dreamweaver
dreamweaver

マイルーム

いい音を楽して安く手に入れたい!
いい音を楽して安く手に入れたい!
持ち家(戸建) / 専用室 / オーディオ・シアター兼用ルーム / ~10畳 / 防音あり / スクリーン~100型 / ~5ch
オーディオの泥沼に入らぬようにAVアンプで我慢してきたけど、スピーカー位置の度重なる調整の果てに見つけた 黄金の位置の大発見の為に開眼してしまいそうです。 やばいな~、まずいな~、危険だな~。
所有製品

レビュー/コメント

カレンダー

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28  

お気に入り製品

お気に入り製品はありません

お気に入りユーザー

日記

久々のSATRIとファインメットシート

このエントリーをはてなブックマークに追加
2014年02月05日

早速SATORIのプリが届いた。正式なプリの視聴機はないとの事で7511mk3のプリ付がきた。
2年ぶりの再会になる。
今度はどんなパフォーマンスを示してくれるのだろうか?
DACもパワーアンプも色づけがほとんどないので出てくる音は、モロSATORIの音ということになる。
電流伝送はできないので電圧のみ。

さて、すぐには音がでないのは承知なので、スイッチ入れて例のごとくコーヒーを入れる。
今日のコーヒーは美味しいだろうか、、、
ん~音の出方がこうも変わるか?という音が出てくる。
結構な違いにいろいろ考えた。聞きながらそして試しながら考えた。
お貸し頂いたSATRIは、プリメインなのでSPをつないで素の状態できいてもみた。

DAC~SATRI~SP
これは、音が甘い。SPを駆動しきれていない為に音が甘くなっている。
全ての音が緩いというか甘い。人によってはこの甘さがいいと思う人もいるかもしれない。
クリーム状態、ミルキーな状態とでも表現しておこう。
私はダメだけど、、、

DAC~SATRI~1592TM2の接続

普通のプリと違って音が広がらない。空間を大きくしない。狭くはないので普通。案騒音のような細かな音は
余り出さない。
低域の解像度も少し落ちるかもしれない。ただこれは気にならない。
反面、中高域の音色が豊かでそこの解像度、表現力はやはり素晴らしい。
フルレンジであればさらに表現力が豊かな音になるだろうと予測される音がでる。
また帯域バランスも中域が中心のようなかまぼこ型に感じる。
音そのものも強く、濃い。案騒音がでないのでそれとの対比でさらにその音が強調される。
何というかしっかりした音を出す。
要は、デッドな音の出し方(響きが少ない)なので変な音色がのってないのがいい。
結果、ピアノの余韻は抑制されるが(グランドピアノがアップライトっぽくなるようなイメージ)逆にいかにも
ピアノがなっている!といった感じがする。
このピアノの実在感は、かなりそそる音になっている。
バイオリンやいろんな楽器も同じような響きよりも直接音が多いようななり方をする。
ホール物は、スタジオで聞いているような印象になるし、スタジオ録音は自分の部屋で聞いている
様な鳴り方をするといえばイメージが伝わるだろうか。
原音再生ではなく(何が原音か?はさておき)生音に近い雰囲気を出すとでもいえば良いのか?
よって、ワンポイント録音、オフマイク系は、かなりリアルな生音がする。
実際そういった系のCDは、見事にハマりまくる。
ジャズもこの濃い感じが結構はまるので、自分的には好みだ。
ボーカル系は文句なし。落ち着いたしっとりとした声が聴ける。

で、この音はBMCのアンプで感じた音にやはり共通するものがあると思った。
BMCの帯域は広くてフラットだったと思うが、この強い音というか濃い感じはフィードバックがない
アンプの特徴なのだろうか。
このSATRIの音は、狙っているのだろうか?SATRI方式でアンプを作るとこういう音がするのだろうか?

ん~この音の持つ濃い音の実在感の魅力も捨てがたいなあ~。
AIT PREの模範的で見本のようななり方が良いのか、とても悩みそう。


で、全然関係ないけど、ファインメットシートを買ったので試してみた。
私は、こういう系のグッズには基本的に手を出さない主義だけど、同じAIT DACを使っていらっしゃる方が
イイ!と書いておられたので、それじゃ!と思って買った次第。
どの程度効果があるかと思いアンプの上にシートを広げたおいたら突然音が消えた!
ショートでもしたかと思ってびっくりしてあわててシートをとると数秒して音が戻ってきた。
いや~びっくり。
で、何が起きたのかと同じことをやってみたらやはり音が消えた!
凄い効き方!良いか悪かは不明だけどとにかく効果はすさまじい事が証明された。
ということで、先人に見習ってDACに装着。
そして音だし。
何だコレ~!確かに雑味がさらにとれSN上がり~の、音がとても滑らかになって良いプリアンプでも
いれたような、、、そんな変化。
オーディオやってる人なら俗にいう激変レベル、というか、これビックリ!笑っちゃう!
全体的に浮ついた感じが減って帯域が全体的に下がったような重心がしっかりした音に変わった。
いや~凄い凄い。AVアンプのプリなのにAIT PREのように滑らかでギターの弦が半端なく生々しい。
なんなんでしょうね、、、このオーディオの世界って、、、
理論があってないような世界なので万人向けかどうかは不明ですが、これはお勧めです。
この手のアクセサリー的なものは、単価が高くないので、それじゃ試してみるか!と気軽に
試してしまえるので楽しいといえば楽しいけど、気が付かない間にお金が結構かかるんだよね、、
でも、これは当たりでしょ。ただ、一方でどこまでやれば良いのか?で悩みそう、、、
PRE選びでかなり胃が痛い状態なのに、、、悩みたくないんだよね、、、良い音楽聞きたいだけなんだよね、、、

そうそうAIT の角田さんと話をしたら、PREのゲインは6デシベル程度ならイケそうと嬉しいお返事。
200Vもお願いしちゃおうかな、、、
早く決めたいけど、悩みそうです。

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. BONAさん、初めまして!
    効きましたか!ファインメットシート!
    私も半信半疑で買ったのですが、思っていた以上の効果に私も
    笑ってしまいました。
    どこにどうやって使えば一番効果的か?は、まだいろいろ試す必要がありますが、とりあえず
    簡単に巻いただけで効果がでるのでほんと嬉しいです。
    こんなんで音がかわちゃうってほんとオーディオってやばいです。
    他にも試したいグッズが沢山あって、、、何か良い物あったら
    教えてくださいませ!

    bydreamweaver at2014-02-17 00:20

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする