atsunaga
atsunaga
私のスピーカー装置研究は趣味+αですが、オーディオで最も重要な、スピーカー装置の 「振動体以外の不要振動減少」 が皆様との交流でまとまり、日米特許を出願し、日本特許成立:第5652931号。米国特許も…

マイルーム

あつながメインルーム
あつながメインルーム
持ち家(戸建) / 専用室 / オーディオルーム / ~14畳 / 防音なし / スクリーン~80型 / ~2ch
マイルームはいずれもスピーカー研究製作の現場であり、 確認日常使用の場所でもあります。 要するに家全体がスピーカーだらけで、リビングが14セット、 ピアノ室が9セット、そしてスピーカー研究ア…
所有製品
所有製品は登録されていません

レビュー/コメント

レビュー/コメントはありません

カレンダー

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最新のレス

日記
製品レビュー/コメント

製品レビュー/コメントへのレスはありません

お気に入り製品

お気に入り製品はありません

お気に入りユーザー

お気に入りユーザーはありません

日記

革新スピーカー装置教室:いよいよ3セット試聴!(16:50加筆)

このエントリーをはてなブックマークに追加
2016年07月08日

台所の床補強はもう一日の養生で不便を我慢ですが、
できばえは良さそうです。

さて、革新スピーカー装置群のサイズアップ/色々バージョンの
製作は 手間がかかり遅れている #277 を接合したので
完成ではないが、#279 「ひとこぶ」、#278 「広口魔法瓶」、
#277 「ふたこぶ 2SP」 と音を比較試聴しています。
音のできばえは良く、その差としては予想通り、#279 は
キレが甘く、#278 は鋭いが、#277 は位相も揃って
さらにリアル。

#277 の作業は、下のこぶは吸音材を入れて接合でよいの
ですが、上のこぶはまず、吸音材がスピーカーに落下
しないように「桟」を形成して、吸音材を入れ、接合です。

そのあとには、一回り小さいボウルにひっくり返して置いて、
外側全域に塗布しました。
その時に制振上弱い、底部に補助材を埋め込みました。

固まる前に正立させて、傾かないようにします。

魔法瓶 #278 も養生が終わり、シャキシャキ域です。


16:50 #277 に最後にトィーターを接合:下記HP先行。
----------------------------------------
本研究は趣味+αですが、最も重要な、スピーカー装置の
「振動体以外の不要振動減少」が皆様との交流でまとまり、
日米特許を出願して、日本特許は成立:第5652931号。
→ 先行 http://www016.upp.so-net.ne.jp/atsunaga/
「全制振にて静止系での振動:スッキリ音を実現」
→マスコミ/業界/どなたも 試聴におでんせ!
(モニター/プレゼント勢揃い中)
シャキシャキ・サウンド群:#222/#230・2・6/#246・7
/#251・3~6・8・9/#260~2・7・8 : 計 18セット
スーパー・シャキシャキ群:#211/49/50/75・6・9:6セット

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. 特許出願のときは、ダンプ材を塗って振動が
    減ったことは、何かの測定値で表現するのですか?

    by青いコゴミ at2016-07-09 09:37

  2. 青いコゴミさん、レスありがとうございます。

    付帯振動の減少に関しては、当初のこの問題の発見のときは
    ギターピックアップを応用して、測定しておりましたが、
    指先のほうがよりわかりやすく検知できるということで
    現在はもっぱら触診法での探求で、振動有無を判定しております。

    指先の感覚は鋭敏で、デコボコならば数ミクロン以下、振動も
    それ以下の検知ができます。

    狙いの「付帯振動の撲滅」の付帯振動は数十ミクロン以下の振幅
    ですので、ピッタシともいえます。

    きょうはスーパー・シャキシャキの「ミニふたこぶ」#275 にて
    難物の「オスカー・ピーターソン:プリーズ・リクエスト」の
    音が聴けるようになって、スーパーの先の先があると認識しています。

    byatsunaga at2016-07-09 10:57

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする