エリー
エリー
ヘッドホンリスニング、PCオーディオ、自作オーディオ主体です。 どうやって作ったかの記録と、日ごろ気になったことを書く予定です。 オーディオから脱線することも多くなりオーディオ以外移転。

マイルーム

マイルームは公開されていません

レビュー/コメント

レビュー/コメントはありません

カレンダー

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新のレス

お気に入り製品

お気に入りユーザー

  

日記

携帯プレイヤーどうしよ…

このエントリーをはてなブックマークに追加
2014年05月15日

ハイレゾ用の自作どうするか思案してる間に…
むしろメインなteclast T51がお亡くなりになりました…
完全に液晶がダメになりました。音楽の再生は問題ないのですが、ファイルが階層で表示されるため、もう曲選択ができません…

しょうがないので、今週中にも乗り換え機種を選定します。
対象は携帯用プレイヤー、発売済み、発売予定を含む、ハイレゾ再生可で探します。なにか情報をお持ちの方はコメントしていただけると助かります。

まず、乗り換え前のteclast T51の情報ですが
・改造済み
・すでに過去のものであり、追加で買い足すのが面倒。改造するのが面倒。
・ハイレゾ不可
・デジタルボリュームでない※
・信号系にカップリングコンデンサなし※
・出力インピーダンスが低い(出力抵抗なし)※
・I2S直結(rockchipのI2S使用)

※について、実はこの三つを満たす機種を探すのが大変(分解写真探すのも大変)

ああこの前のお祭りいけば良かったな~でもそのときはまだ壊れてなかったし

次に候補。ざっと調べてこんな感じかな?
AK100改造する AK120 AK240 ZX1 PCM-D100 DX90 X5 HM-901 AP100

安定度と価格からいうと
「AK100改造する」案が一番いい。出力抵抗はずすくらい朝飯前である、多分。こて先にはんだ付けてチップ抵抗の真ん中に持ってけばそのままリフトアップされてくるはず。
だたし、ak100はカップリングコンデンサを積んでます。コレ直結すると後段のLPFの電圧がきつくなるのでこの構成なんでしょう。雰囲気的にはセラミックと並列になってるっぽいすっね。
うーん、ぐぐっても回路図でないとやる気なくなってきます。

ついでにAK120とAK240の画像がぐぐってもうまくでない…
よく分からないが、AK120は本当にAK100の回路が二個入ってるみたいなのでカップリングコンデンサはありそうですね。
AK240は高すぎるので保留します。

ZX1ですが、もう少し上げてPCM-D100買ったほうが面白そうですね。
PCM-D100は録音機能が付いていて基板上のノイズの少なさが期待できそうです。あと乾電池駆動が魅力的。だがやっぱり高い。

DX90ですが、今は輸入ですが、代理店が出るといいですね。
分解画像は肝心なところがでない…電流出力デュアルDACはマジやばいです。携帯機で無理スンナって気がします。

X5。スペックだけ見てるとほしくなってきます。DSDはPCM変換みたいですね。あとゲイン調整ボタンがあるものはあんまりすきじゃないんですよね。どうせLOWで運用するので…写真は公式の写真しか見つかりませんでしたが、wimaっぽいコンデンサが気になります。どうもこれがカップリングコンデンサっぽいです。シングルエンド変換後にタンタルがぶち込んであるのが気になりますが、電源がどうなってるか分からんなので、ちょっと避けたい気がします。

HM-901。恐らく求める構造を満たしてると思われます。やっぱり高いです。あと発熱など安定度が気になります。

AP100。値段がほどほどに安いが、実はよく分からない。
DAIにCS8422でクロックが二系統?で構成がよく分からない…spdifもしくはI2S(3-wire)をDAIに放り込んで、DAIのクロックを二系統用意してるのかな?データシートのXTI system clock modeかもしれません。
あとお祭りで売ってたみたいですね。

困ったことにどれもそんなにほしくない。T51は本当に自分仕様にして使いやすかった。とりあえずなのでやっぱり価格的にAK100かAP100かな?
あと全体的にデジタルボリュームなのに音量高すぎてちょっと困る。1Vp-pくらいで十分だといつも思います。

次回の日記→

←前回の日記

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする