atsunaga
atsunaga
私のスピーカー装置研究は趣味+αですが、オーディオで最も重要な、スピーカー装置の 「振動体以外の不要振動減少」 が皆様との交流でまとまり、日米特許を出願し、日本特許成立:第5652931号。米国特許も…

マイルーム

あつながメインルーム
あつながメインルーム
持ち家(戸建) / 専用室 / オーディオルーム / ~14畳 / 防音なし / スクリーン~80型 / ~2ch
マイルームはいずれもスピーカー研究製作の現場であり、 確認日常使用の場所でもあります。 要するに家全体がスピーカーだらけで、リビングが14セット、 ピアノ室が9セット、そしてスピーカー研究ア…
所有製品
所有製品は登録されていません

レビュー/コメント

レビュー/コメントはありません

カレンダー

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最新のレス

日記
製品レビュー/コメント

製品レビュー/コメントへのレスはありません

お気に入り製品

お気に入り製品はありません

お気に入りユーザー

お気に入りユーザーはありません

日記

マウント部強化制振:原音に迫るスピーカー技術

このエントリーをはてなブックマークに追加
2018年05月18日

スピーカー研究は振動体の分割振動の減少までいきましたが
再びマウント振動と磁石振動に戻って、この触診での振動の
減少の活動に集中します。

対象は「ふたこぶ:#272」で、このマウント部の制振塗布を
剥離して、さらに補助材料を配置できるように、ステンレス用
ハサミで外殻ボウルを切り落としました。

そうして補助材料4本を配したのがフォトで、あすはこれに
制振塗布を致しますが、十分効果的におこなう必要があるので
脱脂や混合比などいろいろと気をつけて進めます。

さて、「サイコロまかせ散歩」は人生始めての目的地のない
散歩方式ですが、そのルールは以下です。

行き止まりやコの字形に戻ってくる交差点は無視、
それ以外の十字路・T字路の直前で、サイコロを振ります。

1と4は右折、2と3は直進、4と6は左折します。

きのう夕方の結果はフォト2で、最初に右に進み、その方向の
開拓かと思ったらすぐ左折で、あとはドンドン南下して、長い
1本道に入り、広い道路に出て1km程のスーパー到着です。

「戻る」という選択肢がないので、戻るには1/3確率を
3回続けないといけないので、どうしても拡散する、と
思いましたが、きょう夕方のサイコロ散歩結果は別物でした。

それがフォト3で北側の近場をそれもふたまわりもして、結局
家に戻り、さらに再出発するのは疲れたので取りやめましたが
きのうは疲れなかったのとは差があります。

きのうは18交差点でサイコロを振り、きょうは14交差点で
振り、結果はまったく異なるところがおもしろいのですが、
交通状況に十分注意する必要もあります。

→ http://www016.upp.so-net.ne.jp/atsunaga/

次回の日記→

←前回の日記

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする