にら
にら
雑食ですが、主にJAZZ(VO)や古めのSSW、ユルめのAORやアコースティックスイング系が好物です。最近は国内にも良質POPSがたくさんあって嬉しいです。

マイルーム

スペクトラルの超絶自然世界~目指すはハイエンドフルレンジサウンド
スペクトラルの超絶自然世界~目指すはハイエンドフルレンジサウンド
持ち家(戸建) / 専用室 / オーディオルーム / ~6畳 / 防音あり
6畳×石膏ボード二重のため狭いですが、少しでもエアボリュームをと天井高を3.3mに、床はコンクリートにタイルカーペット直張り(後にフローリングにしました)専用分電盤にしています。ソフトは壁面収納に、生…
所有製品
  • その他アクセサリー
    FIDELIX AH-120K
  • フォノイコライザー
    FIDELIX LEGGIERO
  • SACDプレーヤー/トランスポート
    ESOTERIC X-01D2
  • スピーカーシステム
    DYNAUDIO Confidence C1
  • カートリッジ
    BENZ MICRO GLIDER SL

レビュー/コメント

カレンダー

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最新のレス

日記
製品レビュー/コメント

製品レビュー/コメントへのレスはありません

お気に入り製品

お気にいられユーザー

日記

越谷カナえもん 〜CENYAさん宅

このエントリーをはてなブックマークに追加
2019年07月23日

「やーい、お前の低音、ドロドロじゃーん」
遊びに来ていたスネッキーとジャイウッドが、のびセンヤのシステムを悪戯っぽくイジった。
「助けて〜カナえもんー」
そこでみんなの人気者、カナえもんの登場です。
「しょうがないな〜」ジャジャーン。
あの手この手で様々なテクニックを披露するカナえもん。
「ありがとう〜カナえもん、もうドロドロなんかじゃないよー」
「ちくしょー、のびセンヤのくせにー!」
悔しがるスネッキーたち。

夜になり、にらすぎ君も合流し、みんなで仲良くスナックのしずかちゃんに会いに行く。
「これはカナえもんだけの力じゃないよ、のびセンヤ君の熱意があったからこそ実現したんだよ」
そんな大人なにらすぎ君のセリフに惚れてしまうしずかちゃんであった。



おしまい












というストーリーにするつもりでした。
行く前までは。
しかし、実際はそんなビフォーアフター的なものでは無い様子でしたので、もう少しちゃんとした日記にしたいと思います。











〜恐るべしCENYAエロサウンド

この解像感と鮮度高くフォーカスの合ったシャープネスさは、しっかりとクロック管理されたハイエンドな送り出し機材のよう。そう言ってしまっても決して大げさではないと思います。
しっかりまとめ上げられたサウンドステージとともに、精緻なボーカルの口元が、キチッと手に取るように目の前に現れます。
「これがCENYAさんの言うエロか・・単身赴任の寂しさをこの女性ボーカルで・・」
全ての機材に意図があり、あらゆる箇所に細工が施され全てにおいて血が通っています。単に自作が好きというだけでなく、実現したい音や目標がきちんとあり、ものづくりを通じてそれを具現化されています。市販製品を買って並べただけでは決して実現できない世界。
そして、LANケーブルを単線から市販のより線のものに交換しただけで、ガラッとこれまでの世界が変ってしまいました。つくづくオーディオは怖いな〜と感じたと同時に、このCENYAサウンドの核の部分を発見してしまいました。
電話器では人の声帯を伝えやすくするために単線が使われていたと聞きます。やはりこの直接音重視でややミクロ的な表現と、濁りが無く音の立った鮮度感は、単線が効いてるのでしょうか。それに比してどうしても間接音や楽器のニュアンス的な部分が若干オフ気味になってしまいますが、それはキビキビと走るせっかくのライトウェイトスポーツカーにセダンのような乗り心地が無いと言っているようなもので、的外れな意見なのかもしれません。それらも全てご自身でコントロールされているわけですから、まさに精巧に作られたジオラマのような素晴らしいCENYAサウンドでした。




最後に、このサウンドはほとんどご自身だけで実現されているようで、かないまるさんのテコ入れはスピーカー位置の微調整とサブウーハーのローカットくらいだったようです。決して他力本願で大激変した結果では無いとの事で、そこはCENYAさんの名誉のために付け加えさせていただきます。
冒頭ではドラえもんネタで遊んでしまいましたが、関係者の皆様におかれましては大変失礼致しました。ま、私ができすぎ君役なのは適任ですし仕方ありませんがね。











〜夜の越谷編

しずかちゃんがオカマだった・・










おしまい

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

過去日記はこちらからどうぞ→にらの過去日記(抜粋)

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. にらすぎ君知ってる~?
    40歳過ぎの女性に声を掛けるときは「お姉さま」って呼ぶのが正解なんだよ~。
    今度スニッキーが来たら教えてあげよう!
    スナックのカウンターの座り方も。
    しずかちゃんの扱い方もね。。。

    にらさんから望外の褒め言葉を頂戴して、ちょっと気持ち悪いのですが、素直に嬉しいです。
    私のしたい事とこれまでの努力をめちゃくちゃ正確に理解して頂きました。
    理解者がいるってのは幸せな事だと感じました、ありがたし!

    LANケーブルについては、だれもやったことが無い方法の接続方法を思いついているので、時間が取れるときにDIYしてみたいと思います。

    byCENYA at2019-07-23 21:13

  2. CENYAさん、あれは初見の自分には難問すぎる!見てくれも全てが想定外、しかも通う寸法もないし全くのレアケース、いや地雷。あれでお姉さんはあまりにも媚びすぎ!
    そもそもランチ抜いて空きっ腹に濃い目ハイボール3杯スタート自体が間違いでしたがね(^_^;)

    byにら at2019-07-23 21:54

  3. もう!お姉さんじゃなくて、お姉 さ ま。
    「さん」じゃくて「さま」
    まあ、オフ会時のは氷が入ってないハイボールだったので通常の6杯分はありましたね。
    覚えてます?
    2軒目でも二人組に対して同じようなやり取りがあったんですよ(笑)
    この街の夜を泥酔せずに無事に生き残った人はいないとか。。。
    にらさんを駅まで送るって段に、あなた(CENYA)は戻って来るのよ〜って言われて、バックを人質に取られたのはウケました。(笑)
    オカマバー怖え。
    戻ったらまあまあイイコトがあったんですがね!

    byCENYA at2019-07-23 22:20

  4. いや、お姉さんどころか「お母さん」って言ってたと思うよ、自分。
    澪ちゃんに逢えなかったから酔ってはいてもテンションは終始平坦でしたね(=_=)

    byにら at2019-07-23 22:49

  5. にらさん、こんばんは。

    最近のCENYAさん邸詣でブームですね。
    でも、目的は、夜の越谷かな?
    「それは、あなたでしょう!!」
    はい。

    にらさんチームは、オカマのしづかちゃんでしたか?

    訪問チームによる、CENYAさんの2次会にお連れするお店の基準って何なのでしょうかね?

    おっと、音の話が一切ない(爆

    byいたちょう at2019-07-23 22:55

  6. いたちょうさん、

    今回は自分の時間の都合でしたので仕方ありません。
    無謀スタートだったので変な酔い方してしまいましたが楽しい街でした。
    電車乗り換え時に、ベンチの隣に座ってたお婆ちゃんが自分の靴擦れの跡を見て、良かったらどうぞと絆創膏をくれました。泣けました。

    byにら at2019-07-23 23:14

  7. にらさん

    オカマじゃないほんとのしずかちゃんは入浴中で会えなかったのね。どこでもドアを持っていなかったのかなぁ。


    CENYA邸システムは、確かにボーカルチューニングという気がしますね。「彩囃子」のキューが入る前のおしゃべりでは、「ナシゴレン」がどうとかと言葉がはっきり聴き取れるのが印象的でした。

    反面、ちょっと帯域が音声に集中し過ぎていて狭いという印象でした。これだと微妙に音色を歪めてしまうんです。そのことはLANケーブルの変更でかなり解消しました。CENYAさんの二つ編みは登場したのでしょうか?

    ビリー・アイリッシュはいかがでした?

    確かたびびとさんの紹介だとか聞きました。シャキーンという刃物をすり合わせるような金属音と背景の群衆のざわめきがすごく印象的。あの鬱々としたアブなさはにらさん好みなのではないでしょうか。


    それにしても、ジャイウッド…って、何だかうどの大木みたい。

    byベルウッド at2019-07-24 09:07

  8. にらさん、こんにちは!



    にらさんならではの冒頭に切り口に驚きと笑いを頂きました!
    凄いあだ名を付けちゃうけど、憎めないっていう
    にらさんのお人柄を感じましたw

    CENYAさんの愛と努力とエロスの結晶
    エロウディオを聴かれましたか・・・

    こうしてにらさんの日記を読んでみると
    改めてCENYAさんのこれまでの苦労や足取りが伝わってきました。



    り●ごママに会われましたか(笑
    ふふふ

    byケニティー at2019-07-24 13:59

  9. ベルウッドさん

    ジャイアンの件はすみません、スネ夫にするわけにもいかず消去法で・・
    LANケーブルはキツキツの二本でツイストされてました。
    ナシゴレンは自分もよく聴きとれたのと、あとビリー・アイリッシュ、恐るべき17歳です。怖かったけどあの創造性は新しいですね。若い頃の自分だったらハマっていたかも。
    ダークネスな早熟少女で始まりオカマちゃんで終わるという、人間の性の神秘を感じた1日でした。

    byにら at2019-07-24 16:00

  10. ケニティーさん、

    あだ名の件は、念のため皆さんに事前に了承を得ました。
    CENYAサウンドですが、実は自分もかつてアンプの内部配線やケーブルまでオール単線のシステムを組んだことがあり、改めてその感触を確かめる事ができました。でも拠り線が悪いという事は無いと思うのですよ。好みでもあり、どこに重きを置くか、なのかと思います。

    byにら at2019-07-24 16:07

  11. にらさんこんばんは。
    スネッキーことニッキーです。
    それにしてもベルウッドさんがジャイアンって(笑)
    良く当たってます。劇場版では頼りになるところとかが。

    私は単線よりもより線なんですよね。
    どうもはっきりとして固い音になるのが、
    自分のシステムには合わなくて。

    難しい単線からエロサウンドを得られるCENYAさんは素晴らしいシステムになったと思います。

    こちらの漢サウンドも負けてはいられない?

    byニッキー at2019-07-24 22:31

  12. ニッキーさん、

    線材の話は好みはもちろん、ある種宗派みたいな側面もありますので、なるべく客観的に書いてみました。ただ、いずれにせよ取り入れというより統一することも大事なんだと思います。
    ネーミングの件、すみません。なんだかんだ言い合ってもお仲間というのはドラえもんの世界観ですね。

    byにら at2019-07-24 23:29

  13. にらさんこんにちは、ぼくカナえもん。
    ふっふっふっ…ぼくが調整したのびCENYAくんのシステムエロかったでしょ。


    。。
    。。。
    と乗ってみようと思いましたが、後が続かないのでやめます。
    改めまして、当日乱入させてもらったkanaえもんです。滞在時間が往復の移動時間より短かったのは内緒です。。。

    いや〜CENYAUDIO良かったですね!
    私は昨年の秋ごろ以来約1年ぶりの訪問になりましたが、その長足の進歩ぶりに驚きを通り越して感動すらいたしました。
    しかもその進歩が機器やアクセサリーの変更ではなく、自作によるところというのが更に凄い。自作の出来ない私には神に見えました。そういえばそのお姿は(目線を上にすると)どことなく神々しい後光さえも。。。

    自作って自分の音をしっかりと持っている方でないと結局どっちつかずの平均点でメーカー製の劣化焼き直しに陥ることもありそうですが、CENYAさんはしっかりとご自分の核をお持ちで、全体の底上げをしつつもボーカルという核に明確な意思を感じられる音作りになっていて、聞かせていただいてとても楽しめました。
    それと、ニアフィールドのあの独特な音場表現もボーカル表現との親和性が高く、システムの調整のみならず、セッティング、部屋の調音も含めたトータルでの音作りの方向性にもブレがなく、そういう意味で見習いたいところは多々ありました。

    ここまで来れば一旦休んでじっくりと音楽を聞くのも良さそうですが、アクティブなCENYAさんのこと、今後もあの手のこの手でシステムのブラッシュアップをされて行くのでしょうね。
    それを日記で拝見するのも、訪問される方のご感想を拝見するのも楽しみで、CENYA邸はもはやPhilewebコミュニティの一つの聖地として定番化した感すらあります。今後も楽しみです。



    あーーーーー夜も同行したかったなーーーー

    でも澪ちゃんじゃなかったみたいだからいっか

    bykanata at2019-07-25 11:10

  14. kana太さん?いやkanataさん、

    先日はお世話様でした。
    昨年からのビフォーアフターがあったわけですね。
    このところの盛んなオフ会は、きっとその自信の表れなのでしょう。
    あれを狙って創作できるのは純粋に凄いことですね。
    私は何でもお金で解決するいやらしい大人ですから手は出せません。

    byにら at2019-07-25 15:08

  15. 横レス失礼します!

    いたちょうさん
    お店のチョイスは時間帯とゲストの体型です。

    ベルウッドさん
    LANケーブルは0.7mmエナメル線のままキツくツイストしたものを作りました。
    10cm間で20回転くらいです。
    高域の抜けがまあまあ良くなりました。

    ケニティーさん
    そうそう、あの林檎ちゃんの処に行きました。
    今回は妖艶な熟女二人組に良いようにやられてしまいました。(汗)

    ニッキーさん
    >こちらの漢サウンドも負けてはいられない?
    おいおいおい、勝負になると思ってんの〜?
    デジタル勝負だよ?アナログを持ち出したらダメだかんね!(笑)

    kanata さん
    >そういえばそのお姿は(目線を上にすると)どことなく神々しい後光さえも。。。
    テメ!
    おデコの広さは心の広さなんだから魅力的なんだってさ。
    byキャバ嬢

    byCENYA at2019-07-26 20:13

  16. CENYAさんこんばんは。

    えーと、いつデジタル勝負って言いましたか?
    デジタル、アナログ両方、下手したらアナログメインの人に『デジタルのみでアナログは無し』は漢らしくないな(笑)

    と言う事で、いたちょうさんがお宝のエロボイスレコードを持って来てくれると言っております(笑)

    byニッキー at2019-07-26 20:59

  17. まーまーまー(^_^.)
    勝負云々ではなくて、各々のエロの解釈を楽しみましょうよ(byにらすぎ君)

    >今回は妖艶な熟女二人組
    ええーー??

    byにら at2019-07-26 21:27

  18. ニッキーさんはやっぱオモロイなあ。(笑)

    byCENYA at2019-07-26 21:30

  19. はい、CENYAさんの挑発にまんまと乗せられました(笑)
    それではお三方、よろしくお願いしますね。

    byニッキー at2019-07-26 21:42

  20. 呼ばれました?
    エロボイスは、八王子辺りで、生で聞きたいな。

    byいたちょう at2019-07-26 22:15

  21. 分かりました。それでは皆さん、一次会はここで

    八王子 いたちょう
    https://tabelog.com/tokyo/A1329/A132904/13075456/


    群馬なら
    https://tabelog.com/gunma/A1001/A100102/10010357/
    ラーメンせんや
    ここの店主の創意工夫メニューが凄い

    byにら at2019-07-26 22:44

  22. 私を「せんや」に連れて行って!

    byいたちょう at2019-07-26 22:56

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする