レパード
レパード
PCオーディオ、ネットワークオーディオ、映画、ゲームが好きなオーディオ患者です。

マイルーム

6畳部屋のマイオーディオ
6畳部屋のマイオーディオ
持ち家(戸建) / 書斎兼用 / オーディオ・シアター兼用ルーム / ~6畳 / 防音なし / スクリーンなし / 8ch以上
■オーディオシステム構成 1. ネットワークオーディオ N1ZP + Network Bridge + DAVE + F-03A + PL300 2. 8.1chAVオーディオ BDP…
所有製品

カレンダー

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

お気に入り製品

お気に入り製品はありません

日記

Macで動くCDリッピング用外付けドライブ

このエントリーをはてなブックマークに追加
2016年03月19日

Mac対応ポータブルBDドライブの調子が悪くなったので、据え置き型の
CDリッピング用外付けドライブを導入することにしました。

お目当ての「RP-EC5-U3AI SET」がMac対応ではないので、
内蔵ドライブとケースを購入して組み立てました。
※Mac未対応ですが、Macで正常動作することをショップに確認済み。

・ラトック
 CDリッピング用制振強化5インチドライブケース
 RP-EC5-U3AI

RP-EC5-U3AIには内部配線用SATA電源ケーブル、SATAケーブル、
ミリネジ、USB3.0ケーブルが付属されています。

・Pioneer
 Blu-rayドライブ
 BDR-209BK2

BDR-209BK2は、Windows10対応なのでPCでファームアップする
必要がありますが、通常機能はMacでも動作します。
※2016年3月時点、最新版ファームウェアが入っていました。


■組み立て方法
1.RP-EC5-U3AIのカバーを外します。
2.天板を外します。
3.BDR-209BK2をRP-EC5-U3AIの前から入れます。
4.内部配線用SATA電源ケーブル/SATAケーブルを
 BDR-209BK2に接続します。
5.ネジでBDR-209BK2を固定します。
6.RP-EC5-U3AIの天板、カバーを付けます。
7.カバー後方をネジで止めます。

付属の説明書が分かりやすく、30分で完成しました。
ミニベアボーンPCぐらいの大きさです。


■iMac(El Capitan)での動作テスト結果
1.PuioneerDriveUtility
・アドバンスド静音機能は有効ですが、ピュアリードが無効です。

2.XLD
・「PIONEER BD-RW BDR-209」として認識します。


■BDR-XU02JMとBDR-209BK2の比較
BDR-XU02JMはPureRead 2を有効にし、
BDR-209BK2は無効にしてCDをリッピングしました。
・cmpコマンドとDiffMergeでファイル比較すると一致しました。
・N1Z、KLIMAX DS/Kで聴き比べると音質は同じでした。

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. レパードさんこんにちは。

    高音質リッピングに関する記事を探していてこちらにたどり着きました。

    データ用ドライブ同士の比較はファイルを比較することで容易に実施できますね。当たり前と言えばそれまでですがこれは参考になりました。ありがとうございます。

    byhigh speed at2018-04-12 18:32

  2. high speed さん、こんばんは。

    簡単な方法での比較なので、恐縮です。
    違いがあったら面白かったんですがね^^;
    この記事以降、ハイレゾ購入が増えたので
    ハイレゾ化されないCDをリッピングするときのみ
    ドライブを使ってます。

    byレパード at2018-04-12 20:46

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする