ハナキン
ハナキン
音楽が好きです。演奏はできません。オーディオは理系魂がくすぐられます。あれこれ機材を入れ替えたりセッティングを変えたりするのは楽しいです。それはさておき、とにかく良い音楽を聞きたいのです。

マイルーム

〜音遊〜
〜音遊〜
持ち家(マンション) / リビング兼用 / 16畳~ / 防音なし / スクリーンなし / ~5ch
【メイン】 McIntosh C50 McIntosh MC452 McIntosh MC275 B&W N802 LINN IKEMI LUXMAN DA-06 Apple…
所有製品
  • Blu-ray Discレコーダー
  • 電源ケーブル
    KRIPTON PC-HR1000
  • 一眼レフ エントリークラス
    CANON EOS M
  • 一眼レフ エントリークラス
    CANON EOS 6D
  • DAコンバーター
    LUXMAN DA-06

カレンダー

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28  

お気に入り製品

お気に入り製品はありません

日記

マル・サンカク・バツ・マル・・・ひきこもごも

このエントリーをはてなブックマークに追加
2014年02月10日

おひさしぶりです。

訳のわからないタイトルですね。
これは昨春以降のアプローチの星とりの結果でして・・

マル
導入したLUXMAN DA-06(DAC)はいい感じで鳴ってくれてます。
若干色気がなくなったような気配がありましたが、全体のセッティングや
ケーブルのチョイスでいけそうな手応え。

サンカク
ラックを入れ替えてリビングが少しすっきりしました。
が、電源の取り回しが相変わらずすっきりしません。
ケーブル類がすっきりしないとなんだかもやもやします。

バツ
トーンアーム FR-64sをオーバーホールに出しました。
ついでに内部配線を銀線に替えたのですが・・・・
半年鳴らしてますがトホホから脱出できません。

マル
SPケーブルを知人作成のなんだか細い神経質そうなのにかえてみました。
これが見た目とは裏腹、かなり良い結果が出てにんまり。

デジタル系は進歩の跡がみられるものの、アナログ系は改悪状態。
トータルでは若干マイナスな気がしてます。

スローペースになりそうですが、時間を見つけて整理がてら記事を書いていきたいと思います。

いつも助けてもらってばかりですが、みなさま、色々ご教示くださいませ。

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. ハナキンさん、こんばんは。  ご無沙汰しております。

    いやぁ、本当にお久しぶりですね。
    近頃、どうなされたのかしら...と少々寂しく思っていたので、お名前を拝見して速攻レスさせていただきました(笑)

    >デジタル系は進歩の跡がみられるものの、アナログ系は改悪状態。
    トータルでは若干マイナスな気がしてます。

    と仰りながらも、コレは○、コレは△、コレはぁ~×...、と愉しまれているご様子とお見受けいたしました(笑)
    それと、イチLUXファンとしては、DA-06の活躍ぶりが伺えて嬉しいです。

    >スローペースになりそうですが、時間を見つけて整理がてら記事を書いていきたいと思います。

    記事、楽しみにしております!
    そう言う私の方はといいますと、スローなうえにズボラなため、テンで進歩の形跡が自分でも見当たりません(苦笑)
    まぁ、そんな私でも、コミュの皆さまのおかげで、十二分に愉しませていただいておる次第です。

    それでは、今後とも宜しくお願い致します。

    byカイ at2014-02-10 02:19

  2. カイさん

    DA-06はエージングが進んだあとは非常に安定してくれてます。
    リレーの音が煩わしいとの評判もあるみたいですが、私は全然気になりませんね。
    AME経由の再生がほとんどですが、多機能なのでまだまだ楽しめそうです。

    このコミュもほとんど覗いてなかったので、ボチボチと過去記事も追っかけないと。
    ではでは。

    byハナキン at2014-02-11 00:25

  3. EVAさん

    前進してるんだといいんですが。。。
    アナログ(トーレンス521+FR-64s)に関しては完全に暗礁に乗り上げてるんじゃないかと。確実に前進してると言えるのはのはCD/レコードの枚数くらいかな。
    生え際は確実に後退してます(笑)

    byハナキン at2014-02-11 00:29

  4. ハナキンさん、お久しぶりです!

    デジタルは進化も著しくてなかなか大変ですが、DA-06はとても良いようですね。タイミングがずれて別のDACに転んでいますが、Luxfanの私としてもうれしい限り。10年後くらいにDA-09とか出て欲しいくらいです(笑)

    アームは私も中古でちょっと苦労しています。「とほほ」とは言われますが、ちゃんとした音は出ていて、それでも現状が認識できていて、更なる高みを覗きたいという姿勢の表れだけなように思えます。

    まぁ、この趣味は楽しんでなんぼですから、ゆっくり気楽に行きましょう。

    by矢切亭主人 at2014-02-11 21:00

  5. 矢切亭主人 さん

    アナログで不具合を感じる場合、機材の問題、セッティングの問題に加え、レコード盤個体の問題というのも可能性としてあるのでなかなか悩ましいです。
    CDなら録音の良し悪しはあってもCDの個体差というのはまず考えなくても良いですからね。

    楽しんでるか、という意味では音源は順調に増殖してますから楽しめてるっぽいです(笑)

    byハナキン at2014-02-15 23:49

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする