2Hくん
2Hくん
★第二次オーディオブームは終了したようです。オーディオ的思考が一時停止中(^_^;) 密閉型大好き人間です。ほぼ満足出来る水準に到達したと思います。凄い音はしないので、普通に聴くと物足りないかもしれ…

マイルーム

オーディオな音は求めない?
オーディオな音は求めない?
借家(戸建) / 専用室 / オーディオルーム / 16畳~ / 防音なし / スクリーンなし / ~2ch
★第二次オーディオブームは終了したようです。オーディオ的思考が一時停止中(^_^;) どうもうちは一般のオーディオ好きとは違う独特のバランスなようです。 全然凄い音はしません。期待する…
所有製品

レビュー/コメント

カレンダー

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最新のレス

日記
製品レビュー/コメント

製品レビュー/コメントへのレスはありません

お気に入り製品

日記

冬だけどいつも心地よい空間 スイートサウンドさん邸訪問

このエントリーをはてなブックマークに追加
2017年12月10日

 昨日は誘われるがままに瀬戸大橋を渡ってきました。
 目標は美味しい珈琲とお菓子をいただくためです。

 もとい(いや、ホントにいつも美味しくて、とても楽しみなのです!)、進捗著しいスイートサウンドさんサウンドに触れるためです。十二面体SP(スコーカー部分)は初めて聴きますし、木製シャーシの9038PROも初めて聴きます。新しくなったTWも初めて。
 要するにスイートサウンドさんは常にシステムが変化しているので同じ音に出会うことがありません(^^;) 一体どこまで変化なさるのか、今回も結果というよりは途中経過だったことでしょう。


 まず最初は、helicatsさんもおられ、ミンガスの某曲がかかっていました。
 この曲は遊んでますね~。ミキサーが進歩してきて、こんなことが出来るんだぞ、とやっちまった感のあるサウンドです。
 その後、EDさんも合流されて暫く女性ボーカルものが続きます。何曲かは僕も所有している音源だったのですが、なんだかこちらで聴く方がしっとり感があります。スイートです。


 十二面体ボックスについては、それ自体の効力がどうこうという風にはあまり感じませんでしたが、SPから音を離して鳴らされるスイートサウンドさんの方法にはマッチしているんだろうなと思いながら聴かせていただきました。つまり、全く違和感がなく、いつものスイートサウンドさんのサウンドの正常進化という感触でした。


 それからEDさん自作のDAC(トランス)に変えてみたり、helicatsさんのPCから出力してみたり。9018も少し登場しましたね。いずれも音が変わるのですが、どれが良い悪いということもなくて、比較しなければどれでもいいなぁなんて思いながら聴くことが出来ました。途中ノイズがあったりなかったり……。この辺の現象が起こることがPC再生に二の足を踏む一つの要因かもしれません。


 スイートサウンドさん邸で初めてのレコードも聴かせていただきました。雰囲気は変わりますが、やっぱり同じ音です。しばしばレコードをオススメされるのですが、変化の要素が多すぎて、これもやっぱり今から手を出すのには二の足を踏んでしまいます(^^;


 ちょっとだけ持参CDもかけさせてもらいました。
 超有名曲

 ZARD 揺れる想い

 近所でキズありということで安かったので買ってみたのですが、まぁなんというかスゴイ音です。
 もわっとしてふわっとしてぱさっとしていて(。・ω・。)
 当時給食の時間とか、TVとかで頻繁に耳にしましたが、今になってオーディオとして聴いてみるとスゴイ音です。この曲だけ特にスゴイので、編集環境がもしかしたら違っているのかも?
 そして全員の予測の通り、帰りの車内でかけてみると違和感は無し! そういう時代もあったということでしょうか……。


 最後に二階のシステムを。こちらは究極のオーディオ、こたつオーディオですから、音の善し悪しなど超越した愉悦のシステムです――――
 ……というわけでもなく、実際、階下とそんなに変わらないなぁと思いながら聴いていました。勿論、一歩一歩階下システムの方が許容範囲も能力も高そうなのですが、この二階システムにしてもまったく十分な印象でした。


 このところオーディオシステムについてはかなり無頓着になっている2Hくんです。どちらかというとオーナー様のまとめ具合如何の方がよっぽど大事と感じる今日この頃ですが、スイートサウンドさんのシステムはいずれも心地よく、また、持ち込まれる機材での変化があってもやっぱり心地よいという、とても包容力のある素敵なシステムですね。
 きっと次に伺うときにはまたゴロっと変わっていることでしょう(・∀・) 何度伺っても楽しみです。


 最後の最後、helicatsさんにお時間をいただき、ちょっとだけお伺いさせていただきました。残念ながらトラブルのためあまり音が出ませんでしたが(その後復旧したようで良かったです)、中低域の厚い、なおかつ柔らかさのある音が聞こえてきました。秘密兵器をご用意くださり、現在拙宅のセットアップ待ちの状態です。次回までになんとかしないと……(^0^;)


 今回もみなさま楽しい時間をありがとうございました。また来年、お会いしましょうね。

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. 2Hくん

    これで最低限のハイレゾ環境が構築出来ますね。
    2Hくんの事ですから直ぐにハイスペックな機器に更新すると思いますけど・・・

    今回はWindowsのGUSTARD U12のドライバーが壊れるトラブルであまり経験が有りませんでした。
    それもU-12を認識までして中途半端に動作するよく分からない状態でした。・・・最初から認識しなければもっと分かり易かった?

    前の晩に電源を落とす時にWindowsのUPDATEが入っていたので此れが原因かも知れません。

    ソフトが原因でもまずはハードを疑って掛かるのは、電気屋さんの悪い癖ですね。

    byhelicats at2017-12-10 11:50

  2. 2Hさん こんにちは

    拙宅では、アクセサリー類は少ない方だと思いますが、音のまとめかたとして、ボーカルがなるべく人の声らしく聴こえるように調整しています。そのため、AC電源の一部には、コモンモードフィルターを入れたり、ラズパイやHUBなどの電源をアナログ化したりしています。また、自作スピーカーの位相特性を揃えるというのも効果があるように思います。
     部屋の影響というのもかなりあるかと思いますが、前回に比べて、今回は大勢で聴いても音痩せが少なかったので、新しいツイーターの能力も大きいようです。

    byスイートサウンド at2017-12-10 13:09

  3. helicatsさん、こんにちは。

    原因と対応ができたようで何よりです。音が出ないとがくーっとなってしまいますよね。


    たった今(無料)ハイレゾ音源をダウンロードし、音出ししました。SONYのものと、2Lのものです。他にも無登録で落とせるのはあるのかな? 選曲後一回目にビシビシ音が割れることがあるのはなんでかなぁ。

    思った以上に莫大な容量が要るようで、本格的に収集するなら、どうしても大容量音源専用HDDが要りますね。



    さて、取り敢えずの聴いてみての感想ですが。
    聞いたことがない曲ばかりなのでいつもの音源とどう違うのかわからないのですが、





        K-01要らんかも
          ( ゚-゚)( ゚ロ゚)(( ロ゚)゚((( ロ)~゚ ゚





    って思ってしまいましたよ。


    これはいけないものを聴いてしまったかも(((( ;°Д°))))

    K-01へ繋いで、こいつのDACで聴いてないのでその比較は後程……。

    by2Hくん at2017-12-10 14:12

  4. スイートサウンドさん、こんにちは。

    昨日はありがとうございました。あれだけ色々一度に聴けるのは貴重な経験です。

    適当ウルトラブックとhelicatsさんからお借りしたDDCとDACで、あっさりどえらい鳴りっぷりです。ケーブルも適当。電源も適当。ただ繋いだだけれこれか、と。


    ただ正直、44.1と192の違いがそんなにはないです。ということは、単純に録音が高水準であるということなのか? 192の良さが出せていないのか?? 普段のK-01が思った以上に低調なのか??? 色々考えることが出てきました。
    4495S DACの電源ケーブルをうちのリファレンスに替えたら……やっぱり情報量が増えました(;^ω^)
    このシステム、やり込みだしたら末恐ろしいです( ̄Д ̄;;

    是非また聴きに来てください。えらいことになってます。

    by2Hくん at2017-12-10 14:30

  5. 2Hくん

    >選曲後一回目にビシビシ音が割れることがあるのはなんでかなぁ。

    サンプリングレートが変わると新しいレートに対応する時に問題が有るのだと思います。
    特にI2Sで繋ぐと 切れ目無く切り替わるので変わった判断が難しいのだと思います。

    ※I2S接続は Sクロック・LRクロックとデーターを別々の線で送る方法です。・・・元は機器内部のIC間の通信
    ・データーはシリアルデーターで左--->右--->左・・・と交互に送られます。
    ・このデーターの左右を判別するためにLRクロックが送られます。・・・0が左,1が右
     (LRクロックの周波数がサンブリングレートになります)
    ・データーを1bit毎に展開するためにSクロックが送らられます。

    ・AKのチップはこの3本の他にMクロックが必要になります。
      XーDDCはHDMIケーブルで水晶発振のクロックが送られているのでこれを使用しています。
     
    これらが突然 一斉に変わるのでD/Aチップも”あれ?”と戸惑っているのだと思います。
     (X-DDCは停止時でも停止前の状態を保持して0データーとクロックを出力している見たいです)
    AKのチップは一度決めると後は我関せずで動作しているので「ビシビシ音が割れる音」になるのかも?

    どちらかと云うとAKよりESSの方が対応力が有るみたいです。
    ただ極端なジッター状態で同期外れを起して慌てて同期を取り直しているだけかも?

    とは云え同軸や光と違ってタイミングがきっちりと定義された通信なのでジッター等に対しては大きなアドバンテージが有ると思います。
    その分 元が機器内通信なので通信エラーのリカバリー処理が無くノイズに弱いです。・・・雷が鳴るとノイズが乗ります


    >大容量音源専用HDDが要りますね。

    最近はHDDも安くなったので1Gも有れば当面は大丈夫だと思います。
    それと2重・3重のバックアップをお忘れなく!

    byhelicats at2017-12-10 16:58

  6. 2Hくんさん、こんばんは。
    海外?からの遠征、お疲れさまでした。

    私も半年ほど、helicatsさんから同じDACとDDCを借りていました。

    AK4495ベースの超小型DACで、I2S(HDMI)入力しかないシンプルなものですが、そっとケースを開けてみたら凄さが分かると思います。

    しばらくは、これで楽しめますね。

    ところで、私のES9038-DDACで352k再生をしたとき、右chからわずかにノイズが出ていた件ですが、これは私のHDMI受信回路の設計ミスが原因だと思います。

    PC → GUSTARD-DDC -(HDMI)→ ES9038-DAC の構成になっていましたが、HDMI信号をI2Sに戻すICの選定ミスでDAC基板への入力電圧をオーバするヘマをしています。

    説明が長くなりましたが、とにかくPCオーディオそのものの問題ではないので、安心して?導入を進めてくださいね。

    byED at2017-12-10 21:45

  7. helicatsさん、情報ありがとうございます。

    幾分は宿命的な問題でしょうか。192ばかりで流しっぱなしだとビシビシいわないので、触らなければひとまず大丈夫そうです。

    確かにバックアップは必要ですね。ほんと、大容量ばかりの時代になりましたね。父が64MBのUSBを1万とかで用意していたのを思い出します。

    by2Hくん at2017-12-10 21:46

  8. EDさん、こんばんは。
    無事海外出張は終えました! 久々に岡山の渋滞を体感しましたね。

    X-DDCと4495helicats-DACで送り出してみて、いきなり良い質感で鳴りました。空間表現はK-01が上手ですが、こんなに簡単に肉薄してしまう、恐ろしい事象を目の当たりにしてしまいました(^^;)
    そもそも4495の音は好きなので、極端な話、K-01に4495を移植できたりしたら……なんて妄想してしまいました。

    ノイズの原因はいろんなところに転がっていますね。やはり機材の知識がいくらかは必要そうです。繋いでポン! で済まないところがちょっぴりハードルです(;´・ω・)

    by2Hくん at2017-12-10 21:55

  9. 2Hくん

    X-DDCとDACを繋ぐHDMIケーブルは10mは大丈夫です。・・・352KHzまでテスト済み
    今回のは1mでしたけどノイズの問題を考えるとaudioセットとPCは可能な限り離した方が良いと思います。

    ※最も簡単・確実なノイズ対策はノイズ源を離す事です。・・・距離の3乗に反比例?

    byhelicats at2017-12-11 00:28

  10. 2Hくん こんにちは

    もう冬の音会なのですね。

    スイートサウンドさんの正十二面体キャビネットを中心としたスピーカーシステムいいでしょう?自然な音の拡がりと部屋に溶け込むような音場形成で作った感じがまったく無いナチュラルな感覚です。おそらく球体に近い十二面体キャビネットが回折や干渉もなく後ろにも音が回りこむからなのだと思います。一年前は、焦点が合っておらずちょっと難しいところもあった音場表現や定位感ですが、がらりと変わりましたね。

    海を越えての交流。オーディオ仲間の相互訪問はとても勉強になるし楽しいですね。

    byベルウッド at2017-12-11 10:48

  11. helicatsさん、こんばんは。

    了解しました。ゴソゴソやってみます。

    あと、K-01からAK4495helicats-DACへ出力してみたらどうなるかも試してみたいのですが、同軸ケーブルがないという(^▽^;)
    某オフに転がってるの一本買ってみようかな……。

    by2Hくん at2017-12-11 21:59

  12. ベルウッドさん、こんばんは。

    ああいう形状のSPはやはり、SPそのものの存在感を減じられるようですね。今の使い方はスコーカーですが、フルレンジ一発として使ってもなかなかのものでしょう(既製品ではECLIPSEなどがよく似た理念なのでしょうね)。

    オーディオ訪問の意味は色々あるでしょうけれど、正に仰るように楽しめること、学べること、これらがやっぱり大事ですね。

    by2Hくん at2017-12-11 22:10

  13. 2Hくんさん、おはようございます。

    海外でのオフ会、今回もお楽しみだったようで。
    どちらかと言うとハードウェア系でしょうか?
    拙宅のように怪しい音源満載ではない感じですし(汗)

    2Hくんさんのシステムにも新たな機器が導入されそうで楽しみです。
    ハイレゾ音源の力で押し切る再生は新たな世界が広がりますよ。

    HDtracksやLinn Recordsはアドレスの登録が必要ですが、無料サンプル音源が結構ありますね。
    DSDが再生できるようなら、OPPO DigitalのサイトやDSDFile.comでサンプルがダウンロードできますよ。
    また聴かせてくださいね。


    もうすでに入手されていると思いますが、同軸デジタルケーブルなら現在使っていないケーブルがありますから、良かったらしばらく使ってみますか?
    もちろん、怪しいケーブルもありますΨ(`∀´)Ψケケケ

    byfuku at2017-12-12 05:26

  14. 追加です。

    Nils Frahmというアーティストのアルバムがダウンロードできます。

    ピアノソロでタイトルも「solo」なのですが、使用ピアノがKlavins M370と、知る人ぞ知る名器(怪作?)です。
    96/24のflacですが、拙宅で確か聴いていただいたような記憶が微かに…(笑)
    確認してみましたが、他にも数枚ダウンロードできます。

    実は、今ダウンロードしてます(汗)

    byfuku at2017-12-12 08:01

  15. 2Hくん

    >K-01からAK4495helicats-DACへ出力

    残念ながらAK4495helicats-DACはI2S入力のみでK-01の出力は接続出来ません。

    X-DDC専用と割り切って作っています。
    中身はDACチッブとアナログIC*1ヶが入っているだけで同軸(光)受信用のデジタルICは有りません。
    それと電源は音質面でシリーズレギュレーターでは失敗してシャントレギュレーターを使用しています。
    シャントレギュレーターはシリーズレギュレーターと逆の動作で安定するのに時間が掛かるので暖機運転でかなり音が変わると思います。

    X-DDCは同軸出力があるのでK-01と繋げられると思います。

    それともしケーブルを購入する様でしたら"ケーブルダイレクト"が安くて物もしっかりしていると思います。
    何と云ってもケーブルの組立図を公開しているので自作派にとってはとってもありがたいです。
    googleで検索すれば出て来ますが・・・2Hさんの高級品志向には合わないかも?

    byhelicats at2017-12-12 23:05

  16. fukuさん、helicatsさん、こんばんは。

    思い出してみると、前にBlu-rayからK-01に繋いでいた光ケーブル(スイートサウンドさんと同じ物)が余ってるので、これを使ってみようと思います。同軸ケーブルは一先ずペンディングですかね。

    それから、別に高級志向というわけではないですヨ(^_^;)
    確かに入り口と出口は高い物を使っていますが、極めて安上がりに購入(人に言えないくらい安くしてもらってます)しています。ロードバイクもそうです(CANYONよりコスパ良く購入と言えば分かる人は分かるでしょうか)。なんというか、良い巡り合わせの時にうちに来てくれた機材達という事です。

    by2Hくん at2017-12-12 23:36

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする