PolarBear
PolarBear
ワイヤレスで音楽再生を楽しむという青年期の夢がもう日常のこととなった時代です。気がつくと初めてオーディオを購入したときから40年近くが経ってしまいました。その間に大きく変わったもの、変わらず脈々と受け…

マイルーム

マイルームは公開されていません

レビュー/コメント

カレンダー

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

お気に入り製品

日記

Chord Dave 来る。

このエントリーをはてなブックマークに追加
2016年03月19日

年末だったか、年始だったか記憶が定かではないのだけど、妻と一緒にダイナミックオーディオにて Dave 試聴。

一聴しての感想は、なんじゃこりゃ!!

比較用に置いてあった愛機 Hugo TT を聴く。
.....。
心が折れました。

Hugo TT を聴く前に、S氏から『本当に聴きますか?』と尋ねられた。
正味、意味が分からなかったのだが、Dave を聴いて分かった。
これは比較できる次元じゃない。

帰宅途中の電車の中で妻が一言。
『あれは、買うわ。』
二人でぐったりして帰宅した。

買う、買わないの交渉が、今回は事前に着いてしまった形。
妻の条件は、私の所有する Hugo & Hugo TT を全て売ること。
私に異存のあるはずがない。

そして、月日は流れ、3月19日の今日。
朝から妻と Dave を聴いている。
マウリツィオ・ポリーニとユンディ・リ。
二人の弾くベートーヴェンをアインシュタイン、シンフォニア、オクターブV70SE で次々と聴いていく。

あっという間の3時間。
心地よい時間だった。

妻の感想。
『聴く曲によってアンプとスピーカーの組み合わせを変えなくっちゃね。』
『(LS50)をもっと内向きに振ると良くなると思う。』
『はぁあ、次はスピーカーか。』

『S氏にこっそり聞いたんだけどソーナス・ファベールの小型スピーカー、140万円だって。』
妻曰く『140万円を高いと思わなくなった感性。これ、なーに?』

そして、私。
『アナログプレーヤーとスピーカー、どっちを先に買う?』

妻と一緒にため息が漏れた。280万円は、ちょっときついなぁ。

ということで、Dave は我が家の一員として、いとも簡単にその地位を獲得したのであった。
ああ、これ、もう手放せない。

追記
Mojo が機能不良で入院した。
これで Chord の主要ラインナップを全て聞いたことになるのだけれど、
個人的な感想では、Hugo と Dave のインパクトが強く印象に残っている。

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. お、おめでとうございます。で良いのでしょうか....
    元QBD76ユーザーとしてはChordの音の魅力よくわかります。
    Daveは短時間しか聞いていませんが、その素晴らしさは伝わってきました。
    続報期待しています。

    byumetaro at2016-03-19 17:35

  2. はじめまして、シュローダーのピアノと申します。

    自分もDAVE購入しました。まだ数時間しか聴いていませんが良いです!

    自分ももう手放せません。

    byシュローダーのピアノ at2016-03-19 18:15

  3. umetaro 様

    レスありがとうございます。(^^)
    お察しのとおり、これからローンの返済が始まります。
    もう、毎日聴かないと元が取れそうにありません。

    ただ、妻が視聴に付き合ってくれる時間が増えそうなので、
    それを励みに頑張って返済していこうと思います。

    実は、かつての私が初めてブラインドテストで『最高』と評価したのが QBD76 だったのです。
    思えばそのときから、Dave を手にする運命だったのかもしれません。

    面白いことをみつけたらアップいたしますので、今後ともよろしくお願いいたします。

    byPolarBear at2016-03-19 18:15

  4. シュローダーのピアノ様

    レスありがとうございます。(^^)
    おお、頼もしい同士を発見です。

    Dave いいですよね。
    入力端子の多さも大満足です。

    素敵なルックスを観ていると所有の喜びも一入です。

    情報交換等、これからもよろしくお願いいたします。(*^^*)

    byPolarBear at2016-03-19 18:21

  5. 光陰 様

    レスありがとうございます。(^^)

    音源は俗に言うPCオーディオ、ハイレゾデータでございます。
    CDトランスポートは使用していません。
    また、我が家はパワーアンプがないため、DAVEの内蔵ヴォリュームは試していないのが実情です。

    これには若干経緯があり、ダイナミックオーディオのS氏から、
    『○○さんのところでは、DACとして使用してください。』
    と申し渡されてございます。

    パワーアンプも所有しておりませんし、私自身はDACのみの使用で十分満足してございます。

    情報提供にならず申し訳ございません。

    CD-S3000に搭載されているDACの繊細な音も良いのですが、うーん、なんと言っていいか、音の分解能、音像の定位、情報量の圧倒的多さ、もうDAVEなしではシステムが立ちゆきません。

    ちなみにユーザーインターフェイスとしては、定番のfoobar2000、とHysolid を利用してございます。
    それぞれに癖があったり、うまくPCに繋がらなかったりするのですが、Hysolid はDAVE とヤマハのDACをきっちり間違えずに認識してくれます。

    今は細かいことは気にせず、PCオーディオを楽しんでいる次第です。

    byPolarBear at2016-03-28 14:42

  6. 光陰 様

    いえいえ、少しも嫌な印象を抱いてはいませんよ。
    ご丁寧にこちらが恐縮してしまいます。

    今後とも仲良くしてくださいませ。
    よろしくお願いいたします。(*^^*)

    byPolarBear at2016-03-28 15:01

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする