ハナキン
ハナキン
音楽が好きです。演奏はできません。オーディオは理系魂がくすぐられます。あれこれ機材を入れ替えたりセッティングを変えたりするのは楽しいです。それはさておき、とにかく良い音楽を聞きたいのです。

マイルーム

〜音遊〜
〜音遊〜
持ち家(マンション) / リビング兼用 / 16畳~ / 防音なし / スクリーンなし / ~5ch
【メイン】 McIntosh C50 McIntosh MC452 McIntosh MC275 B&W N802 LINN IKEMI LUXMAN DA-06 Apple…
所有製品
  • Blu-ray Discレコーダー
  • 電源ケーブル
    KRIPTON PC-HR1000
  • 一眼レフ エントリークラス
    CANON EOS M
  • 一眼レフ エントリークラス
    CANON EOS 6D
  • DAコンバーター
    LUXMAN DA-06

カレンダー

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28  

お気に入り製品

お気に入り製品はありません

日記

レイアウト変更

このエントリーをはてなブックマークに追加
2014年02月16日

もう一年近く前になりますが、SP斜め前に置かれたプレーヤーの設置場所をなんとか改善しようとラックを取り替えてレイアウト変更しました。

変更前


変更後


これでプレーヤーはSPからの影響が減ったはず、、、ですが、正直あまりよく分かりませんでした。SPとプレーヤーの位置関係より、SPセッティングが変わった事のほうが影響が大きかった気がします。

ラックはトータルではサイズダウンしたのでAuraのCDプレーヤーは別の場所に移動し、DA-06が代わりに収まりました。プレーヤーもTD521に戻してます。CSEのクリーン電源2台はラックから出して床に直置き。これはどうにかしようとおもいつつ、そのままズルズル手を打たずに来てしまってます。

レイアウト変更が一段落して音も落ち着いてきた後、SP以外の機材の下にサンシャインの超薄型制振シートを敷いてみました。これは金属と金属の間に制振樹脂が挟みこんである構造だそうで、ごく薄く機器設置後のラック内でも容易に使用できます。

商品名にある制振効果なのか、鋼板ゆえのトランス類の磁気干渉抑止効果なのか分かりませんが、クリアになる方向に変化を感じました。

手持ちのインシュレータとも色々組み合わせて試してみましたが、現在は基本的にインシュレータ無しで落ち着いてます。効果を考えると値段もそんなに高くなく、なにより使い勝手が良いのがいいですね。

あとはケーブル類をすっきり整理したいのですが、どうせなら色々試してみたい気もあるのでこれからのお楽しみという事で。

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. ハナキンさん、お早うございます。

    機器の大幅な配置換えは大変ですが、見た目もずいぶん変わりますし、音の変化もあるのでやりがいがありますね。
    しかしハナキンさんの機器は重量級の物が多くて大変そうです。

    サンシャインの薄型シート、使いやすそうですね。是非試してみたいです。どんな機器で効果が高そうか、ちょっと知りたいですね。

    by矢切亭主人 at2014-02-16 08:36

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする