atsunaga
atsunaga
私のスピーカー装置研究は趣味+αですが、オーディオで最も重要な、スピーカー装置の 「振動体以外の不要振動減少」 が皆様との交流でまとまり、日米特許を出願し、日本特許成立:第5652931号。米国特許も…

マイルーム

あつながメインルーム
あつながメインルーム
持ち家(戸建) / 専用室 / オーディオルーム / ~14畳 / 防音なし / スクリーン~80型 / ~2ch
マイルームはいずれもスピーカー研究製作の現場であり、 確認日常使用の場所でもあります。 要するに家全体がスピーカーだらけで、リビングが14セット、 ピアノ室が9セット、そしてスピーカー研究ア…
所有製品
所有製品は登録されていません

レビュー/コメント

レビュー/コメントはありません

カレンダー

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最新のレス

日記
製品レビュー/コメント

製品レビュー/コメントへのレスはありません

お気に入り製品

お気に入り製品はありません

お気に入りユーザー

お気に入りユーザーはありません

日記

革新スピーカー日記:水洗手洗いピカピカ!

このエントリーをはてなブックマークに追加
2016年06月28日

きのうは予定追加で、歯医者の帰りにホームセンターによって、
「黒ずみ」などガンコな汚れへの「トイレ用クリーナー」を購入
して、30年来の汚れの退治の作業をしました。
そのクリーナーで40%ほどはキレイになりましたが、黒ずんで
いるところには限界です。
どうも、カルキ成分がこびりついているようで、もともとの表面
には問題がないようなので、物理的な剥しに入りました。
塗布に使っているステンレススクレーパーでコリコリと削って
ゆくとピッカピッカになってゆき、最後はシテンレスたわしと
クレンザーで仕上げました。
計2個所で3時間ほどかかり疲れましたが、原因と処置がようやく
あたり、まっこと楽しくなりました。

さて、革新スピーカー装置を「作ってみましょう」もスピーカー
ユニット裏側への制振塗付を越えて、苦しい作業ながらも
ズンズン進んでいます。
最初のフォトはスピーカーユニット裏側を含む全裏側塗布と、
すぐ続いて、底からボウルのへりに塗付して積重ねて接合まで
進んでいて、この状態で内部塗布の養生です。

ついでに、積重ねた上にスピーカーユニット部を載せて仮組み
して、完成形態を確認です。
ならば音を出したくなるわけで、洗濯バサミで抑えて、最初の
試聴をしています。

「ケニー・ドリュー:アローン・トゥギャザー」を聴きましたが、
ピアノの音色とドラムスのブラッシング、それにベースもリアルに
出現しています。
この段階で問題なく鳴っていることは筋が良く、これから吸音材
投入と接合を経て、表側全域の塗付/養生が進むと、本 #275 の
再製作目標での十二分の効果が期待されます。
----------------------------------------
本研究は趣味+αですが、最も重要な、スピーカー装置の
「振動体以外の不要振動減少」が皆様との交流でまとまり、
日米特許を出願して、日本特許は成立:第5652931号。
→ 関連 http://www016.upp.so-net.ne.jp/atsunaga/
「全制振にて静止系での振動:スッキリ音を実現」
→マスコミ/業界/どなたも 試聴におでんせ!
(モニター/プレゼント勢揃い中)
頂上:シャキシャキ・サウンド
#222/#230・2・6/#246・7/#251・3・4・5・6・8・9
/#260・1・2・7・8/#275・6 : 計 20セット
スーパー・シャキシャキ・クラス:#211/49/50/76:4セット

次回の日記→

←前回の日記

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする