レパード
レパード
PCオーディオ、ネットワークオーディオ、映画、ゲームが好きなオーディオ患者です。

マイルーム

6畳部屋のマイオーディオ
6畳部屋のマイオーディオ
持ち家(戸建) / 書斎兼用 / オーディオ・シアター兼用ルーム / ~6畳 / 防音なし / スクリーンなし / ~2ch
■オーディオシステム構成 U1 MINI + HFAS1-XS20/K + Hugo M Scaler + DAVE + Ultima 6 + PL300 試行錯誤と度重なる入れ替えの末、上記…
所有製品

カレンダー

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

お気に入り製品

日記

ワットチェッカーで消費電力の計測

このエントリーをはてなブックマークに追加
2020年10月16日

アナログ電源化した機器の消費電力を調べるため

サンワサプライ
ワットモニター TAP-TST8N

を購入しました。

TAP-TST8N は、1秒単位で計測結果をリアルタイム表示します。
液晶画面が暗く、正面からでないと小数点が見えません。

計測する時は、付属の AC アダブターを使用します。
アナログ電源を使用するとアナログ電源自体の消費電力が表示されるので。

最初にスイッチングハブを計測しました。
GS350:7.3W(7ポート接続時)
メーカーのデータシートでは 9.01W なので、こんなもんでしょう。

次に本命の Hugo M Scaler です。

44.1kHz:14.2W

192kHz:14.8W

DSD11.2MHz:6.0W

DSDのワット数が小さいのは、アップサンプリングしないから?


この結果から、下記アナログ電源で大丈夫です。
・GS350:12V 1.1A
・Hugo M Scaler:15V 2A

次回の日記→

←前回の日記

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする