kingo
kingo
Mcintosh XRT20をマルチアンプ駆動させてます 内部配線をNORDOSTに変更 analog 機器では八合目まで来た感があります [mono盤はmono針で聴け!]が座右の銘

マイルーム

凸撃となりのオデオ部屋
凸撃となりのオデオ部屋
持ち家(戸建) / リビング兼用 / オーディオ・シアター兼用ルーム / 16畳~ / 防音なし / スクリーン~80型 / ~5.1ch
ま・・analog馬鹿です。 Mcintosh XRT20をNORDOSTフル改造マルチ駆動してます。 EMT JSD5/TMD25 MySonic ultra eminentB.C…
所有製品

レビュー/コメント

カレンダー

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

お気に入り製品

日記

SPU N お買い上げ ありがとうございました

このエントリーをはてなブックマークに追加
2017年11月11日





SPU MONO mkⅡ

前回の有り合わせシェルを排し、オルト重量級LH6000に交換

シェルねじは長さが足りず、砲金製を使用。ココもチタンねじにすると

解像度が更にググっとくるのでいずれ入手されることと思われます(笑)




レンジも広く、フォーカスもしっかりするのは当然ながら

ヴォーカルが前に張り出すのは圧倒的変化でした。




コレは SME 3012R ナイフエッジやP3アームでも同様の変化が

見られたので、チタンという素材の響きだと言うことだと思います。

https://make.dmm.com/item/23486/

次回の日記→

←前回の日記

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする