anyo
anyo
アンプを買ってしまいましたー いろいろと試聴を重ねてたどり着いたのがayon audio なんともまあ、マイナーすぎ。。。 応援の意味で登録しました。

マイルーム

オーディオルーム
オーディオルーム
持ち家(マンション) / 専用室 / オーディオルーム / ~10畳 / 防音あり / スクリーンなし / ~2ch
正面ステージ 後ろ側
所有製品
  • HDDオーディオプレーヤー/トランスポート
  • プリメインアンプ
    Ayon Audio CROSSFIREII
  • ハードラック
    TAOC ASR-4S
  • インシュレーター
    ABA MS1
  • インシュレーター
    ABA MS2

レビュー/コメント

カレンダー

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

お気に入り製品

お気に入り製品はありません

日記

オーディオルーム工事日誌 その3(着工までに決めること)

このエントリーをはてなブックマークに追加
2016年06月27日

工事開始までに決める事について書きたいと思います。

思いの外、色々多かったので。

①壁紙
基本的に予算次第ですが、私の予算では一番グレードの低い(例:サンゲツのSP級)壁紙でのお見積りとなりました。白とかグレーのやつですね。せっかくなんで、部屋造りで遊びたくなりまして、追加費用をポケットマネーから出すことにしました。。。

んまぁ、種類ときたら色々ありますよねw
TV番組のセットの壁紙の型番当てられる程に詳しくなってしまいまいした。
(゜ロ゜)

レンガやコンクリ系のクールな部屋とか、本当に迷いましたが、好きな色のターコイズブルーを基調に若干北欧テイストみたいなコンセプトにしました。

②床
ステージはフローリングなんで、その下の仕様です。
まずフローリングなのかタイルカーペットなのか、フロアタイルなのかを選択します。予算が許すならフローリングが良いようでしたが、予算的にちと無理でした。。。お見積りではタイルカーペットで設定されています。フロアタイルは寧ろカーペットよりも安いものが多く、どちらでも良いらしいです。フロアタイルはパッと見フローリング調なので、良さそうな気がしたのですが、印刷した木目がステージ上の本物と共存した時に安っぽく見えないか不安でしたので、いっそ無難なベージュ系のタイルカーペットで良いかなといった所です。
※床の素材で天井の仕様を変えるそうです。なので、結構早い段階で決めないとダメです。

③音響パネルの素材
音響パネルはアイカのポリ・化粧ボードの型番を選びます。作り付けの家具なんかを作成する時の流れと同じかと。無難な白を選択。

④防音ドア
KOTOBUKIさんオリジナルの防音ドアの塗装色を選びます。
ちと冒険して赤を選びました。あと鍵の有り無しとかサイズも決めます。
実はもう一個ドアがあるんですが、それは白で目立たないように。

⑤エアコンの配管
これは隠ぺい配管にしたいかどうかとか、部屋の反対側に持ってきたいとか、そう言った話です。隠ぺい配管は最初やりたかったですが、止めました。だってポケットマネーがw
素直にエアコン購入時の標準取り付けの範囲でエアコンの穴の真上で行きます。
隠ぺい配管の場合は事前にエアコン工事業者との間に立って先行配管の日程調整が必要になりそうでした。

あと、シアターの場合、スクリーンに風が当たらないようにする配慮も必要みたいですね。スクリーンがそよいじゃうから。ボクは配管を伸ばさないとそよいじゃう位置になってしまうのですが、諦めました(泣)

⑥照明器具
2本のダクトレールにスポットライトを3個づつ、計6個取り付ける仕様(調光スイッチ付き)がお見積りの照明プランでした。電球はハロゲンです。LEDは経験上ノイズが乗りよろしくないそうです。まあ、もっといいやつがいい!とか考えだしたらキリがないので、ご提案のプランで行きます。

⑦オーディオ専用電源
これも2系統お見積りに含まれていましたが、我が家の配電盤のブレーカーの空きをそのまま使う内容でした。マンション向けのコンパクトなタイプで、ちょっとなんかいまいちっぽかったので、補助ブレーカー追加の工事もお願いしました(追加費用あり)

⑧スクリーンとプロジェクターの設置場所
これは、完全にお任せしました。スクリーンサイズをとって音響を犠牲にするか?の選択肢を迫られましたが、あくまでピュアオーディオでシアターはおまけのつもりですから、音響重視にしてます。(そもそも買えてないですしw)

とまあ、こんな所です。
資材の発注に時間がかかるものなどは早め早めに決めないといけない場合もありました。契約から一か月位はそう言った形で時間が過ぎていくと思います。

全部任せますという事も勿論可能だとは思います。
今回、折角だから自分で何もかも決めたかったんですよねw

やれCADの図面データが欲しいとか、なんやかんやと細かい事にも口を出して、多分相当めんどうな客だったかと思います。
ほんっとうにすいません( ´_ゝ`)ゞ



とりあえず、こんな感じの部屋になるかと思われます!
※一枚で大体見渡せるように超広角の表示にしてるので、すごい狭く見えますが、流石にこんなには狭くないです(たぶん笑)

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. anyoさん

    詳細なレポありがとうございます。
    各部を自分で決め、
    プランを組み上げていくプロセス。
    大変ですが、醍醐味ですね!

    続編も楽しみにしてます❗
    ではでは。

    bytake-bb at2016-06-27 07:05

  2. はじめまして、

    ピーコックブルーやアンティックグリーンもターコイズよりやや落ち着いた印象で、グッとお洒落になりますよ^_^

    自分はタイルカーペットですが、逆にフローリングに貼り直そうと画策中です。フローリングの方が後から敷物をしたり調整ができるのは良いポイントかもしれません。カーペットにしてしまうと、音を吸い過ぎと感じた場合に後から調整できません。低域の膨らみやボンつきなどが抑えられるのなどのカーペットの良さは感じましたが。
    ただ、うちはかなり狭い空間なので、良くも悪くもそれら素材の特性が顕著に表れてしまったせいかもしれませんので、どうかご了承ください。

    byにら at2016-06-27 07:46

  3. anyoさん、こんにちは。
    今が1番楽しいときですね。にらさんの言われるように、ライブ→デッドはわりと簡単ですが、デッド→ライブは困難ですね。後悔しない選択ができたら良いですね。
    私は元々のデザインセンスが皆無なので、新築時に壁紙を無難なものにして後悔しています。赤の扉なんて思いつきもしませんでした。
    完成時の画像を楽しみにしています。

    bytaket at2016-06-27 09:25

  4. take-bbさん
    そうですね!
    今仕事忙しいし、大変ではりますけど、楽しいです。
    今がピークな気がしています(笑)


    にらさん
    おぉ、良い色ですね!特にアンティックグリーン良さそうだなあ。。。くすんだ感じのグリーンがおしゃれですねえ。旧車のベスパみたいな。。カーペットはやはり吸いますか。。。


    taketさん
    なるほどです。デッド→ライブは難しいんですね。。
    やはりフロアタイルにすべきか。。。迷いだしました(笑)
    床材の仕様確定は水曜日位までは猶予あるような話でしたが。
    ううむ。はたして。。。

    #みなさま貴重なアドバイスありがとうございましたm(__)m

    byanyo at2016-06-27 10:54

  5. ふむふむ 実に楽しそう! おっと失礼 (-_-;) 苦労もお有りですよね。   しかし部屋を造るなんて人生の中で、そうは経験出来ません! 大きな負債も抱えるわけですし(笑) 

    まぁ- 思い付くトコロは徹底的に注文しましょう! ローンが1年2年長くなったところで体勢に影響はありませんから(^_^)v 

     ⑧ですが・・・  プロジェクターの良いところは、可変が効くと言う事ですよね。  ズームなんて機能は罪な奴です(笑) 壁一面にスクリーンを張っても調整が出来ちゃいますからね。  後には中々戻れないのが画面(スクリーン)の大きさと、オーディオのグレード(笑) 

     オーディオが中心(メイン)とお考えの今ですから、壁紙の色は明るい系でも良いと思いますが、素材?的に反射が少なく、光を吸収出来る様な素材が良いですね。  そう言う物があるかは知りませんが、濃い壁紙はどうしても部屋が暗くなりますからね。  ステレオ再生には暗闇は要りませんから・・・。 


     コンセントやアンテナ、アンテナ、LANは必要と思われたら設けておいた方がよいですね。  ホームシアターも有り得るなら足下灯なども・・・  照明も普通の蛍光灯が有っても良いかも。  外からの採光が大きく取れるなら良いですが、視聴時にはスポットや埋め込み照明(電球)でも良いですが、普段は普通の照明がありがたいです (^_^)/

      とは・・・ 私の後悔と後々DIYで苦心した内容です(笑)

    アコス・・・。

    byアコスの住人 at2016-06-27 14:36

  6. おぉ(笑)

    アコスさんの魂の懺悔、しかと受け取りました!

    交渉して、スポットライト以外に既設の丸型引っ掛けコンセントを残してもらいました。ありがたいアドバイスでしたm(__)m

    アンテナ、LAN、コンセント等は既設の設備をそのまま移植してもらいやす!

    byanyo at2016-06-27 14:48

  7. 色々悩んでますね、でも今が一番楽しい時期ですね。

     自分もオーディオルームが欲しいばかりに家を新築したんですが
     当時パソコンもなく、色々な伝手でショールームを見て回り
     カタログが山の様になって、借家暮らししてましたから家族から
     ブーイング。ホント懐かしいです。

     自分の場合床はフローリング(防音用)、天井は反射・吸音用
     ボード、壁紙は音響用クロス、部屋の周囲は鉛の遮音シート
     その上に音響用の音壁材、等カタログを見ながら設計者・大工
     と毎日意見交換。
     ホント楽しかった想いでです。
     

    bytomochin at2016-06-27 17:45

  8. tomochinさん

    パソコン(ネット)がなかったらと考えると、色々苦労も多い気がしますが、その分人との関わりが深くなりますでしょうし、少しうらやましいです。

    今日着工だったのですが、なるべく時間を頂いて現場監督の方と打ち合わせをさせて頂きました。遠方の業者さんという事もあり、基本メールと電話でのやりとりでしたが、やはり直接会って話すことは大事だなあとつくづく感じました。今回も若干のコミュニケーションエラー発生がありましたし・・・(事なきを得ましたが)

    また、色々決まるのも早いし、信頼関係も生まれますし。。

    その辺は遠方の業者さんと作り上げていく上での課題かもしれませんね。。。

    例えば、パソコンでTV会議みたいな形で2時間位会議するとか。そういう機会が一回でもあったら、かなり違うんじゃないかなと、ふと思いました。

    byanyo at2016-06-27 18:11

  9. anyoさん、はじめまして。

    ちょうど9年前、我が家を新築中で、このコミュニティーも同じ時期に開設されて、私の日記はシアタールームの工事の内容が中心でした。
    anyoさんの内容を読んでると懐かしいです。

    私の家のシアタールームは複雑なことをしていたので、設計の段階から綿密な打合せをして、工事の段階では私は逐次チェックしていました。

    設計段階には機材配置が決まって、ラックの寸法とか使うケーブルの種類とか細かいとこまで調べていたと思います。
    特に必要なケーブルを予め決めておくことは、CD管の太さ、数と配管スペースに関係してくるので結構大事でした。
    当時、HDMIケーブルでの接続が普及し始めたときでコネクタの大きさがどれくらいかいろいろ調べて、CD管の径を決めたりもしました。

    あとは、音響の面で壁のクロスとかフローリングの目の向きとかいろいろ考えました。
    床はフローリングが良いですよ。
    ライブになった場合はいくらでも後から調整できますが、デッドだとどうしょうもなくなりますから。

    と、私のときも設計段階でいろいろ考えたりたりして、細かいところまで注意していたと思います。

    ただ、1つだけ失敗したことがありました。
    空調で、我が家は全館空調システムを入れてあり、吹き出し口は他の部屋より1つ多くしたのですが、春と秋に空調を送風のみや切ったりするとシアタールームの温度コントロールができなくなり、機材の熱で暖かくなってしまうことです。
    シアタールームのみ個別でエアコンが入れられるようにすれば良かったと気付きました。

    いくらでも注意していても、使って初めて気づくことがあるのだなと感じたことでした。

    byきみぞう at2016-06-27 23:52

  10. きみぞうさん

    貴重な体験談ありがとうございます!

    他の皆さんも異口同音にフローリングをおすすめされてるので、KOTOBUKIさんに相談しました。

    最後のチューニングの吸音の幅が変化するだけなので、どちらでも良いとの事でした。見た目で選んじゃって良いのではないかと。
    話してるうちにフローリング調のフロアタイルの施工事例を見せて頂きまして、なかなか良い感じでしたので、そちらに変更しました。

    良い選択ができたと思います。

    それもこれも皆様のアドバイスの賜物かと。
    ありがとうございましたm(__)m

    byanyo at2016-06-28 12:01

  11. え!フロアタイルってビニール製のやつではないですか?
    それはやめた方が、、(^_^;)

    byにら at2016-06-28 13:10

  12. にらさん

    そうです。ビニール製のやつです(゜ロ゜)
    クッションフロアと違って、全然悪くないように見えたのですが、あくまで写真でしたので。。。

    あまりよろしくないですかねぇ。。。

    タイルカーペットの方が良かったかなぁ。。。

    byanyo at2016-06-28 13:35

  13. anyoさん 

    初めまして、私も2年程前に10畳の専用室兼寝室を新築で作りました。
    田舎のHMで防音室は作った事が無い処だったので、自分で勉強して全部自分で決めましたよ。でも防音で一番ネックになったのはドアでした。DAIKENのA防音にしたんですが、結構漏れます。
    2階なので下にも低音が響きますが、一番はドアから漏れる音です。
    設計図ではドアが2枚有るようですが、ちょっと心配になりました。

    byDiablo at2016-06-28 18:20

  14. Diabloさん

    レスありがとうございます。

    そうなんです。ドア二枚あります。
    一番奥のドアが3~4畳くらいのウォークインクローゼットの入り口になっています。実はここが、最大の懸念材料なんです。予算の都合で防音ドアではなくて音配慮ドアという物になっています。
    KOTOBUKIさん曰く、空気層があるし、隣はトイレだし、大丈夫だろうという話しでした。クローゼットのドアも入り口のドアも既設のドアの内側にありますんで、

    室内⇔ドア⇔空気層⇔既設ドア⇔室外

    みたいな感じです。

    不安はありますが、予算の都合上どうにもならない部分なので、プロの見立てを信じる以外はなさそうです。。。

    byanyo at2016-06-28 22:35

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする