CD-P650
  • ネットオーディオプレーヤー
    DENON DNP-720SE

レビュー/コメント

レビュー/コメントはありません

カレンダー

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最新のレス

日記
製品レビュー/コメント

製品レビュー/コメントへのレスはありません

お気に入り製品

お気に入りユーザー

お気に入りユーザーはありません

日記

はいふぁい日和ー(15)

このエントリーをはてなブックマークに追加
2017年07月28日

YAMAHAが7年ぶりに単体ネットワークプレーヤーのNP-S303を8月にリリースします。価格は\49,000ということですが、最新の機能が盛り込まれているようです。
この価格帯にはCDプレーヤー一体式のCD-N301がすでに存在しているので、一部で被る部分があるのですが併売するのかN301が終了するのかは今のところわかりません。敢えてCDを外したという事にどんな理由があるのか定かではありませんが、2010年に出たNP-S2000の下位機種という位置づけなのでしょうか。

この数年来、国内市場でフルサイズコンポ(とりわけバジェットクラス)をコンスタントに展開するメーカーというのは本当に限られるようになっています。
DENON/MARANTZ、ONKYO/PIONEER、TEACそしてYAMAHAくらいですね。
SONYやTechnicsはちょっと方向性が違うようなので敢えて区別します。
個人的な見解としては、ブランドの数はこれくらいでいいと思っています。かつて(1980年~1990年代)のように猫も杓子も(家電メーカーまで)オーディオに手を出すなんて状況はどう考えても異常でしたから。
オーディオってのは本来マイナーな世界だと思ってます。それを大メーカーが有無を言わせず土足で上がりこんできてメチャメチャにしてしまった時代があった(その時代に私はオーディオ販売に関わっていました)のですが、もう二度とそんなことはあってほしくないと思っています。

次回の日記→

←前回の日記

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする