HiFi居士
HiFi居士
オーディオ歴50年、、一貫してローコストな単品コンポの世界にとことん拘るのが私の流儀!。 加齢による耳の感度劣化という現実を受け入れて、「ハイファイ以上、ハイレゾ未満」のオーディオをやっています。昨…

マイルーム

知心剣(しらしんけん)
知心剣(しらしんけん)
借家(マンション) / リビング兼用 / オーディオルーム / ~8畳 / 防音なし / スクリーンなし / ~2ch
独断と偏見を最優先しています。オーディオ的には問題山積ですが、年齢とともに耳も退化してきたことだし、細かいことはノープロブレム!他にも2000年代当時の古い機器(ジャンク寸前!)を沢山所有してます。
所有製品
  • プリメインアンプ
    DENON PMA-390AE
  • プリメインアンプ
    ONKYO A-9050
  • プリメインアンプ
    ONKYO A-9010
  • ネットオーディオプレーヤー
    PIONEER N-30
  • CD-R/RWレコーダー

レビュー/コメント

レビュー/コメントはありません

カレンダー

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最新のレス

日記
製品レビュー/コメント

製品レビュー/コメントへのレスはありません

お気に入り製品

お気に入りユーザー

お気に入りユーザーはありません

日記

はいふぁい日和ー(22)

このエントリーをはてなブックマークに追加
2017年10月14日

NFJがFX-AUDIOブランドのUSB-DACにニューモデルFX-02J+を追加しました。DACチップにはハイエンド用のWollfson製WM8741を搭載してPCM96kHz/24bitまで対応しています。USBバスパワーで動作しカップリングコンデンサーを通さない仕様で、味付けのない原音(DACチップからの音声信号)に近い音質のまま出力するとのこと。筐体はコンパクトでケースなどの部材コストを抑えた結果、4,480円という低価格化を達成しています。DACとはいいながら、出力にはRCAラインアウトのほかに同軸デジタルも備えてDDCとしても機能します。


同ブランドからは、さきにFX-01Jというシリーズをリリースしていますが、これでUSB-DACのバリエーションが広がりました。

以前にも書きましたが、USB-DACはそれ自体の色付けなしで無色透明なのが理想だと私は思います。その前提に立てば、何も足さないし何も引かないというコンセプトを貫く同社の製品は抜群のコストパフォーマンスを誇ると言えます。

ちなみに10月11日の発売開始ですが、13日夜の時点で早くも在庫切れとなっています。とはいうものの再入荷はあるとの事ですから手に入らないというようなことはないでしょう。

次回の日記→

←前回の日記

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする