2Hくん
2Hくん
★第二次オーディオブームは終了したようです。オーディオ的思考が一時停止中(^_^;) 密閉型大好き人間です。ほぼ満足出来る水準に到達したと思います。凄い音はしないので、普通に聴くと物足りないかもしれ…

マイルーム

オーディオな音は求めない?
オーディオな音は求めない?
借家(戸建) / 専用室 / オーディオルーム / 16畳~ / 防音なし / スクリーンなし / ~2ch
★第二次オーディオブームは終了したようです。オーディオ的思考が一時停止中(^_^;) どうもうちは一般のオーディオ好きとは違う独特のバランスなようです。 全然凄い音はしません。期待する…
所有製品

レビュー/コメント

カレンダー

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

お気に入り製品

日記

春の音会2019

このエントリーをはてなブックマークに追加
2019年03月17日

 三寒四温というには変な気温と天気と風の変化する3月。
 ぐしゅぐしゅ鼻水が、不思議とここ5日ほど落ち着いていたので耳詰まりもなく、春の音会に臨むことが出来ました。
 当初の予定からやんごとなき事情がありまして、スイートサウンドさん、とりさんのお二人にお越しいただきました。いやぁ、昼間、えらい暴風雨直撃で瀬戸大橋通れるんだろうかと心配しました(^^;)



 しばらくオーディオしていなかった反動で、3月になって色々とごそごそ。他にも日記にしていないようなごそごそがあるのですが、ひとまずその集大成を聴いていただくという目的もある音会でした。前回お越しいただいたのが主賓にベルウッドさんを迎えてでしたが、1年4カ月も前なんですね。あっという間ですね~。とりさんに至っては2年1カ月振りですね。

 トランスがCDP側に来たこと。
 次はアンプを交換したこと。
 あとはギャッベのカーペットを敷いたこと。

 この3点が大きな変更箇所でしょうか。あと細々と、アンプやトランス用にインシュレーターを調達したとか、天板を外すようにしたとか。勿論位置調整はちょっとずつ。
 昨日にはCDPを右に3.5㎝寄せて、左右SPからの距離をほぼ等しくしたところ、音像が下がってきました。上がる音源は一緒ですので、無駄に上がっていた音源がきちんと下がった、というところでしょうか。ついでに位置合わせが一層シビアに。でも変化が分かりやすくて、逆に合わせやすいかも……。そうなると、視聴位置が変わっても音の質感の変化がかなり減るようになりました。定位がバチッ……とはまだいきませんが……。

 そういった変更がありつつの本日の春の音会でありました。






 音源としては、歌、ヴァイオリン、ダイレクトっぽいドラムとベース、80年代アニメ曲、先日のアカペラ、件のピアノ音、スゴイヤツというバラエティに富んだメニューとさせていただきました(ΦωΦ)ムフフ

 元々それぞれの方向けに2曲ずつ用意していたのですが、お二人だけになりましたのでちょっと路線変更追加もしつつで現状を認識いただくような感じで再生開始。
 最初の生録音BDは、これがとても雰囲気のある録音という評価で、恐らく音の編集もしていないので演奏を聴いた記憶と照らし合わせることができて好都合な音源。ティンパニなど、下手な市販のオケ録音よりいい感じだと思えました。

 先日のエッジ破損ネタを気にされて(笑)音量調整は全て当方で行っていました。
 音量については、無精なのでK-01のデジタルアッテネーターで主に調整していたのですが、やはりプリで落としてデジタルアッテネーターは極力使わない方が音質的に有利ではないかというご意見もいただきました( ..)φメモメモ 今回試しに比べてみたところでは聴感上ではほぼ違いがなく、具体的な変化の指摘は誰も出来ず。でもそういうことが考えられるというのでしたら、そうした方がよさそうですね。あとは無精具合次第(^▽^;)

 お二人にお聴きいただいた現状の印象では、やっぱり中域がしっかり、という印象とのこと( ..)φメモメモ 交換したアンプの質感の違いもあると思いますが、BTLで二台にしていたのを一台のステレオアンプにしたことで、セパレーションは下がっても、良い意味でまとまりが向上したのかなぁと思っています。


――――――――


 一通りお聴きいただいて、とりさん持参の音源へ。JUNNA女史のバイヤバイ(Vai!Ya!Vai!)。なかなか奇天烈なPV! なんでデビュー曲がCDになく特典DVDにあるんでしょうね。初回盤買え! って作戦でしょうか(;'∀') 結構音が空間を飛んでいましたね。
 次は手嶌葵のライブ盤。彼女の音源は、声量が少ないのをオンマイクで収録して拡大して潰して録音編集しているので結構難しいんですよね。呼吸ノイズが盛大に入るので、それがオーディオチェックにはしばしば使われるのかなぁ。さて、どのように聴こえたでしょうか……。

 次はスイートサウンドさん持参の曲……というか、再生一式の出番です。ラズパイ+NASなどを一揃い持ってきていただいて、これをK-01のDACに繋いで再生。
 楽曲によっては、元媒体CD、そのリッピングのNAS、本体データと、3カ所からの聴き比べとなります。

 元々僕は、トランスポートよりはDACの方が差が出やすいものだと思っているのですが、勿論トランスポートでも変わります。
 ……が、今回のCD再生とNAS再生はほとんど違いはなかったですね! 僅かにノイズ感が違うかと思いましたが、はっきりしないレベルでした。ラズパイシステムの能力の高さが光ります! いや、もう何回も聴かせていただいていますがホントいい装置ですね。これでさらにオーディオ的なあれやこれやをすると、それはそれでまたきっと変わるでしょうし、面白いですね。

 これで丁度予定時間となりお開きとなりました。帰りはさっと晴れてとてもいい空気でありました。

 ざっくばらんに聴いていただきましたが、ちょっとでも良い印象を持ってお帰りいただけたらなら幸いです。
 いただいたお菓子は、何でしょうね、あの甘すぎないのにしっとり甘くて満足……ほどけ具合もボソボソパラパラではなく、ふわっと過ぎることもなく絶妙な塩梅。いつもながら大変美味しくいただきました。ありがとうございました。
 ご参加いただけなかった方もおられますし、また今度はそちらに伺って色々聴かせてください。
 改めて、お二人とも本日は遠路はるばるありがとうございました。

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. 2Hさん こんばんは

    1年振りに聴くマジコの音は、きりっとしてやはり良いですね。
    本日は、ラズパイの立ち上げに手間取り、ひやひやしましたが、何とか動いて、音もまずまずだったので、良かったです。

    なお、白いお菓子は、マカロンの一種で、我が家でも定番になっています。

    byスイートサウンド at2019-03-17 21:37

  2. 2Hさん こんばんは

    もうあれから1年半も経ってしまっているのですね。でも、あの時の2H邸サウンドは耳に焼き付いています。さらに進化しているのですね。

    スイートサウンドさんの小さなラズパイが、ついにトランスポートとしてはX-01のCD再生と同等というのは、これはちょっとした事件ですね。ぜひ次回の岡山方面への遠征では、ガチンコ比較を聴かせてください。楽しみにしています。

    byベルウッド at2019-03-18 00:16

  3. スイートサウンドさん、こんばんは。。

    昨日はありがとうございました。ネットワークの類いは、認識が安定するまで一定の立ち上げ時間が必要なんでしょうか。点けっぱなしなら大丈夫そうですね。
    パーフェクトリッピングした「元」を送り込んでやるのですから悪いはずはない……と思っています。それでもどこからの再生かであれだけ変わってしまいますし、砂袋やらアルミホイルやらでも変わっていくのですから、困った物ですね(^0^;)
    結局、一つずつ詰めていくしかないんですね。

    今回のお菓子も絶品でした。センスですね……。

    by2Hくん at2019-03-18 19:00

  4. ベルウッドさん、こんばんは。

    そうなんです、もう1年半近いんですね。今回の音源は特別優秀録音を! という選曲ではありませんでした。それでも空間を飛び交う音は収録されていて、その辺が無理なく出てくることを聞いていただければなぁ、なんて下心で選びました(^_^;) 一応の現状の集大成を視聴いただいた感じですね。

    ラズパイはいいですね! 30kgも要らないんですね。物量が正義ではないとしみじみ感じます。でも、何年も苦労(?)されているスイートサウンドさんの一歩ずつの進歩あっての音だったと思います。要はスイートサウンドさんの成果でしょうね。専用電源なども作成されていますしね。

    by2Hくん at2019-03-18 19:10

  5. 2Hくんさん、こんばんは。

    昨日は、ありがとうございました。
    アンプを変えたせいなのか、中域が厚くなり、音色は今回の方が好きです。
    また、余裕のある低音のスパンとした音は、我が家のマジコでは出ません。素晴らしい!

    ところで、あのラズパイですが、2Hくんさん宅の訪問前に、30分程、スイートサウンドさん宅で聴かせていただいたのですが、前回の音会からさらに進化していました。
    一聴して前回よりSNが良くなっているのがはっきりわかりました。これはラズパイのアルミシールドの効果が大きいらしいです。
    また、最初は内蔵したSD?での再生だったのですが、次に送り出しをNASからにするとさらにびっくり。SNの良さはそのままに、ダイナミックな音になります。さっきの音はなんだったのかというくらいの違いです。
    2Hくんさん宅で、K-01での再生と聴き比べもしましたが、違いはわかりませんでした。

    スイートサウンドさん、ご自宅での試聴ありがとうございました。又、長時間の運転、お疲れさまでした。
    あの白いお菓子は、ヤバイですね、食べだしたら止まりません。”倍ヤバイ”です。

    byとり at2019-03-19 01:03

  6. とりさん、こんばんは。

    濃さに関しては、トランスの移動とカーペットが影響大だったように思います。アンプはちょっとの艶……くらいでしょうか。実は前者ほどの差はありません。

    ラズパイのNAS送り出し(44.1)がK-01の原盤CD再生と差を言えないというのは面白かったですね。来られなかった方にも是非聴いてみてもらいたいですね。
    思うに、突き詰めてデータを取り出す方向でやれば、当然似通るとも思うのですが、如何でしょうかねぇ。結局それだけじゃなくて、CPU負荷だとか電源がどうだとか線がどうだとかでも変わっていくので、一緒じゃないのですけれども。
    ちなみに一時再生したダイアナ・クラールのSACDの方は、やっぱり音が違いましたね。今回は良い方で違う感触と思いましたが、このデータがラズパイで再生できないとは勿体ないものです。

    お菓子、倍ヤバイ、然りですね(笑) 美味しかった!

    by2Hくん at2019-03-19 21:05

  7. 2Hくんさん、こんばんは。

    今回は、急用のため参加できなくて残念でした。
    色々ご用意していただいていたのにすみません。

    システムのほうもさらに進化して、中域の厚みが増しているそうですね。

    ところで、ラズパイについてですが、スイートサウンドさんのラズパイは徹底したノイズ対策がされているので、只者ではないですよ。

    確か、電源はバッテリーに金田式安定化電源で、ラズパイに搭載されている3つのDC-DCコンバーターをアナログ電源に変更されているはずです。(持ち込まれたものが違っていたらごめんなさい。)

    ラズパイの音も、やはりチューニングの腕次第ではないでしょうか。

    今度は、拙宅のほうで音会をやりましょうか。
    ラズパイの悪い例を、お聴かせできると思います。(笑)

    byED at2019-03-19 21:31

  8. EDさん、こんばんは。

    いえいえ、そちらこそ大変でしょうから……。是非また都合のつくときにお越しくださいね。それなりに変化はあると思います。

    仰る通りで、スイートサウンドさん渾身のラズパイなので、ただのラズパイではないというところがミソですね(^^;) なので、ラズパイ=素晴らしいにはならないんですよね。
    ラズパイ×技術によって結果が得られる具合でしょうか。技術がないので、仮にラズパイを導入しても今回の再現にはできないんですよね……。

    しばらくEDさん宅にも伺っておりませんものね。また是非お聞かせ下さい!

    by2Hくん at2019-03-19 23:02

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする