KIRYUU
KIRYUU
学生の頃、ふとお気に入りのCDを父の所有していたオーディオ装置で聴いたところから泥沼に。 THIEL CS2.3BEM は学生の頃、輸入オーディオショーで、誰かゲストが来て生で歌っているブースがある…

マイルーム

HINAルーム
HINAルーム
持ち家(マンション) / リビング兼用 / その他 / 16畳~ / 防音なし / スクリーンなし / ~2ch
中学の頃からオーディオに興味を持ち、機器をとっかえひっかえ現在に至ります。 使用している機器が古いため、下記に使用している機器を記載します。 ■SP  THIEL CS2.3…
所有製品
  • CDプレーヤー/トランスポート
    SOULNOTE sc1.0
  • プリメインアンプ
    SOULNOTE C-1
  • プリメインアンプ
    SOULNOTE A-1
  • プリメインアンプ
  • CDプレーヤー/トランスポート
    SOULNOTE cd1.0

レビュー/コメント

カレンダー

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最新のレス

お気に入り製品

お気に入り製品はありません

お気に入りユーザー

日記

ROTEL RC-1090AO RB-1090AO

このエントリーをはてなブックマークに追加
2016年01月27日

SOULNOTE SA1.0 に惚れ込んで使用しておりましたが、OCTAVE VA70SEを試聴したのをきっかけに、他の製品への浮気心が・・・。
もうそうなると、SOULNOTEのアンプは聞けなくなってしまい、すぐに手放してしまいました。
その後、Marantz⇒Luxman⇒逢瀬⇒エルサウンド⇒GoldMund⇒SPEC・・・と貸出試聴をいただいたのですがしっくりくる物がなく途方にくれていたところ、ダメもとでROTELの製品を借りました。
これが私的にはドンピシャで、どこかのレビューに記載されていたとおり「音楽信号をただ増幅させることに徹している」アンプと感じました。
CDプレイヤーは、SOULNOTE CD1.0FT を使用しており、出てくる音はSOULNOTEの音です。
私には、SOULNOTEのリアルな音から離れられないようで、そのリアルさをそのまま生かせるROTELのアンプがピッタリのようです。

購入したプリ・パワーともに、オンケンさんがチューンアップした製品で、バランス接続よりもアンバランス接続のほうが鮮度が高く感じました。
これからいろいろといじってみようと思います。





次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. KIRYUUさん こんにちヮ!

     良いモデルと出会えて良かったですね。 (^_-)-☆

    組合せは何万通りもあって、自分の好みも、部屋の様子も千差万別ですから、ジャストフィットは大変です (笑)  それを探す旅は大変ですが・・・ それもオーディオですよね。  苦しみの果てには、イイ思いが出来る訳ですから・・ !(^^)!

     私の旅も終わりはありません・・・  ただし貧乏旅行ですから(笑)ゴールが見えません (*_*;  


     B&Wは少し内振りですね。  こう言うのも試行錯誤でキマリはありませんから、色々とチャレンジして、好みに近づけるのが楽しいひと時でもあります。    良いショップさんとお付き合いが出来ていて羨ましい限りです  (^^)


     アコス・・・。

    byアコスの住人 at2016-01-27 11:15

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする