ミネルヴァ
ミネルヴァ
六畳間和室で音楽や映画を楽しんでいます。オーディオはストリーミングオーディオです。 石井式リスニングルームによれば、六畳間和室は音響的に良いそうで、部屋幅、高さとも推奨値からおおよそ-10%以内…

マイルーム

6畳和室
6畳和室
持ち家(戸建) / 専用室 / オーディオ・シアター兼用ルーム / ~6畳 / 防音あり / スクリーン~100型 / 8ch以上
狭いながらもホームシアターを楽しんでいます。 電源関係や部屋のチューニングもトライしています。 電源関係 ・電力メーターからオーディオ用幹線(CV22)を分岐   (CV22は地中埋設、オーデ…
所有製品

レビュー/コメント

カレンダー

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      

お気に入り製品

日記

オーディオアクセサリの分類について

このエントリーをはてなブックマークに追加
2018年02月11日

私はオーデイオアクセサリを3種に分類しています。
1.優れたオーデイオアクセサリ
2.良いオーディオアクセサリ
3.悪いオーディオアクセサリ

1.優れたオーデイオアクセサリ
システムの実力をストレートに発揮してくれるアクセサリ。情報量が増える方向のオーディオアクセサリ。写実系のアクセサリ。
2.良いオーディオアクセサリ
システムの音の悪い部分をオブラートで包み、聞きやすくしてくれるアクセサリ。いわゆる相性の良いアクセサリ。ただし情報量が減る方向のアクセサリ。芸術系のアクセサリ。
3.悪いオーディオアクセサリ
システムの音の良い部分を減少させる、もしくは悪い部分を追加してしまうアクセサリ。

オーディオアクセサリの使用で音が悪くなったのは、もともとあった現状システムの音の悪さが露呈したのか、そのオーディオアクセサリのクセや固有音が載ったのか?
これは場数を踏まないとなかなか判断がつきにくいものです。

また3だと思い込んでいても、実はシステムの欠陥が原因であり、それを除去すると1または2であった、と後で分かるのも良くあるケースです。そんなに変なオーデイオアクセサリは滅多に市販されていませんので。

1のアクセサリであるのに、システムの音が悪くなったと感じ、そのアクセサリの効果をなんとかして減らす努力をしてしまうことも良くあるケースです。現状のシステムの音を本来改善すべきなのですが。

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. はじめまして。

    分かりやすい分類をしていただき、ありがとうございます。
    確かに、3.の「悪いアクセサリ」は滅多にお目にかからないですが、自分の好みと違って相性が悪いという意味のアクセサリはあると思います。

    そして、個人的に、その4.を加えさせていただきたく思います。
    それは「効果の確認できない、良くも悪くもないアクセサリ」です。

    私の駄耳のせいだと思いますが、このアクセサリーを買わずにシステムアップに予算を割り当てれば良かった、と思うものもあります。でも、ご指摘にように、「そのアクセサリの効果をなんとかして減らす努力をしてしまうこと」は私の反省するべき点です。ここは今持っているアクセサリーの使いこなしを工夫していきたいと考えさせられました。

    ところで、私の優れたアクセサリーとして、あくまでも個人的な感想ですが、フルテックのケーブルが情報量を増やしてくれ、しかも、高価でないので、気に入っています。オヤイデとかも好きですので、他を否定するものではありません。

    オーディオアクセサリーについて、改めて考えるきっかけとなりました。

    byネコになりたい at2018-02-12 05:47

  2. ミネルヴァさん

     はてさて、どの様な分類かな? と読み始めましたが・・・  いきなり「優・良・悪」と刺激的なコトバに戸惑いながらも先に進みました(笑)

     世間一般に言われてるアクセサリーとは・・・ 宝飾品など身に付ける「小物」ですかね。  自分には全く縁が無いものですが(笑) あれだって似合ってる人、それだけが浮いてる人、どっちが主役なのか分からない様な人。。。 と、端から見ると色々です。  知り合いじゃなくて良かったと思える人も居たりしますね(笑)  ただソレも個性なので、受け入れられると異常に流行ったりします。 どこかでは笑われてるかもしれませんが・・・

     オーディオ用高音(画)質グッズと言うだけで、t普通の市販品に比べ何倍もの値段が付いていたりもしますが、商人である以上ソレも知恵ですからネ(笑)

    必要なモノは仕方がない! 余分なモノは変えたい!(長さ問題) シッカリと置きたい!くらいが私のアクセサリー需要です。   

    よく薬系(痩せる・生える・若返る・キレイになる等々)は誇大広告で差し止めされますよね。  まあー オーディオにしても「??」と思えるモノも多くありますが、「自己満(ジコマン)」の極地がオーディオですから(笑) 此処でも推奨する方と、止めさせようとする方(自分はコッチかな?)色々とあってイィんじゃないのかな (^_^)b 

     ココに参加して、色んな方が居て、色んな捉え方があるんだな~と、日々感心するばかりです(笑)

    byアコスの住人 at2018-02-12 10:02

  3. こんにちは。

    アクセサリーの欠点は、部屋や環境で、性能が逆転してしまう事。

    あの家は、凄く効果あったのに、自宅で使用したら、悪化したとか、普通にある話ですね。

    それこそ、「機械の上に、庭の石を置いただけで、音が良くなった(たぶん、振動の影響でしょうね)」なんて話もあるくらい(笑)

    byおっさん at2018-02-12 10:53

  4. ネコになりたいさん、こんにちは。

    レスどうもありがとうございます。
    その4については、私の経験上これまで無いですね。オーディオ評論家や掲示板で激賞されているアクセサリばかり導入しているせいか、自分がオーディオアクセサリ過敏症のせいか「使ったけど、さっぱり音が変わらない」という経験は幸いにして?無いです。
    でもそう感じるアクセサリは実在するのでしょうね。

    フルテックは好きなメーカーでケーブル類は使ったことがありませんが、コンセントカバー、電源ノイズフィルター二種、ヘッドホン変換プラグは使っており、どれも好印象です。

    byミネルヴァ at2018-02-12 11:05

  5. アコスさん、こんにちは。

    いつもレスを頂きありがとうございます。
    オーデイオアクセサリに対するスタンスは人によって、大きく違いますね。
    オーデイオアクセサリについて、ここまでやるか!といつも感心させられるのは寺島靖国さんですね。ラックの裏を綺麗に整理するために長すぎる電源ケーブルを自作の短いケーブルに替える方は多いです。
    ところが靖国さん、2m35万円の電源ケーブルと3.5m50万円の電源ケーブルを比較して、圧倒的に3.5mの方が高音質で、これを使ったら、これまでつまらない録音のCDだと思っていたものが、突如優秀録音盤の殿堂入りに果たした、と書かれていました。
    このケーブルの差は長さだけで、プラグもケーブル種も全く同じなのですが。

    オームの法則やフレミングの右手の法則レベルの知識ではなんとも理解しがたい現象です。ケーブルが長いと抵抗が増えてパワーロスになり音が悪くなる、と考えてしまいますが、いずれ量子電磁力学的見地から解明されることを期待しています。

    もっとも靖国さんが、ケーブルを空中に保持するケーブルインシュレータを使ったら音質が激変した、と書かれていたので、類似品を多数自作してみましたが、気のせいか少し良くなるという程度で、今は邪魔なので外しています(笑)。

    byミネルヴァ at2018-02-12 11:31

  6. おっさんさん、こんにちは。

    レスどうもありがとうございます。
    確かにオーディオというのは何をやっても音が変わる、というのがありますね。30年前までは「電源ケーブルで音は変わる訳がない」と断言していたオーディオ評論家が複数いましたが、今では絶滅しました(笑)。

    >アクセサリーの欠点は、部屋や環境で、性能が逆転してしまう事。
    これがあるとオーディオ評論家のアクセサリに対するレビューや掲示板でのレビュー書き込みはほとんど意味をなさないことになりますね。
    オーディオ評論家などと同じような部屋と環境であれば良いのでしょうけど。

    byミネルヴァ at2018-02-12 11:44

  7. ミネルヴァさん

    なかなか刺激的な表題と分類ですね。

    優良可の分類はひとによって違ってしまうし、良い音にするのが優…というようにトートロジーに陥ってしまいます。難しいところですね。

    私ならば、次のような分類をします。

    1.余計な音を付け加えるアクセサリー
    2.必要な音を削ってしまうアクセサリー
    3.必要な音を疎外させないようにするアクセサリー

    もちろん私が《優れた》アクセサリーだと言いたいのは3です。

    1~3をそれぞれ併せ持つアクセサリーもあるでしょうし、何にもしないアクセサリーもあるかもしれません(笑)。多いのは1のタイプですね。音が変わった=良くなった!と飛びつく人が多いからです。3を目指しているのに2の欠点も持ってしまうというアクセサリーも少なくないと思います。

    byベルウッド at2018-02-12 14:39

  8. ベルウッドさん、こんにちは。

    レスどうもありがとうございます。
    私の分類では個人的な好悪の念や個人的な相性問題が入ってきますね。ベルウッドさんの分類は客観的に判断できるので、良いと思います。

    昔、オーディオアクセサリメーカーの雄であるアコースティック・リヴァイヴ社のホームページでは「何も引かない、何もつけ足さない」と謳っていました。そこに何か通じるものを感じました。

    アコースティック・リヴァイヴ社も3を狙っているのだと思いますが、さてその製品は狙い通りなのでしょうか?
    かなり良い線に行っているとは思いますが。

    byミネルヴァ at2018-02-12 15:20

  9. こんにちは。盛り上がる話題ですね。

    アクセサリーは機器本来の性能を引き出すものと思ってます。または隠れた性能を引き出すですね。

    余計な音を付け加えるアクセサリーって原理的に可能なのでしょうか?スーパーツーイーターなどの音を出すアクセサリーは分かりますが。

    スーパーツーイーター、アコリバ777など、音を出すアクセサリーを除けば
    ・電源ノイズ対策、USBやLANノイズ対策
    ・振動対策
    ・スピーカーケーブルRCAケーブルなどの伝送系
    に分類されると思います。
    ・大地アース、仮想アースはノイズ吸収対策でしょうか?
    ・RCAキャップとかのノイズ侵入対策
    ・高性能クロックとかもありますね。オーディオ機器本体のクロックもあればUSBやLANのクロックもありました。

    byYongJoon at2018-02-12 17:30

  10. YongJoonさん、こんばんは。

    レスどうもありがとうございました。
    余計な音というか響きを加えるアクセサリーは多数あります。
    ・スピーカー下のオーディオボードとして、例えば黒御影石は黒御影石特有の響きが載ります。
    ・スピーカーのスパイク受けの材質により、各種の響きが載ります。
    ・電源ケーブルに使うプラグのメッキの種類により、金メッキ、ロジウムメッキ、ニッケルメッキなどそれぞれ固有の響きが載ります。
    ・壁コンセントのメッキも同様です。
    ・コンセントベースもその材質に応じた特有の響きが載ります。

    ところでアコリバ777は音を出すのではなく、7.83Hzの電磁波を出しています。波長は約4万Kmです。

    ノイズ対策や振動防止対策は余計な響きを減らす方向に働きますね。

    byミネルヴァ at2018-02-12 19:09

  11. おはようございます。

    オーディオラックも数年かけて吟味した立場からは、オーディオアクセサリーに分類されるものも、実はキーデバイスなコンポーネントと重視しています。

    機器、ルーム、アクセサリー、使いこなし・・・オーディオは尽きることのない楽しみ(苦しみ?)がありますね。

    これもマニュアル化出来ればいいのですが、そうもいかない・・・

    by平蔵 at2018-02-13 04:23

  12. 平蔵さん、こんにちは。

    レスどうもありがとうございます。
    オーデイオラックも音質に大きく影響しますね。
    昨年、我が家で使っているTAOCのオーディオラックと同じTAOCの最高級オーデイオラックを比較試聴する機会があり、あまりの違いにガックリきました。
    棚板の振動吸収特性や剛性が影響しているようで、TAOCのオーディオボードを棚板の上に敷くと、普及品のオーデイオラックが最高級品に化けました。

    まだそのオーデイオボードは導入せず、棚板と機器天板の双方の振動を抑制するオーディオアクセサリでお茶を濁していますが。

    byミネルヴァ at2018-02-13 11:55

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする