HiFi居士
HiFi居士
オーディオ歴40年、、一貫してローコストな単品コンポの世界にとことん拘るのが私の流儀!。 加齢による耳の感度劣化を考慮して、「ハイファイ以上、ハイレゾ未満」のオーディオをやっています。

マイルーム

8畳間「なんでんかんでん」
8畳間「なんでんかんでん」
借家(マンション) / リビング兼用 / オーディオルーム / ~8畳 / 防音なし / スクリーンなし / ~2ch
オーディオ的には問題山積ですが、耳も退化してきたことだし、ま・いっか!
所有製品

レビュー/コメント

カレンダー

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

お気に入り製品

お気に入りユーザー

お気に入りユーザーはありません

日記

はいふぁい日和ー(17)

このエントリーをはてなブックマークに追加
2017年08月04日

YAMAHAが新たにネットワークプレーヤー内臓のレシーバーR-N303を8月下旬にリリースします。
つい先日、単体のネットワークプレーヤーNP-S303をアナウンスしたばかりですが、リリース時期も同じなら価格も\49,000とこれまた同じです。
アンプ機能やワイドFM/AMチューナーも付いて同じ値段というのは、普通に考えたらあり得ないことだと思いますが、両機種のスペックをよく比較すると細かい箇所に違いが認められます。が、それにしても本機は安いと言わざるを得ません。たいへんよくできましたと花マルをつけるべきでしょうか。
ネットワーク機能はspotify connectとradio.jpに対応していて、さらにMusicCastにも対応という最新のスペックです。これらはNP-S303も同じです。
今期のYAMAHAはローコスト分野にも目を向けているようで意欲的な製品が続きます。このR-S303があれば、あとはCDとAD(アナログディスク)の各プレーヤーがあれば全部揃ってしまいます。
新たにシステムを揃えようとかシステムの更新を考えているなら、そのシステムの核として十分に通用すると思われます。

次回の日記→

←前回の日記

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする