レパード
レパード
PCオーディオ、ネットワークオーディオ、映画、ゲームが好きなオーディオ患者です。

マイルーム

6畳部屋のマイオーディオ
6畳部屋のマイオーディオ
持ち家(戸建) / 書斎兼用 / オーディオ・シアター兼用ルーム / ~6畳 / 防音なし / スクリーンなし / 8ch以上
■オーディオシステム構成 1. ネットワークオーディオ Network Bridge + HFAS1-XS20/K + F-03A + PL300 2. 8.1chAVオーディオ RX…
所有製品

カレンダー

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

お気に入り製品

お気に入り製品はありません

日記

YAMAHA AV アンプ RX-A3080 の試聴

このエントリーをはてなブックマークに追加
2018年06月24日

2018年8月発売予定の

YAMAHA
AV アンプ
AVENTAGE『RX-A3080』

を試聴してきました。

会場は、17畳の専用シアタールームで147インチ?のスクリーン、11.2chです。

1本目。
スター・ウォーズ/最後のジェダイ

オープンニングの音楽は、いつ聞いてもぞくぞくします。
戦闘機の戦闘シーンは、映像に合わせて音が自然に動いて聞こえます。

2本目。
マトリックス (4K UHD BLU-RAY)

銃撃戦は、迫力満点!

じっくり1時間試聴した後、客は私一人だったので、

マランツ
SR8012

も試聴させてもらいました。
(スピーカーケーブルの付け替え、音響設定と大変そうでした。)

比較のために、上記2本を再生してもらいました。

マトリックスは、低音の迫力はあるけど、何か物足りない?
スター・ウォーズを見て分かりました。
SR8012 は、戦闘機の飛行音など大きな音は動きを感じますが、ビームのような小さな音は平凡です。
RX-A3080 は、ビームの発射する所が分かるぐらい臨場感がありました。

SR8012 は、音色は良いけど、ホールで音楽を聞いてるようです。
RX-A3080 は、臨場感があり、映画館で見てるようです。

まさか、ここまで違うとは思ってませんでした。

試聴前は、SR8012 を買うつもりでしたが、即決で RX-A3080 を注文しました。
発売前の新製品が、他店の現行機「RX-A3070」より安かったのも理由の一つです。

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. よ!  オトコ前。  相変わらずの速攻ですね♪ (スピーカーの時も、アンプの時も、そんな私のイメージ。 まぁー 基礎知識と豊富なご経験がなさる技でしょうね)

    第一 インスピレーションは大事にしたい物です。 店頭での視(試)聴は、その環境下での印象であり、特にサラウンドでの試聴は、その組み合わせや調整は果てしなく、ベストを引き出すと言うのは無理だろうな~が私の思いです。

     ヤマハは経験が無いのですが、D&Mが採用してるオーディシーは以前より違和感があり、あの負(-)へと持って行く測定はクオリティ的にもマイナス効果なのではと感じています。  一般家庭で「美味しく効果」を狙っての自動処理だとは思っていますが、自分的にはマイナス評価です。  そこを手動で改善して、納得の行くまで調整するのがAVアンプの難しさでしょうかね(D&Mだけか?(笑))

     AIナンチャラカンチャラ・・・ 次なるステージに発進したヤマハですからお手並み拝見って感じですね(^_^)/~   これからは料理人レパードさんの腕の見せ所ですね。  頑張って下さい。

    byアコスの住人 at2018-06-25 07:13

  2. 3年前位に一体型のヤマハとマランツを比較試聴したことが
    あります。

    マランツは2chボーカルの音質は仰天したのですが、映画は
    ヤマハのような立体空間を作れておらず、サラウンドの音声が
    おまけ程度にしか鳴っていませんでした。

    ヤマハはスターウオーズなどの効果音の多い立体音響に向いて
    マランツはムード系映画のBGMに向いていると思いました。

    マランツで全部やろうとしたら、セパレートのAV8805しかない
    しょうね。

    つい先日の試聴会では、AV8802でも音場再現ではCX-A5100には
    及ばない、AV8805で勝負出来るようになりました。

    RX-A3080でも、ムード系映画はフロントに良いプリメインを
    あとから繋いで2ch再生する方法が残ってます。こういう映画は
    後ろの音は要らないと思います。

    byふえやっこだい at2018-06-25 09:57

  3. 追伸

    RX-A3080は、特にビームなどは64ビット音場補正が相当に効いて
    いるのではないかと思います。

    またDACの性質もあって、ESSは高精細ではっきりした正確な音
    ですが、マランツのDACはオーディオ的で情緒的な心地よい音が
    出せます。

    そういうオーディオ的な音は、ムード系の映画で恍惚状態になれ
    ます。その点では、AV8802でもCX-A5100を凌駕しています。

    その2者の間にあるのがDRX-R1だと思いました。onkyoのアナログ
    技術と、パイオニアのMCACCの融合が効いてましたね。

    byふえやっこだい at2018-06-25 11:06

  4. レパードさん こんにちは ヤマハになりましたか。sclx901も選択肢だと思いましたが私はsclx86は3回目の故障でやっぱりだめかということでヤマハMXA5000,CXA51000にしました。高かったですがそれなりによかったです。映画は最高です。

    byELVIS at2018-06-25 14:10

  5. レパードさん
    初めまして、こんにちは。
    スターウォーズ最後のジェダイはマランツが原音に忠実だから迫力が無いのが正解で。ヤマハは製作者に反して効果音に過大なエフェクトを掛けてるので迫力が有ると錯覚してるだけです。
    スターウォーズ最後のジェダイは録音レベルはメロドラマ級の音響です全く迫力がありません。

    byHD105cinema at2018-06-25 16:12

  6. アコスさん、こんばんは。

    本当は、年末購入予定でしたが、シアタールームを私一人が2時間貸切で、じっくり試聴して、予想以上に良かったので即決しました。

    確かに、あの音場を自宅で再現するのは難しいと思います。
    フロント2chには自信ありますが、8.1chでどこまでやれるか・・・

    店長さんもマランツのスピーカー設定をマニュアルでやってました。

    byレパード at2018-06-25 19:46

  7. ふえやっこだいさん、こんばんは。

    ふえやっこだいさんのマランツと YAMAHA の比較感想に同感です。
    この2社は、得意分野が明確にちがうと思いました。
    そのことを知らなかったので、試聴して良かったです。

    RX-A3080 のフロントプリアウト(XLR)に、ESOTERIC F-03A を接続します。

    byレパード at2018-06-25 19:47

  8. ELVIS さん、こんばんは。

    SC-LX901 も良さそうですが、2年前の機種なので候補から外れました。
    SC-LX86 が3回も故障したとは災難でしたね。
    私の SC-LX86 は、6年間正常動作してます。
    それにしても MXA5000,CXA51000 とは羨ましいです。

    byレパード at2018-06-25 19:48

  9. HD105cinema さん、はじめまして。

    「最後のジェダイの原音は迫力が無い。」と店長さんも言ってました。
    ただ、4K UHD 版は、音響の臨場感が増したとも言ってました。
    今回、初めて マランツと YAMAHA を聞き比べましたが、両社の違いが分かって良かったです。
    YAMAHA を選んだのは、私の好みに合ったからです。

    byレパード at2018-06-25 19:50

  10. レパードさん、おめでとうございます!
    私もヤマハのCX-A5100 をフロントにl-507ux をあてがって使用してますがステレオ2ch再生の音はイマイチです。(苦笑)

    現行機の3070より安かったのにはビックリです‼

    納期が待ち遠しいですね!

    byTACKA at2018-06-27 07:09

  11. TACKA さん、レスありがとうございます。

    CX-A5100 でも 2ch再生はイマイチですか^^;
    とはいえ、外部アンプでフロントの音はアップするのは良いですよね。

    一点、補足訂正します。
    現行機より安いと書きましたが、他店の価格と比較した場合です。
    購入店では3070はさらに安かったです。

    8月下旬の納品が楽しみです。

    byレパード at2018-06-27 07:33

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする