2Hくん
2Hくん
密閉型大好き人間です。ほぼ満足出来る水準に到達したと思います。凄い音はしないので、普通に聴くと物足りないかもしれません。 少しずつ情報・身辺整理していこうと思います。 美音倶楽部会員番号92 微…

マイルーム

オーディオな音は求めない?
オーディオな音は求めない?
借家(戸建) / 専用室 / オーディオルーム / 16畳~ / 防音なし / スクリーンなし / ~2ch
どうもうちは一般のオーディオ好きとは違う独特のバランスなようです。 全然凄い音はしません。期待すると×です(笑) 凄い音は不要。 大音量も不要。 ただ、(音源に則して)自然に鳴る事…
所有製品

レビュー/コメント

カレンダー

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最新のレス

日記
製品レビュー/コメント

製品レビュー/コメントへのレスはありません

お気に入り製品

日記

ピリス、ラストコンサート(@大阪シンフォニーホール)

このエントリーをはてなブックマークに追加
2018年04月15日

 こんばんは。はや、昨日のこととなってしまいましたが、ピリスのラストコンサートに足を運んできました。

 1月に今回のツアーを知って、非常に残念に思うと同時に、なんとしても聴いてみたいと心に決めました。
 チケット販売開始5分前からPC前に座り、席取り。ちょっと逡巡する間にどんどん良さそうな箇所がなくなっていくので、幾分慌てつつ選択。




 結果、こんな位置にしました。演奏の表情が直接見えること、ピアノ自体の音が比較的よく聞こえることを優先して、結構近めの場所です。


 コンサート衣装というには少々ラフ……もとい、自然体な衣装で出てきた本物は、想像以上に小柄な方でした。最初はちょっと表情硬めで拍手を受け、鳴りやむかどうかというときに

『『ダーーン!!』』





・ピアノソナタ 第8番 ハ短調Op.13「悲愴」
 椅子に座って位置調整もなにもなし。いきなり始まってかなりびっくり。内容は緩急が強めの、なんとも情緒豊かな演奏でした。終わって拍手を受けるときにはちょっとはにかんでいました。

・ピアノソナタ 第17番 ニ短調Op.31-2「テンペスト」
 次はそれほど聴いたことがないこの曲。――――そのせいかどうか夢の世界へ(泣) 嫁様はこれが良かったとのこと。あとでアルバムを引っ張り出さなければ……。

・ピアノソナタ第32番 ハ短調Op.111
 聴いた記憶がない曲でした。それだけに、どんどん変遷していく曲調に驚き、戸惑い。これがまさかのベートーベン? そんな思いを抱いているうちにあっと言う間に終局。最後数回の和音で一瞬逡巡したのが分かりました。そして、最後の和音は想像以上に短く、余韻だけが。

・アンコール 6つのバガテル第5曲ト長調Op.126-5
 小品。ベートーベンにしては明るい、シンプルな演奏。これで、終わり。


 会場はほとんどスタンディングオベーションとなっていました。


 すべてベートーベン。時代の流れも曲順の通りのよう(他の方の資料を勝手に参照させていただいています)。偶然というよりは、意図的なものなのでしょう。最後がちょっと寂しさもありながら明るいのは、現時点での彼女の心象でしょうか。




 ラストだから、という先入観や久々のピアノ独奏ということもあったかとは思いますが、大変感銘を受けて帰路につきました。

 行って本当に良かった。








 ついでに、何故か会場でうちの大ボスと遭遇(笑) まさかこんな曲を聴きに来る方とは思っていませんでしたので無茶苦茶驚きました。

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. 2Hくん さん、こんにちは。
    ピリシュの最期の来日リサイタル行かれたんですね。
    小生は所用と重なっていたため断念しましたが、オールベートーベンで構成されたリサイタル聴きたかったです。

    小生も、数あるコンサート通いの中で職場の人と遭遇したのは2回程しかありませんが、なんだか同好の士を見つけるのは嬉しくもありますねー。

    by椀方 at2018-04-16 12:29

  2. 2Hくん さん、はじめまして。

    私は4/12にサントリーホールでの同プログラムを聴きました。出だしはいまひとつ調子がでなかったようですが、同じく32番はあっという間の幸せなひと時でした。

    ベートーヴェン最後のピアノソナタ、32番の第2、第3楽章は救いがあってとても好きです。おっしゃるとおり「これがベートーヴェン?」という感じですが、ディアベッリ変奏曲と通底するものがありますね。最晩年まで、伝えたいことがきっと色々あったのだろうと思います。

    ピリスはもう一回、4/17のモーツァルトを聴きにいってきます。レポしますね。

    by柳緑花紅 at2018-04-16 14:24

  3. 椀方さん、こんにちは。
    予定が合わなかったそうで、残念ですね(>_<)
    モーツァルト弾きという勝手なイメージがあったので、ベートーベンオンリーというプログラム(テンペストは元々の予定から変更とのことでしたが)は意外でした。
    実は過去、東日本大震災の年に倉敷に来る予定だったのですが、来日キャンセルになって聴けなかったのです。その意味でも今回聴けたのは嬉しかったですね。

    今回遭遇した上司は、普段全くクラシック感のない人物でしたので本当に驚きでした。

    by2Hくん at2018-04-16 17:31

  4. 2Hさん、こんばんは。

    ピリスはほぼモーツァルトばかりですが、オーディオで良く聴くピアニストの一人です。ラストコンサートだったとは驚きました。関東での残りの日程を確認しましたが、日程が合わず、生で聴く機会は諦めざるを得ません。音会などでまたお話しを聞かせてください。

    実は私の家内もテンペストが好きで、女性に何か訴えるものがあるのかも知れません。

    ともあれ間に合って良かったですね。

    by横浜のvafan at2018-04-16 19:50

  5. 柳緑花紅さん、こんばんは。レスありがとうございます。

    ベートーベンは、自らが感ずるところを考え抜いて音符として形にしていた……というイメージがあります。晩年にこのような変化のある曲が生み出されたのは、何かしらの心象変化があったのでしょうか。第九も四楽章だけ特異ですし、変化を厭わず突き進んでいたのかもしれません。

    レポート、楽しみにしています!

    by2Hくん at2018-04-16 20:04

  6. 横浜のvafanさん、こんばんは。

    パンフレットの予定では、四月の公演で終わるようでした。僕がこのラストツアーを知ったのもほとんど偶然でしたから、特に会員などでもないし、いい場所のチケットがとれて良かったです。


    確か、一年以内にどこかで横浜に行くチャンスがあったはずです。是非またお会いしましょう。

    by2Hくん at2018-04-16 20:13

  7. 2Hさん

    レオンスカヤに夢中で、ピレシュには気がついていませんでした。ラストコンサートなんですね。感激もひとしおでしょう。

    私は、ピレシュは大好きですが、実演そのものは、復帰後の85年の世界ツアーの時にシカゴ響との共演で聴いただけです。まだまだ若くて、確かラフマニノフのパガニーニ変奏曲だったと思います。もう生では聴けないと思うと寂しいです。

    byベルウッド at2018-04-17 00:25

  8. ベルウッドさん、こんばんは。

    新たなアーティストもどんどん出てきていて、追いかけだすときりがないですね(^_^;)
    ピリスは最後の日本ツアーでもなくて、そもそも引退という記事と読みました。実はちょっと無理して予定を取ったのですが、聴けて良かったです。当日未明まで仕事になってしまったのが睡魔に襲われた大きな要因なので、悔しいです。゚(゚´ω`゚)゚。

    by2Hくん at2018-04-17 01:19

  9. 2Hくんさん、こんばんは。

    良いですねぇ。
    名演奏家、名曲、名ホールと揃って充実したコンサートの感じが伺えます。
    あのホールに響くピアノの音…思わず意識が飛びそうなくらい気持ち良さそうです(笑)

    まだまだ出来そうな気もするのですが、引退なんですね。
    アルゲリッチから考えると、もうちょっと頑張ってくれても、と思ったりもしますが、こればっかりは本人が決めることですし。


    私もまたどこかに聴きに行きたいですねぇ。
    良いチケット(と休み)が取れれば、秋に関東へ出かけるつもりではおりますけれども。

    byfuku at2018-04-17 18:58

  10. fukuさん、こんばんは。

    御年74歳なんですね。御高齢ではありますが、確かに80-90歳になっても演奏している御仁もおられますから、早いといえば早いのかもしれません。

    使用したのはYAMAHAピアノで、柔らかい音作りでした。フェルトがフカフカなような、そんな音でしょうか? 会場に入ったとき、直接調律はしていませんでしたが、調律師と思しき方がポーン、ポーンと鳴らしているのを見ました。それから会場が人で一杯になって、随分響きが変わったのも印象的でした。


    勿論大阪遠征ですし、絶対に職場に行かないという心持で離れられたということも、心理的にとてもリフレッシュになりました(^^;)

    by2Hくん at2018-04-17 20:46

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする