メグミチャン
メグミチャン
若かりし頃の憧れXR290を鳴らし切る為、 ウイスキーを片手に聞き込みに余念が無い酔っ払い おじさんです。

マイルーム

結構、気に入ってます
結構、気に入ってます
持ち家(戸建) / 専用室 / オーディオルーム / ~12畳 / 防音なし / スクリーンなし / ~2ch
リビングに置いたクレモナ、後ろの四畳半が好影響  クレモナ用機材類、TVはTVだけ  自室のXR290、XRT20導入の予定で採寸したので窮屈  XR290用機材類、機材のサイズしか考えず配線…
所有製品

レビュー/コメント

レビュー/コメントはありません

カレンダー

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最新のレス

お気に入り製品

お気に入り製品はありません

日記

独り言

このエントリーをはてなブックマークに追加
2015年08月17日

 長い間ご無沙汰をしておりました。
私しと言えば相も変わらず、ゴルフとオーディオ、あと少しの仕事を生きがいにして毎日を楽しんでおります。
今回久しぶりに当ウェップを拝見していると読後納得のいかない日記に行き当たりました、今更落ち着きを取り戻した事をぶり返すような私見を書く事に逡巡しましたが、思い切って場違いと思いつつキーを叩いて居ります。

 それは8月7日付け、カモン氏の日記です
追って前後の関係日記を拝見させて頂きましたが、議論の内容についてはCDと
SACD再生が専門の私には教えられる事が多く勉強になり感心致しました。
しかし、同日の内容にはどうしても看過出来ない件が2点有り私憤に駆られております。

 ≪一つ目は、akahanamizuki氏への事≫
 内容は省略するとして、オーディオと音楽に関する日記を通して同氏の人となり、思考経路を読み解く事が出来る能力が有れば久方ぶりの投稿に対して過去の文章を掘り起こし批判めいた意見を言うこと等私には到底信じられません。
無理とは思いますが同じ趣味人として現在の環境を構築するまでの決断と苦悩に
賛辞を贈るべきだと思います。

 ≪二つ目は、小林二郎氏への事≫
 これは意見と言うより中傷としか読む事が出来ません、所有機器に対する考え方は人夫々ですから反論は致しませんが、私は二郎さんが機器を所有する為の多いなる努力に敬意を払う方の人間です。
しかし新潟の田舎から上京して・・・の下りには腹が立ちました、例えその後の自論に対する枕と言え聞き捨て成りません。
 
 以上、両氏とも未だお会いした事の無い友人ですが当ファイルでの意見交換でお互いを尊敬し理解しあえる大事な方々です、私は仲裁のための道化者でも時の氏神でも有りません、多くの方に誤解を与えるような日記にははっきりとノーと言わせて貰います。
 
 

 

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. メグミチャン、こんにちは
    ちょっと

    あうとおぶでーと

    です。(^_^;)

    私は自分の責任で何をいおうともそれはそれで良いと思います。
    大人の話とか文章は事実と自分の思いは明確に区別しなければなりません。これができない人が多いですね。(ネットでも現実でも)

    新潟は田舎ではありません(笑)
    新潟が田舎なら福井はもっと田舎です(これは私の思い込みで事実ではないかもしれません)

    ちなみに私は当の日記は目にしていませんし何の感想もありません。

    見当違いのことをいえばいうほどその想像力には驚くしかありませんし運営さんがサバいたのでこれは終わったことにしましょう。

    機器の件はそれほどお金持ちでもない人間がバカやるにはそれなりの努力が必要だということになります

    擁護ありがとうございます。

    by小林二郎 at2015-08-17 13:14

  2.   小林 二郎様

     おはようございます、大変失礼いたしました。

     out of date これに尽きますね。

    byメグミチャン at2015-08-18 08:26

  3. メグミチャン、小林二郎さん、こんにちは

    「ぶり返し」「Out of Date」…そんなことはないと思います。記事そのものは時間が経っても消えませんからね。メグミチャンは、久しぶりにコミュに戻られて、さぞかしあの内容に驚かれ、義憤を抑えられなかったのだと思いました。

    私は、初めてのひとや憶えのないひとの記事にコメントするときには、そのひとの過去記事をチェックするようにしています。それによってはコメントの視点を変えたり、書き方に気をつけたり、場合によってはレスそのものを控えることもあります。

    ですから、あれだけの醜態をさらしながらそのまま削除しようとしないなら、そういう意味では悪くはないのかも知れないと受け止めています。

    放っておきましょう。これに尽きます。

    byベルウッド at2015-08-18 10:29

  4. ベルウッドさん  

      おはようございます、癒されるレス有難うございます。
     二郎さんから返答をいただき再度自分の日記を読み返してみて、 冷静さに欠けていた事に気が付き反省しております。
     

     追 ベルウッドさんの言葉にホットしています

    byメグミチャン at2015-08-19 08:24

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする