2Hくん
2Hくん
★第二次オーディオブームは終了したようです。オーディオ的思考が一時停止中(^_^;) 密閉型大好き人間です。ほぼ満足出来る水準に到達したと思います。凄い音はしないので、普通に聴くと物足りないかもしれ…

マイルーム

オーディオな音は求めない?
オーディオな音は求めない?
借家(戸建) / 専用室 / オーディオルーム / 16畳~ / 防音なし / スクリーンなし / ~2ch
★第二次オーディオブームは終了したようです。オーディオ的思考が一時停止中(^_^;) どうもうちは一般のオーディオ好きとは違う独特のバランスなようです。 全然凄い音はしません。期待する…
所有製品

レビュー/コメント

カレンダー

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新のレス

日記
製品レビュー/コメント

製品レビュー/コメントへのレスはありません

お気に入り製品

日記

昨日の経験 の~てんきさんとちょっとずつ訪問

このエントリーをはてなブックマークに追加
2013年08月25日

 昨日はゲリラ豪雨や小雨だったりと、優れない天気の中、の~てんきさんと交流させてもらいました。お疲れのところすみませんでした。
 丁度プリ、パワーが帰還して音出しした直後です。最初の15分は音が硬かったのですが、聴いているうちにどんどんこなれてきて、ワイドレンジで音が柔らかくなってきました。
 まだあまりにも電源オン直後であるためあまり評価的な聴き方はできませんが、これからのエージングに非常に期待です! そろそろ出てくる音数を整理する必要があるかもしれませんね。機材も整理でしょうか。すっきりさせると、より一層音像が引き立ちそうです。
 
 そのあと我が家に来て聴いてもらいました。時のまにまにⅡを聴いてもらいますが、声の太さがかなり違います。うちでは割と線が細く聞こえます。ただ、いろいろ聴いているうちに、低音の量感がやや少ないだけで、基音は出ているから、本来こんなこえなのかもね~というところに落ち着きました。今は20-30Hzが普通にでます(fukuさん訪問後の5トントンが効いた!)。ただ、の~てんきさんは内振りセッティングをされているためか、音場真ん中の音が少し薄味な印象のようでした。確かに今は少し奥に行くようなセッティングですから、厚く迫ってくるような感触にはなりませんね。まだ少しSP間は詰めてもいいのかもしれません。


だいたいリスニング位置の風景

後ろ壁際からの風景

後ろ壁際からの、ソファでの聴く高さからの風景

 今のところこんなところで、左右SP間の中心はやや部屋中央より右に寄っています。右SPの微調整の方が変に崩れなくて変化がはっきりするので、このところ右ばかりいじっています。もう少し内側が最良ポイントかもしれません。
 今のところ、左右SPの前後は2mmほどの差になっています。
 
 
 今回試聴させてもらってとても興味深かったのが、

サディスティック・ミカ・バンド
黒船
EMI

 です。ジャケットの男性が某SMAPのリーダーに見えてしまいましたが、どうも80年前後に活躍したバンドでしょうか。
 激烈にかっこいい!! こんなかっこいいバンドが日本にあったのか!!! テープヒスは盛大に入っていますが、好録音、好演奏の決定盤と言っていいのではないでしょうか。音場が実に深いです。素敵です。Mじゃなくてもはまります(笑)
 
 
 
 その他、最近の入荷物として、

元ちとせ
ハナダイロ
Epic records
 
 ワンコインでこんなのも。入手したのはDVD付の初回盤です。この初回盤と配信でのみ、「死んだ女の子」という曲が聴けます。前作のノマド・ソウルはSACDだったりしますし、このアルバムも録音は良好です。深い奥行きはあまり出ませんが、いろんなところに楽器が散りばめられていて、定位感などを体験するには良いアルバムでしょう。完全にこの曲目当てで購入しましたが、全体としてもアタリです。彼女が歌うから活きた曲ではないでしょうか。悲しい内容の歌ですが、わざとらしく情感付けて歌われても恐らくダメです。しっかり内容を見据えるような彼女の歌だから良かったように感じました。
 もとは去年fukuさんに聴かせてもらったのですが、うちでは高域のザワザワ感が少ないですね。もっと引き締まった音像で出ました。
 
 
 それから、ネット情報だけで買ったワンコイン。

UTADA
THIS IS THE ONE
universal music
 
 です。SOULNOTEの鈴木氏が好録音と言われ、試聴会に使われているのだとか。
 実際に聴いた印象では、あまり奥行き情報は出ず、SP間か、そこより前にどんどん音が飛び出してくる2000年代アメリカR&Bの録音そのものです。しかも、全部ではありませんがマライア・キャリーなんかとそっくりの楽曲があったりして、相当アメリカを意識して作られたことが感じられます。ただ、その張りのある音像は定位は明瞭で非常にワイドレンジ。Tr5などは30Hz前後がしっかり堪能できるように思います。前作のEXODUSより音が強いですが、楽曲としては聴きやすいように思いました。EXODUSは少し歌がふわふわした印象でしたが、これではもう少し力があります。ただ、その力感を与えたためなのかどうか分かりませんが、このアルバムだと若干歌にエフェクター臭さを感じます。

 
 それからこれは先日のfukuさんに触発されて買ったワンコイン未満。

UA
Fine Feathers Make Fine Birds
victor entertainment
 
 です。UAって、90年代も活躍してたんですね。全く知りませんでした(恥) 彼女のアルバムは、時々オーディオ雑誌で高音質盤で紹介されています。しかしそれよりも、この歌手の持っているスピリットが好ましいと感じて購入に至った次第です。これはまだ未聴なので評価はこれからですが、とても楽しみです。
 
 
 最後におまけに妻のチョイス

久保田利伸
LA・LA・LA LOVE THANG
SONY records
 
 こんなのもワンコイン未満で入手。想像通りで、Tr5目当てでの入手です。ムチッとしたベース、リズムラインに支えられて、かなり楽しく聴けます。音像は大きめで定位もやや緩めですが、踊りたくなるような名曲です。
 個人的にはTr11のピアノヴァージョンが○でした。良い曲は、やっぱり良いですね。

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. こんばんわ。
    うちに部屋は、3日間通電しっぱなしでかなり音も柔らかくなったのですが、あれだけ部品を交換しているので、なじむまでまだ時間がかかりそうです(^^;)

    2Hさんの部屋の音も変わりましたね。
    上流を何にするのか? すごく楽しみです。

    また SPの時のように、暴走する姿を見せてくださいね(^^ゞ

    byの~てんき at2013-08-26 22:16

  2. 2Hくんさん、こんばんは。

    着々と調整を進められているようですね。
    の~てんきさん、fukuさん等の先輩との交流も後押しして、どんどん進化されていることと思います。

    SPセッティングは、とても重要ですので、うまく鳴らない曲がより少なくなる設置方法を見つけるまで、いろいろ試してみるといいかもしれませんね。
    素晴らしいSPですので・・・うまく使いこなせた時は、ホレボレするくらいの音で応えてくれると思います。

    byKYLYN(キリン) at2013-08-26 23:12

  3. の~てんきさんおはようございます。

    今はどんどんどんどん変わる時期ですね。最終的に良いポイントで落ち着くと良いですね。でも、恐らくは音が変化するごとに新しい不満が……(笑) 苦悩は果てしないですね。

    うちは、お陰さまで随分変わったと思います。個人的にはかなり満足値は高いです。
    入口の交換は、もっと危ない世界への入り口だったりして……(@_@;)

    by2Hくん at2013-08-27 09:31

  4. KYLYN(キリン)さんおはようございます。

    いくつかの日記を拝見すると、KYLYN(キリン)さんは相当なセッティング技術をお持ちなようで大変うらやましいです。手に入れた製品を使いきらないと、勿体ないですものね。
    根本的なV3の音の本質は片鱗くらいは見えてきたようには思います。あとは、それをどれだけ開放することができるかでしょうか。全開のMAGICOサウンド、楽しみです!

    by2Hくん at2013-08-27 09:35

  5. 2Hくんさん

    遅れましたがおはようございます。

    その後、良いポイントをお見つけになられたようで…
    現在のお部屋での設置もそろそろ最終局面でしょうか?
    経験値が貯まってセッティングレベルも上昇の一途ですね。

    来月には「Cello復活祭」をしたいと思っているのですが、あまり遅くなると難しそうですね。
    例のアレが中旬には用意できるのですが、2Hくんさん宅の方がきびしくなりますし…
    また日程の方は相談しましょう。


    >サディスティック・ミカ・バンド
    スゴイですよねぇ。
    日本のポップシーンを支えて来た人たちのスゴさが分かります。
    お聴きになったディスクは再結成時のアルバムですが、米語で言う『COOL!』が似合うバンドでした。

    …実はディスクは持っていないのですが(^^;)

    >UA
    先日お持ちしたディスクを拙宅で聴くと歌とバンドの間で共通認識を見つけようとする微妙な緊張感や温度差が感じられて、わずかにチグハグ感があります。
    そこを楽しむのがおもしろいのかもしれません。


    単にアーティストが表現しようとしているモノが再生できる、のでは面白くないとおもっておりますし。


    入口がどうなるかは私も楽しみにしております。
    丁寧に調整されたシステムですが、その調和を破ることがさらなる向上(地獄?)への出発点になると思いますしね。

    アレとかコレとか…Ψ(`∀´)Ψ

    byfuku at2013-08-28 07:31

  6. fukuさんこんにちは。

    実は、日曜に更に内側に向かってトントンを繰り返してみたのですが、イマイチピントが合わなくなってしまいました。元の位置付近に戻しましたが、どうやらこの辺がスィートスポットなのかもしれません。

    9月にいろいろと検討いただきありがとうございます。しかし仰る通りで家の片付けもあり、なかなかタイミングがとれなくなりそうです。最終的にはオーディオもまとめなければなりません。


    サディスティック・ミカ・バンドは久々の衝撃バンドでした。なかなか普段聴きできる内容ではないですが、いやぁ、本当にカッコイイ。

    UAは、このライブ盤、なかなか面白い録音でした。ライブらしい輪郭に乏しくややfatなPAの音で収録されています。一方、MCのところでは会場のアンビエントがそのまま体感できます。ワイドレンジは望めませんが、この空間表現の差がきちんと出るかどうかはオーディオ的に面白いと思いました。ついでにUAのMCが実に適当でおばちゃんっぽいのも聴きどころ(笑)



    入口はどうなるでしょうか。正直、ミドルクラス程度のものを用意しておけば、セッティング次第でもう別にいいやレベルに行けるのかな~と安易に思ってしまう今日この頃です。
    正直、K-03があんなに煩くなかったら……と悔やまれます。どうも工夫によってはドライブの騒音を緩和できるようですが、それさえクリアできれば十分選択肢です。ただちょっと、つるりのっぺりな音色だったのが??? セッティングや電源ケーブルのせいでしょうか。


    その他、アレとかコレとかソレとか……Ψ(`∀´)Ψ 鋭意物色中です(-。-)y-゜゜゜

    by2Hくん at2013-08-28 16:20

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする