2Hくん
2Hくん
密閉型大好き人間です。ほぼ満足出来る水準に到達したと思います。凄い音はしないので、普通に聴くと物足りないかもしれません。 少しずつ情報・身辺整理していこうと思います。 美音倶楽部会員番号92 微…

マイルーム

ローコストハイエンドへの道筋……のハズ
ローコストハイエンドへの道筋……のハズ
借家(戸建) / 専用室 / オーディオルーム / 16畳~ / 防音なし / スクリーンなし / ~2ch
どうもうちは一般のオーディオ好きとは違う独特のバランスなようです。 全然凄い音はしません。期待すると×です(笑) 凄い音は不要。 大音量も不要。 ただ、(音源に則して)自然に鳴る事…
所有製品

レビュー/コメント

カレンダー

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最新のレス

日記

こんな入荷具合(の一部)も

このエントリーをはてなブックマークに追加
2017年08月31日

 ああ、パグ太郎さんの記事のあとは落差が激しいなぁ(;・∀・) 3日ぶりに解放されての、薄ーく浅ーい日記であります。


 Ukulele Swing Trio
 My Favorite Things
 USTC-2016

 ラーメン屋とは思えないようなお店でライブをやっていて聴いてきました。混んでいましたが、なんとトリオのすぐそばで聴くことが出来ました。
 ウクレレでジャズ。今まで聴いたことありませんでしたが面白いですね。これほど近くでウクレレを聴いたのは初めてでしたが、思ったよりは金属的な音を発していました。
 その場で販売されていたこのディスクを購入、サインしてもらいました。
 内容はとてもとっつきやすいジャズ。いつものギターではないだけでも随分雰囲気が違います。しっとり感は少ないですが、カフェとか、リビングで静かに流していても合うかもしれません、そういう雰囲気のアルバムです。
 音質としては悪くないです……というか、下手な有名盤よりしっかり聴けます。やや音圧高めに設定されています。そのためか音はくっきり出てきて、ミニコンポとかそういうものでも聴きやすいです。
 会話した時に(詳細は忘れてしまいましたが)、ウクレレアルバムの賞を取ったアルバムらしいです。



 加藤 訓子
 BACH SOLO WORKS FOR MARIMBA
 CKD586

 plays Reichから入ったこの人です。hmvなどを徘徊していると宣伝文句が眼について、気が付いたら手元に( ;∀;)
 教会録音で、その教会も選んだ録音だとかなんとか。僕としては前の録音のキレのある感じの方が好きかなぁ~。
 あと、演奏としてもちょっと一音一音を大事にし過ぎな感が(;^ω^) バッハは、僕はややサラッと弾く方が性に合いますので……。
 音質としてはレビューで低音が凄いとか書いてますが、ぱっと聴いた低い箇所で50-60Hzくらいの基音です。それほど低くありませんし、極めて繊細に叩かれています。どちらかというと、叩くと同時に出てくる倍音の塊を処理できるかどうかの方が問題な気がするアルバムです。



 ジョージ・セル
 ベートーヴェン交響曲全集
 SICC 10224-8

 息子「たたたたーん、たたたたーん~(と踊っている)」
 ……ということで、運命の扉が開かれてしまいました(;^_^A 拙宅にはずっと5番はなかったのですが、息子がどこかで覚えてきて歌っていたので買ってしまった(EDさんオススメでもありましたので!)。


 KARAJAN
 BEETHOVEN The Symphonies
 Deutsche Grammophon 474 600-2

 あ、あれ?


 KARAJAN
 BEETHOVEN Symphony no.9
 Deutsche Grammophon 474 605-2

 見覚えのあるものが……( ゚Д゚)

 ということで、都合二つのベートーヴェン交響曲全集と、9番は単品盤でも半年ほど前に持っていたものでした。
 セルの方がリズムをつけた動きをしますね。カラヤンの方は余韻だけでなく、楽器の音の出ている時間自体も長い感じです。管楽器が目立つのも特徴でしょうか。こうやって聞き比べると結構違うものですね~。
 ちなみに、第九の単品盤と、このBOXの第九のジャケット、ディスク印刷はほぼ同一で見分けがつきません。光を当てて、センターに薄く刻印されている文字のサイズがBOXセットの方が小さいので漸く分かる違いです。両者の音の違いは判りませんでした!

 カラヤンBOXの購入動機はリハーサルがついていることでした。聴いてみるとどんどん練り上げられていく様がまさしく収録されていて大変興味深いです。音を言葉で表現して、それをまた演奏してもらって還元して、という物凄いことをやっていると思うのですが、いやはやほんとに凄い、どんどん変わっていくのですから。
 それに本番演奏より、こっちの録音の方が良いんでは? という塩梅。エネルギー感が全然違う……。こういう録音で是非世に出してほしいものです。

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. 2Hくんさん

    呼ばれたようなきがしましたので・・・・(笑)

    >息子「たたたたーん、たたたたーん~(と踊っている)」

    >息子がどこかで覚えてきて歌っていたので

    いやー、良いですね。聴いていると体が動く、声が出る、音楽の本質だと思いました。息子さんに、演奏によって体と歌のノリが変るか伺ってみたいとか思ってしまいました。当方の日記も書きたいのは、演奏によるこのノリの違いなのですが、頭で考えてしまって、音楽の本質からずれてしまうのが悪い所です。

    byパグ太郎 at2017-09-02 05:01

  2. パグ太郎さん、レスありがとうございます。

    歌って踊ってスキップして走りすぎて頭ぶつけて泣いてます(・∀・)

    やっぱり子供はこういうわかりやすいのが好きみたいですね。くるみ割り人形とか、はげ山の一夜とか。車の中で延々リピートしたり(^^;)


    愉しむ。ただそれだけで良いのですね。

    by2Hくん at2017-09-02 10:48

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする