PolarBear
PolarBear
ワイヤレスで音楽再生を楽しむという青年期の夢がもう日常のこととなった時代です。気がつくと初めてオーディオを購入したときから40年近くが経ってしまいました。その間に大きく変わったもの、変わらず脈々と受け…

マイルーム

マイルームは公開されていません

レビュー/コメント

カレンダー

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

お気に入り製品

日記

『隠れているもので、明らかにされないものはない。』

このエントリーをはてなブックマークに追加
2017年07月20日

TAD ME1 Mk2 を7ヶ月前に導入した。
妻にはこっそりと、資金繰りも密かに。
アインシュタイン・アブソリュートチューンⅡ・リミテッドとの相性は抜群である。
妻に明かしていないだけあって、彼女の留守に密かな時間を楽しんでいた。

しかし、ある日、私が帰宅すると、スピーカーに被せてあった布が左右ともに半分だけたくし上げてある。
妻のメッセージだ。
『しってるわよ、ねぇ、あなた。』
意思表示がひしひしと伝わってくる。

観念した。
帰宅した妻に『ねぇ、チェックした?』と尋ねる。
ニコッと、微笑みが返った。
『うん。そ・れ・で?』
.................。
ご想像におまかせいたします。(*^^*)

で、いま、また新たな秘密を作ってしまった。
我家には2台のアナログプレーヤーがある。
1台は所有リストにも載せてあるのだけれど、
もう1台は付属のスタビライザーだけで40万円する。
アーム、シェル、カートリッジで100万円。
本体は、...約200万円。

さて、どのタイミングで妻に明らかにすべきか?
あるいは隠しおおせるのか?
  ↓
無理ですよね。
一番痛みの少ないタイミングで、明らかになりますように。

薄氷を踏む思いのシロクマくんであった。
あ、音はダイナミックオーディオS氏のお墨付きです。(*^^*)

次回の日記→

←前回の日記

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする