レパード
レパード
PCオーディオ、ネットワークオーディオ、映画、ゲームが好きなオーディオ患者です。

マイルーム

6畳部屋のマイオーディオ
6畳部屋のマイオーディオ
持ち家(戸建) / 書斎兼用 / オーディオ・シアター兼用ルーム / ~6畳 / 防音なし / スクリーンなし / 8ch以上
■オーディオシステム構成 1. ネットワークオーディオ N1ZP + KLIMAX DS/K + F-03A+ PL300 2. PCオーディオ N1ZP + canarino fils…
所有製品

カレンダー

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

お気に入り製品

お気に入り製品はありません

日記

音楽ソフト「Roon」を試す

このエントリーをはてなブックマークに追加
2017年07月16日

Devialet から3ヶ月無料コードが送られてきたので、
音楽ソフト「Roon」を Mac で試しました。

1.導入方法
1) メール記載のURLにアクセスし、会員登録(無料)します。
 ※クレジットカードの登録は、不要です。
2)「Roon Server」(macOS)をダウンロードし、インストールします。
3)「Roon Remote」を iPad にインストールします。(*1)

*1:Roon Remote のインストール
iPad mini(2012) は不可で、Fire HD 8(2016)は、可能でした。

2.設定方法
Roon Server は、iPad の Roon Remote で設定します。
1) Settings → Strage でミュージックフォルダを指定します。
※ NAS も指定できます。
(例) \\IPアドレス\share

2) Settings → Audio で 「LINN Songcast」の「Enable」をクリックし、名前を付けます。

3) Zone → Songcast を選択します。

3.Roon Remote
アーティストリスト

情報がないアーティストがポロポロ。。。

アーティスト

プレイ画面

アルバムアート


4.システム構成
iPad(Roon Remote)

iMac(Roon Server + Songcast)

KLIMAX DS/K

F-03A BR

PL300


4.所感
・初回のライブラリ読み込みは、1時間以上かかりました。

・アルバム情報が存在する場合、そのタグが優先され表示されます。
 (例)宇多田ヒカル → Utada

・Roon は、ビジュアル情報が多いので画面の大きなiPad が適します。
 Fire HD 8 だと字が小さく、ズームできないので不向きです。

・Roon Server は常駐するので、Audirvana+、Amarra のように起動待ち不要です。

・Roon Remote をタップするとすぐ再生し、ネットオーディオと同じぐらい快適です。

・特に設定しなくても DSD128 までストリーミング再生できました。
 ただし、DSD は、下記のようにダウンされます。
  Songcast:PCM 44.1Hz/24 bits
  KIMAX DS/K (Airplay):PCM 44.1Hz/16 bits

・ストリーミング再生にしては、クリアーでなかなか良い音質です。
 ただし、KIMAX DS/K + N1Z の方が、余韻がきれいです。

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. レパードさんこんばんは。

    私のN1ZHですが、1週間使用して使い始めの印象と随分変わってきました。
    まず、中低域寄りの音作りと思っていましたが、全体的にフラットになり、
    バランスが整ってきました。レパードさんの仰る通り音の余韻が気持ち良く綺麗な音を出しますね!

    この機種の持ち味を活かす伸ならレパードさんの使用しているKRYNAのAcca5が合いそうだと思い早速購入してしまいました

    未だエージング中ですので本来の音が出るのに時間を要すると感じますが、さらに綺麗な音、S/Nも良くなった気がします。
    教えていただきありがとうございました。
    ここで満足しようとは思っていたのすが、ふとネットサーフィンをしていたところ
    ACOUSTIC REVIVEのPOWER MAXを見つけたため、即購入してしまいました。
    あえて真逆な電源ケーブルを入れて音の違いを楽しんでみたいと考えています。

    ROONは私も入れておりますが、現状でLINNはAirplayでしか対応していないのが残念ですね。
    LINNのフォーラムでは、今後対応予定のようなことが記載しているので
    期待してまっていようと思います。

    byにゃんす at2017-07-16 23:13

  2. にゃんすさん、こんばんは

    電源ケーブル2本買われましたか!
    即断ですね。
    Acca5はプラグが細いので、KLIMAX DSM/2 にも
    お試しください。

    Ronn から Linn へは、直接Airplayするか
    Songcast を経由するしかできませんね。

    byレパード at2017-07-17 00:11

  3. ROONはまだ日本語には対応していないようですね。
    アーチストの情報が日本語で読めるといいんですけどね。

    今までの音楽ソフトは曲を再生するだけだったので、ROONにはかなり期待しています。アルバムの情報やアーチストの詳しい情報、自分のライブラリが豊かになる機能が欲しいなと思っているところです。

    まあ、まだ日本語対応がまだのようですし、このままではただの再生ソフトにすぎないんでまだ導入はしません。

    今後に期待しています。

    byうつみくん at2017-07-18 06:12

  4. うつみくんさん、こんばんは。

    Roon は、DBにデータがあると、日本人のアーティスト名が英字になり、データがないと日本語のままなので、探しにくいです。

    JPLAY が使えない Mac のプレーヤーソフトとして Roon を導入するのもありですが、高額です・・・

    日本語化対応してたら良いですね。

    byレパード at2017-07-18 19:53

  5. レパードさん初めまして、おにっち と申します。

    既にやっておられたらすみません。
    又、音質の話しでは無いので、見当違いであればスルーして下さい。

    古今東西、Playlist(昔は、お気に入り曲をカセットテープで作ってましたね)で必ず不満の1つが、曲毎にボリュームが違っている事。

    RoonのZone settingsにVolume LevelingをOffからAutoにすると、ボリュームを一定にしてくれ、ストレス抱えずに快適に音楽を楽しんでます。

    アーティストやアルバムによって定位がビミョーに違う事もあり、いちいち椅子を移動させるのも面倒ですね。
    DSP EngineのSpeaker Setupを利用して手元で定位を揃えたりしてます。

    他にも使い込めば、結構、音楽を楽しめる機能がありますよ。
    手元で全てできちゃうのは、Roonの凄いところですね。

    我が家ではTidalと連携してますが、スタンドアロンでも便利だと。

    byおにっち at2017-07-22 17:04

  6. おにっちさん、初めまして。

    Roon を使い込まれておられるんです。
    気に入ったもので音楽を聞くのが一番ですよね。
    私のお気に入りは、KLIMAX DS/K です。

    byレパード at2017-07-22 17:18

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする