レパード
レパード
PCオーディオ、ネットワークオーディオ、映画、ゲームが好きなオーディオ患者です。

マイルーム

6畳部屋のマイオーディオ
6畳部屋のマイオーディオ
持ち家(戸建) / 書斎兼用 / オーディオ・シアター兼用ルーム / ~6畳 / 防音なし / スクリーンなし / 8ch以上
■オーディオシステム構成 1. ネットワークオーディオ Network Bridge + HFAS1-XS20/K + F-03A + PL300 2. 8.1chAVオーディオ RX…
所有製品

カレンダー

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

お気に入り製品

お気に入り製品はありません

日記

BRAVIA KJ-49X9000F と Apple TV 4K で 4K Dolby Vision

このエントリーをはてなブックマークに追加
2018年09月06日

■方法
1.ブラビアの設定で[外部入力設定]-[HDMI信号フォーマット]の設定を「拡張フォーマット」に変更します。

2.Apple TV 4K の設定で[ビデオとオーディオ]-[ドルビービジョンを有効にする]を選択します。

最初、2 だけやると 60Hz のドルビービジョンで表示できませんでした。
[その他のフォーマット]-[4K ドルビージビョン 30Hz]に設定して 30Hz が上限でした。

SONY のサイトを見て、1.を試したら、[4K ドルビージビョン 60Hz]で表示できました!

4K HDR 60Hz 対応の HDMI ケーブル、セレクターを使っても、30Hz までだったので、HDMI ケーブルの買い替えるつもりでした。
しかし、60Hz 表示できたので、余計な出費せずに済みました。

尚、Dolby Vision と HDR の画質を比べると、HDR の方がコントラストが高く鮮やかに見えますが、目が疲れます。
Dolby Vision は、一見すると暗いようですが、映画館で見るような落ち着いた明るさです。

次回の日記→

←前回の日記

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする