矢切亭主人
矢切亭主人
時代背景や技術革新に合わせて、ピュアとAVを行ったり来たり。到達点はいずれ同じと信じて、欲望の赴くままに、仕事の合間を見て音を楽しむ日々。

マイルーム

矢切亭主人の部屋
矢切亭主人の部屋
借家(マンション) / リビング兼用 / オーディオ・シアター兼用ルーム / ~6畳 / 防音なし / スクリーンなし / ~2ch
【矢切亭主人の帰還】2017.4~  3年ぶりに愛知県の矢切亭に帰ってきました。  メインスピーカーやプラズマディスプレイのレイアウトは初代矢切亭の時と変更ありません。  ただし帰還に際…
所有製品

カレンダー

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

お気に入り製品

日記

merry邸訪問記

このエントリーをはてなブックマークに追加
2015年11月30日

前回merryさんのお宅に伺ったのが今年の5月。しかしその後、怒濤の機器更新でプリとパワーが最新型になったと伺い、機器のエイジングとセッティングが煮詰まる頃を心待ちにしておりました。

今回は中年組の高倉健さんと銀カンタAが訪問されるところに潜り込ませていただくことに成功いたしました。

某駅でmerryさんのお出迎えを受け、まずは恒例の腹ごしらえです。
今回はパンが美味しいベーカリーカフェで「煮込みハンバー牛(笑)」を頂きました。なぜか皆同じメニューに落ち着きましたね。

さて、新生merry邸でのオフ会は、宮本笑里「tears」のヴァイオリンでスタートです。私も何度か聞いたことのあるアルバムですが、「こんなに濃いヴァイオリンの音がするアルバムだったかな?」

そして、前回伺った時の音のイメージが残っている、辛島美登里「サイレントイヴ」を聞かせていただくと、その音の違いは一聴瞭然でした。以前は静かな音場の中から透き通ったヴォーカルが突き抜けるイメージだったのですが、今回は背景のノイズフロアがぐっと低くなるイメージで、バックのヴォーカルがリアルに浮かび上がる。繊細な音色の中にも力強さが感じられるサウンドです。

「プリとパワーを最新型にグレードアップしたのから、クオリティーアップは当然」と勝手に予想していたのですが、merryさんの解説で、それほど単純ではなく、アンダンテラルゴやサエクとの相乗効果でこのサウンドが構成されていることが判明しました。

ここで、おいしいシュークリームとコーヒーでティータイム。
後半はmerry邸のもう一つのトピック、アナログプレーヤーの披露です。

最新のLaxman プレーヤーにサエクのアーム、フェーズメーションのカートPP-1000とトランスT-500とフォノイコTECHEA-3 II

ここで活躍した視聴ソースはワルツ・フォァ・デヴィ。まずアナログでマスターのヒスノイズも生々しいライブサウンドをリファレンスとして鑑賞。CDの消磁効果も実感しつつ、そのリアルさの違いに打ちのめされました。

harubaruさんのレポートと同様に、アンダンテラルゴのボードとチタンベース、さらに静のターンテーブルベースを取り外して、その音色の変化も体感させていただきました。アンダンテラルゴ恐るべし。価格も効果もヘビーです。

そうこうしているうちに、あっという間に締めの時間が来てしまいました。
最後は恒例、桜えび漁師の親父さんが運営する居酒屋で、本日の成果を反芻します。

Merryさんは「ヴァイオリンの音色で音を調整しているので、ピアノはいまいち」と仰っていましたが、なかなかどうして、鮮烈なピアノサウンドが楽しめました。こんな音を聞かせていただくと、「じゃぁ、ピアノはどのように風にいじれるか、是非伺ってみたいところ

色々と参考になる事の多いオフ会となり、ありがとうございました。
それにしても、今年最後を飾るにふさわしいオフ会と桜えびでした(笑)

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. 矢切亭主人さん、こんばんは。

    日記楽しく読ませていただきました。同じ日、同じ時間に私もKYLYN邸でオフ会、飲み会をやっていました。

    merry邸の音は良くなりましたでしょう。merryさんは自ら求める音作りを機器だけでなく、アクセサリーやルームチューニングも合わせてやられていますので、短期にあれだけの音作りができるのだと思います。

    ビル。エヴァンス良かったですよね。また同じ実験をやられてたのですね。アクセサリーを外すとアレってなってしまいますよね。

    料理の写真は相変わらず美味しそうですね。また桜えびのかき揚げを食べたくなってしまいましたよ。

    byHarubaru at2015-11-30 22:44

  2. 矢切亭さん

    先日はお越しいただき&恒例のお食事入りの日記も投稿していただき有難うございます。

    C3800は音の粒子が広がっていたのですが、C3850は程よい響きをのせた芯のある中高域が伸びてくるようになりました。

    同時期にC3850で開発されたA47も同様の傾向でした。
    また、A47はダンピングが強化された事により、弦の弾く音が「ピチッ」と生々しくなりました。

    そして、バランスケーブルをSAECの新素材を使ったXR6000に替えたことにより、音のストレート感や微妙なニュアンスを伝えてくれるようになりました。

    アナログは”昔買ったレコードが再生できれば良い”と割り切ってDENON DP3000+FR54を40年使い続けて来たのですが、これからもアナログを楽しむ事を考えると、今が買い替え時だと判断しました。
    プレーヤーを更新すると、周辺機器の工夫が活きてくるので、ショップの方の協力を得ていろいろと自宅試聴をさせていただき、選定しました。

    今回のオフ会では「アンダンテラルゴ+チタン」と「静」のターンテーブルシートの有無による変化を試しましたが、2年前の「アンダンテラルゴ」自宅試聴時に「アンダンテラルゴ」同等、あるいはそれ以上に変化を感じたのはクリーン電源下に敷いた「静」ボードによるS/N比の変化でした。
    両ボードをプリ、パワーも含め全ての機器の下で試聴をして、結局クリーン電源に「静」ボードでS/N、CDPに「アンダンテラルゴ+チタン」で空間、整音、響きに大きな変化と魅力を感じて導入した次第です。

    bymerry at2015-12-01 01:23

  3. 矢切亭さん、merry邸訪問記のアップありがとうございます。

     矢切亭さんとご一緒だと、音楽とグルメ合わせて楽しい記事を書いていただけますので、同席者としては安心して、気楽に参加できます。

     merry邸訪問は、8月にHarubaruさんとK&Kさんと訪問して以来、3ヵ月半ぶりです。前回は、ストリートジャズ静岡2015に合わせ、アキュフェーズC-3850導入直後のmerry邸訪問でした。オフ会後のジャズフェスティバルで、初めて矢切亭さんやバズケロさんとお会いし、夜はバズケロ邸に宿泊させていただいたのを懐かしく思い出しました。

     merry邸は、この3月半の間にアナログ再生環境が大幅にバージョンアップしておりました。私と共通する機器やアクセサリーも多いのですが、出てくる音はかなり異なります。

     普段聴きなれたアナログ音源をお持ちくださいとのことでしたので、、酔っ払って帰りの電車に置き忘れるリスクがチラッと頭をよぎりましたが、由紀さおりの「夜明けのスキャット」のはいったLPと先日の東京インターナショナルオーディオショー最終日の無料ライブで聴いてお気に入りになったshantiの「Time After Time」の入ったLPを持参しました。

     merry邸の音質は、透明感が高く繊細な音が立体的に部屋全体に広がります。特にバイオリン等の弦楽器をできるだけリアルに再生できるようセッティングしているとのことでした。私の音質はどちらかと言うともっと音が太く力強い感じですが、音の繊細さや倍音の再生、音場の広がり等はmerry邸にはかないません。
     カートリッジをフェーズメションのPP-1000から、私の使用しているものに近いオルトフォンMC-Q20に変えたり、アナログプレーヤー下のアンダンテラルゴのボードとチタン足、「静」ターンテーブルシート等の有無で音質の変化を体験し、その変化に驚きました。

     ルームチューニングやアクセサリーで音質を自分好みに調整していくのは、オーディオの楽しみと悩みでもあります。
     追い求める音は、人それぞれに異なりますし、絶対的な良い音という正解は一つではないと思います。
     本格オーディオに復帰して1年あまりのようやく初心者マークのとれた程度の私は、まだ基本のシステムが落ち着いておりません。スピーカーをB&W802D3に入れ替えるのを、当面の目標としておりますが、その後は、懐具合と相談しながらアクセサリーのチューニングにばちぼち取り組みたいと思います。

    by中年組の高倉健 at2015-12-01 04:32

  4. 連続のレス失礼します。

     夕方からは、楽しみにしていた新生丸での懇親会。前回同様地元で採れた新鮮な魚介類とおいしいお酒をリーズナブルな価格で堪能しました。
     私は、有名なコンサートホールのS席でコンサートを1回楽しむより、新生丸での懇親会2回楽しむのが満足感が高いことを実感しました。まだ芸術より食い気優先です(笑)。

     費用を節約するために新幹線を使わず在来線にしたため片道3時間半以上かかり、家を7時半前にでて帰宅したのは日付の変わる0時でした。それでも大満足の一日でした。
     幸い帰りは沼津まで銀カンタさんがご一緒でしたので、アナログレコードを無事に持ち帰ることができました。

     merryさん、矢切亭さん、銀カンタさん、本当にありがとうございました。

    by中年組の高倉健 at2015-12-01 04:35

  5. Harubaruさん、レスありがとうございます。

    KYLYN邸と同時進行オフ会だったようですね。しかもアルコール分多めの(笑)

    今回merry邸のサウンド進化は驚きましたね。特にプリの更新は音がすごく進化すると勝手に想像していたのですが、その後のアクセサリによるチューニングが大切なのだと痛感しました。

    サウンドチューニングのセンスが不足する矢切亭主人は、つい食べ物と写真に走ってしまいますね。

    by矢切亭主人 at2015-12-01 06:03

  6. 矢切亭主人さん、おはようございます。

    どうも、予告編ありがとうございます。ますます次のmerry邸訪問が楽しみになりました。

    私も昼~オフ会~夜のフルコースを予定しております。その日は、カートリッジがPP-1000でないと聞いていますが、システム自体は1年前から大きく進化しているのでしょうね。

    by横浜のvafan at2015-12-01 06:25

  7. merryさん、レスありがとうございます。

    前回伺ったときのサウンドに対して、今回の変化には驚きました。

    プリとパワーのグレードアップで音が良くなるのは当然だと漠然と想像していたのですが、その後のチューニングによるアプローチが大切だと実感しました。

    以前から、merryさんが「徹底したアクセサリーの比較試聴でサウンドを調整してきた」と言われておられるのですが、今回のアンダンテラルゴや静の比較試聴は、それを実感させてくれる、うれしいデモンストレーションでした。

    shizukaシリーズは、確かcmcを用いた電磁波吸収だったと思うので、電源系に特に効くというのは容易に納得できるのですが、穴リグの入口でも効果があるというのは面白いですね。

    入口の発電部分に余計なノイズを乗せない効果とかがあるのでしょうか。ソースがアナログメインなら、是非使ってみたいアイテムです。

    それにしても、手を入れる度に音が敏感に変化する、merryさんのシステムに驚きました。他の皆さんも同様だったことと思います。

    最後になってしまいましたが、素敵なランチ、ティータイムの美味しいシュークリーム、桜海老漁師さんの居酒屋と、今回も素敵なオフ会コーディネート、本当にありがとうございました。

    by矢切亭主人 at2015-12-01 06:55

  8. 健さん、レスありがとうございます。

    大変な帰宅時間となられた様子で、大変でしたね。でも無事お帰りになられたようで何よりです。お宝を忘れたりしては大変です。

    健さんはとりあえずD3までそろえないと、アクセサリーによるチューニングは根底から変わってしまいそうですから、今のうちにいろいろ情報を蓄積されるとよいと思います(生意気ですね)。

    機器がそろってチューニングが進むころお伺いできると美味しいですね。

    by矢切亭主人 at2015-12-01 07:07

  9. 横浜のvafanさん、レスありがとうございます。

    良い予告編になりましたでしょうか。
    1年前ですと、音は全く別物なのではないでしょうか。

    vafanさんとバズさんの反応が楽しみです。
    来週お会いできるのを楽しみにしています!

    by矢切亭主人 at2015-12-01 07:11

  10. 健さん

    先日は遠路お越しいただき有り難うございました。

    仰る通り、音楽と音の好みは各人各様ですね。

    802D3とC3850という素晴らしい機材の能力を、是非健さん流で発揮させてあげてください。

    楽しみにしています。

    bymerry at2015-12-01 08:34

  11. 矢切亭のご主人

    Harubaruさんの日記にも書きましたが、アンダンテラルゴ+チタンは見た目にもよい音がしそうですね。やっぱりあの孔がよさそうです。それから「チタン」…これは振動の抜けがよさそう。なんだか価格もその美貌も、縁の下の力持ちにはちょっともったいないくらいです(笑)。

    ShizukaシリーズとCMCは、私も電源系~信号系~スピーカーケーブルと多用しています。一番先に適用したのが電源系です。副作用が少ないので、その効果がはっきり出ます。信号系以降は、確認の好みもあるのでかなり試行錯誤する必要がありますね。

    このあたりが難しくて、好き嫌いがかなり分かれるようです。嫌いな方にはどこか共通するところがあって、見ただけでネガティブな反応をする方もいらっしゃいます。

    でもターンテーブルシートでなぜ効くのでしょう。ちょっと面白そうですね。

    byベルウッド at2015-12-01 09:23

  12. ベルウッドさん、横レスです。

    静のターンテーブルシート、とんでもなく効果がありましたよ。でも効く理論は、他の静と違って全くわかりませんでした。(笑) 

    byHarubaru at2015-12-01 11:24

  13. vafanさん

    素敵なアナログをお待ちのvafanさんがお越しの日にPP1000がご用意出来なくて残念です。

    納入は12月下旬との事ですから、自腹を切ったクリスマスプレゼントですね。

    PP1000は、ショップの方のご好意で、試聴とオフ会用に11月だけで2回お借りしました。

    それではお待ちしています。

    bymerry at2015-12-01 16:23

  14. 矢切亭主人さん、merry邸訪問記のアップありがとうございます。

    merry邸訪問は、昨年の6月以来1年半ぶりになりますが、更に静かで透明感が高く、特に高域の美しさが際立っており、バイオリンの繊細さや倍音の再生は、以前とは比べもにならない位です。
    アンダンテラルゴやターンテーブルシート等、トータルで音創りされており、アクセサリーの大切さと、merryさんの音が完成に近づいている感じがしました。

    視聴会から懇親会まで楽しい時間はアッと言う間でした。
    merryさん、矢切亭主人さん、中年組の高倉健さん、本当にありがとうございました。

    by銀カンタA at2015-12-01 22:26

  15. 銀カンタさん

    先日はお越しいただき、有り難うございました。

    銀線を使ってTANNOYから艶のある倍音を出されている銀カンタさんからお褒めいただき恐縮です。

    アナログはアンダンテラルゴを旧型に変更していただくので、少し音が変わると思います。
    旧型の方が少し固くて響きが少ないのですが、音色の微妙な違いが伝わるようになります。

    銀カンタさんの機器入れ替えは腰が据わっていますが、満を持して「山が動く」時を楽しみにしています

    bymerry at2015-12-02 02:52

  16. ベルウッドさん

    「静」をお使いなのですね。

    「静」は、2年前にスピーカーケーブル用や、魔法の絨毯等もお借りして自宅試聴をしましたが、お安くないので好みの方向への変化量の多さと原資を天秤にかけ、その時はクリーン電源下のみとなりました。

    今回のターンテーブルシートは、クリーン電源の時ほどの変化量ではありませんが、変化の質も違い(Harubaruさん同様根拠はわかりませんが)生々しい音が魅力で、購入に至った次第です。

    bymerry at2015-12-02 03:07

  17. ベルウッドさん、レスありがとうございます。

    あの音色を聴いて、アンダンテラルゴ+チタンが少し欲しくなってしまいましたが、矢切亭主人のアナログプレヤーが三点支持なので、あきらめました。リジットタイプなので効果ありそうだったのですが…。

    矢切亭主人の愛用はケーブルノイズキャンセラーですが、とても気に入っています。ターンテーブルも面白そうですが、電源系に是非試してみたいです。

    by矢切亭主人 at2015-12-02 06:01

  18. 銀カンタAさん、レスありがとうございます。

    merryさんのアクセサリーによるアプローチは進化が著しかったですね。
    一年半ぶりとあらば、尚更でしょうか。

    銀カンタAさんも、次の機器更新が顔を覗かせ始めたのではないでしょうか。

    楽しい時間はあっという間に過ぎてしまい、時間ぎりぎりで掛けたいソフトを思い出してしまい慌てましたね。

    楽しい時間、ありがとうございました。

    by矢切亭主人 at2015-12-02 06:27

  19. 矢切亭さん
    今晩は!

    遂に行かれたのですね〜
    新生merry邸に!

    色々な実験を楽しめたのは良かったですね。
    いよいよ完成の領域に近づいた感じもありそう。
    訪問が増々楽しみです。

    そして、新生○!
    かき揚げ!刺身!生ガキ!他他!全部楽しみ〜♫

    「静」にも興味津々です。
    使っているカートが同じなので解り易くて助かるねえ。
    フェーズメーションは何度か試聴会で聴いたので、傾向は掴んでいますし。
    逆にmerryさんの環境で聴いて仕舞うと別の問題が...(笑)

    また、次回お会いするのが楽しみです。

    では、では

    byバズケロ at2015-12-02 21:57

  20. バズさん、レスありがとうございます。

    当たり前なのですが、これまでで一番進化しているので、良いタイミングでの訪問になると思いますよ。

    私が申し上げるのも難ですが、夜もお楽しみに(笑)

    「静」シリーズは良く効きます。キー素材はアンテナ形状のカーボン粒子ですから。

    またお伺いしますのでよろしくお願いいたします。
    ハーベス部屋のサプライズが楽しみです。

    by矢切亭主人 at2015-12-03 05:58

  21. 矢切亭主人さん、おはようございます。遅レス申し訳ございません。

    merry邸訪問記、興味深く拝読させていただきました。
    いつもながらの中身の濃いオフ会だったようですね!
    merry邸でのチューニングに使用されているアクセサリ類にも興味津々です(笑)

    実は、merry先輩からお誘いをいただいていたのですが、諸事情により参加できませんでした...。申し訳ございません。

    それにしましても、新○丸の生牡蠣や桜海老のかき揚げ美味そうですね〜!あのお店の周辺をうろついていると、ピアノレッスンをサボっているのがいつかバレそうなのが少々心配ではありますが、何度でも行きたいお店ですね(苦笑)

    当方、今はなかなか身動きが取り辛い状況ではありますが、また機会がありましたら、何卒宜しくお願いお願い致します。

    byカイ at2015-12-06 11:41

  22. カイさん

    子育ての真っ最中はご家庭と仕事が中心になりますね。

    何事もバランスが肝要かと思います。

    私もオーディオに本格復帰したのは二人の息子が独立してからですよ。

    しばらくは、細く長く楽しんでください。

    カイさんはご近所ですから、短時間でもお時間がとれましたら是非お越しください。

    bymerry at2015-12-06 12:28

  23. カイさん、レスありがとうございます。

    なかなかお会いできないのは残念ですが、この隅はご家族の理解があって成り立つと理解していますので、今はそのコンセンサスが第一ですね。

    次にお会いできる機会をゆっくりお待ちしています。
    今後ともよろしくお願いいたします。

    by矢切亭主人 at2015-12-06 15:50

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする