バズケロ
バズケロ
音楽に魅せられて、オーディオの楽しさに触れて、長い旅になりそうです。癒されたり、感動したり、発散したり、人と音が一体になれるといいなと。

マイルーム

バズケロ音楽紀行
バズケロ音楽紀行
持ち家(戸建) / 専用室 / オーディオルーム / ~12畳 / 防音あり / スクリーン~100型 / ~5.1ch
ご近所様の散歩コース折返し地点の住宅街高台てっぺんに立地する事から、勝手に我が家の事を「散歩道オーディオの館」と呼んでいます。 リビングオーディオはハーベスをメインとした「癒し」空間を目指し、生…
所有製品
  • SACDプレーヤー/トランスポート
  • トーンアーム
    FIDELITY-RESEARCH FR-54
  • トーンアーム
    GLANZ MH-10B
  • カートリッジ
    GOLDRING Ethos
  • カートリッジ
    AUDIO-TECHNICA AT33MONO

レビュー/コメント

レビュー/コメントはありません

カレンダー

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最新のレス

日記
製品レビュー/コメント

製品レビュー/コメントへのレスはありません

お気に入り製品

日記

<ジャズクラの狭間は欲深くそして奥深い>の巻

このエントリーをはてなブックマークに追加
2019年05月05日

いよいよGWも終焉を迎えんとした気怠い午後は既にほろ酔い加減ですがアナログがやれる程度のささやかな宴のバズケロ。
ハーベス部屋の窓を開け放ち空気を入れ替える中、ご近所の子供軍団の遊び声が元気一杯飛び込んでくるのが微笑ましい。
皆さまはいかがお過ごしでしょうか?!

今日の日記ではこのGW中にあったオーディオ関連の出来事を総括して簡単に思うところをつらつらと書き留める内容でございますので、気が向いた方に気楽に眺めてもらえれば幸いです。

久しぶりの帰省にかこつけて遊びに行った先は、比較的実家近くにお住いの長州ジャズの雄!山田野案山子さん宅です。
常々ブログを眺めていたり、昨年も遠州まで寄り道散歩でお会いしていますから久しぶりな気がしませんでしたが、こちらからの訪問は前回からかれこれ5年近い歳月が過ぎていてビックリでした。
部屋の杉は乾燥が進み、とても和やかな反響音になっていました。
これは気持ちいい!


今回は完成領域に突入しつつあるアナログに絞ってお聞かせくださいとお願いしていました。

二人とも大音量のドンパチが大好きなアウトロー…
乗っけから大好きなバディ・リッチで速射砲を打ち込まれますが受けるこちらも平気の平左どころか身を捩って大喜び(^^)

その後も様々なドンパチその他が繰り出される訳ですが、一貫しているのが出音の鮮度が申し分なくスンバラシイ!!!
オーディオで求められる定位などの基本はすでに遠い昔の出来事レベルで、ここに来て円熟味さえ醸し出す躍動感と凄みある音が楽しめます。


部屋のエアボリュームが成せる低域はボトムエンドまでシームレスな出方にほくそ笑んでいると、強烈なウッドベースの一撃で部屋の調度品がビリビリ…(汗)
30hz前後で部屋が揺れます!
あの小柄なSPで…低域のキレとエネルギーの凄さは体験しなけりゃ分からんだろうなあ…
JBL部屋でもこのレベルに行くには円熟が足りない…

WOOD-BRIAN BROMBERG
バズケロもそのCDは入手しましたが、希少なアナログ盤はもっと凄かった!

変態低音重篤患者にはオススメのヤバさが嬉しい!
部屋がビリビリ!ビリー降臨必須の強烈さに大音量で挑むにはそれなりの覚悟と環境が必要です。

今回ご紹介いただいたアルバムは全部記録には留めてありますが朝から晩まで音楽三昧でしたからとてもご紹介しきれないので、印象に残っているアルバム名を以下つらつらと。

MONK’S MUSIC THELONIOUS MONK JOHN COLTRANE


ALADAR PEGE SOLO BASS


AL DIMEOLA JOHN MCLAUGHLIN PACO DELUCIA LIVE
その他
HI-FI ELLINGTON OPTOWS
THE WAILING BUDDY RICH
HARRY JAMES-HI-FI
THE PHANTOM OF THE OPERA
などなど書ききれない

印象に残ったのは接点含めて徹底的にメンテナンスした電源をきちんと整えた環境でなければ出来ない領域の温度感とソリッド感。
それとやはり部屋のエアボリュームは低域にとってすごく大事という事。
アナログでは1955年頃以前のオリジナルを多数蒐集されているマニアにこそカーブや針にもこだわってもらいたいという事。
カーブをきちんと合わせたオリジナルの音は別格です!

オーディオをやっている環境やアプローチが異なれど、バズケロと案山子さんの音の好みは本当に似た者同士だなあ…(笑)
自分の進むジャズ道は同じ方向を向いている!
そんな事をしみじみ思う案山子邸訪問になりました。
案山子さんには遅くまでお付き合いいただきありがとうございました。

日を改めて遠州までX1おやじさんも寄り道散歩へお見えくださいました。
新参者のプッチーニ。
バズケロサウンドを体現しつつあるスペースデッキ。
そんなサウンドを体験していただきました。

二つのシステムでジャズ系とクラシックをとことん楽しめる努力を楽しんでいるおやじさんと、色々な音楽を聴いて、意見を述べあい笑い合いとても楽しいひと時でした。

そして…一つの見立てをご紹介。

総じてジャズ聴きは高域のテンション高めが好きなんだろうということ。
ホーンSPでラッパやシンバルの空気感を出すにはこの帯域の刺激が重要ポイントで出音では中域の太さや実体感に効くんです。

ここがクラシックなどの自然な音を好まれるマニアと決定的に異なる共通点なのかなと思いました。

クラシックはフラットで暗く深く沈み込む味付け
ジャズは高域寄りで明るく太く厚みがある中域、そして低域が重いのに弾む味付け
基本的なバランスは共通で、ともに「何でもござれ」なのですが、最後の最後にほんのひと匙盛る。
重すぎず、軽すぎず、まさしくセッティングの塩梅!!!


そんな共通見解の上でJBL部屋ではモニターSPのアッテネーターがありますので、X1おやじさんとスーパーツイーターのボリュームを巡って、激しい1ポチ2ポチの攻防が繰り広げられます。

オヤジ:「あともう一盛り!まだ刺さる!」
バズ:「あう〜〜〜〜!エア感死ぬ(涙)ポチ・ポチ・ポチ(アッテネーター調整音)」
オヤジ:「これで刺さんなくなったかな?!」
バズ「ねえ…あとひとポチ!ネッ!...ポチっ(UP調整音)」
オヤジ:「ちょっとキツイんじゃね?!」
バズ:「やっぱ…あとひとポチ!ネッ!…ポチっ!(UP調整音)これなら両方いける行ける!」
オヤジ:「駄々こねるな〜〜〜、まあギリギリだな…(汗)」
バズ:「気持ちいい〜!」
オヤジ:「バズさん…自分が帰ったら元に戻す気でしょ(ボソッ)」
バズ:「ブンブンブン!!!(身振り擬音付き首横振りアピール)ブンブンパキッ!イテッ?!」
オヤジ:「絶対信じられない!!!」

そんなこんなのやりとりがマジでありましたが(笑)素晴らしいバランスが得られている気がします。
ちなみに今日になっても1ポチしか戻していませんから(笑)
それでも0db位置より3ポチレベルが下がっていますが、ジャズクラ両方行けている気がする…オヤジさん納得しないだろうな〜〜〜(T_T;;
スーパーツイーターのスーパーって難易度の事なのか?!
それくらい天と地が背中合わせなんです。

GW中に繰り広げたJBL部屋でのデジアナ悪戦苦闘調整記はまた日を改めて(笑)

やってもやってもキリがない…
だからこそオーディオって面白いね!
楽しくてやめられません!

では、では

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. バズケロさん

    山田野案山子さんのところに行かれたんですね。
    私は文章が苦手でしたので、同じ様な印象で良かったです。
    何と言っても鮮度が半端ないですよね。

    ALADAR PEGE SOLO BASS!
    これは半端ない低音でした。
    あの案山子邸がかなり振動したのでびっくりです。
    私もこのアルバムを探したのですが、
    アナログしか販売してないんですよね。。残念。

    帰省後、私も同じような低音を出そうと
    案山子さんがブログで紹介してくれた音源を再生しましたが、
    絶対的なボリュームが足りない・・
    部屋が狭いのと、専門で防音処理をしていない為
    あの低音は出せませんでした(苦笑)

    部屋を何とかしないと(汗)

    byにゃんす at2019-05-06 01:28

  2. バズケロさん、おはようございます。

    遊んでらっしゃいますね〜(笑)
    熱が伝わって来ました!

    ところでスーパーツィーターって難しいですね。
    付けることによって良くなる部分と悪くなる部分があったりして、
    ちゃんと聞き分けて設置するか外すかの判断が求められます。
    癖がなくて透明感の高い無害なスーパーツィーターが欲しいです。
    高くて買えないか。。。

    byCENYA at2019-05-06 05:33

  3. バズケロさん
    おはようございます。

    ジャズクラってジャズクラリネットのことかと、最初勘違いして読み始めてしまいました。エリック・ドルフィーあたりでてくるかと(笑)。。。

    >クラシックはフラットで暗く深く沈み込む味付け
    ジャズは高域寄りで明るく太く厚みがある中域、そして低域が重いのに弾む味付け

    この表現はとってもわかりやすいですよね。最近自分の好みも前者よりになってきていることが自覚できていましたので、ちょっと変えたいな~と思い、この連休中に仕事場の床をいじってしまいました。。。こっちをジャズよりの音にしてみたいという目論見でした。その方向性はでてきているかな~という状況です。また機会があれば報告します!

    byゲオルグ at2019-05-06 07:52

  4. にゃんすさん
    行ってきました!

    同じような印象だったのですね〜

    >何と言っても鮮度が半端ないですよね。
    あの音は雄弁に語る何かを持っていますが、特に部屋と電源が強力に語りかけて来ます。
    とことんやった人、あるいはやろうとしている人にしか解らない音ではないかな?!
    鮮度が強烈な実在感に繋がっています。

    >ALADAR PEGE SOLO BASS!
    これは半端ない低音でした。
    あの案山子邸がかなり振動したのでびっくりです。

    はい、マジでびっくりしました。
    あのエアボリュームでビリビリ・ビリー君が降臨するなんて予想外の低音でした。
    JBL部屋では狭い部屋が飽和しないようにエネルギー減衰速度が速くなっていますから大音量にしてもビリー君降臨の快楽はなかなか得られませんし、音源そのものが今では希少なのでこれは至高の案山子邸で楽しむのが気楽ですね(笑)

    >部屋を何とかしないと(汗)

    大変ですが、その世界はなんとかした先に待っています(^^)
    オーディオ機器入れ替えを思えば安上がりかもしれませんね...比較対象がそもそもの非常識って(汗)

    また機会があれば遠州まで寄り道散歩で遊びにいらしてください。
    案山子さんと共通する電源の力は充分感じられる筈ですから。

    楽しいね!

    では、では

    byバズケロ at2019-05-06 10:17

  5. CENYAさん
    おはようございます

    遊んでますよ〜!
    とっても楽しい!って、CENYAさんも今年はとことん遊び倒している感じですけど(笑)
    この先へ進むのに良い先生に巡り会えましたね!

    >ところでスーパーツィーターって難しいですね。

    難しくて面白いです。
    バズケロはCENYAさんの環境を見るに無指向性のスーパーツイーターをお勧めしますが...
    エラック好きです...ちと高い?!
    しかしスーパーツイーターが有ればコントロール出来る幅が大きく広がります。
    特に中低域のエアー感には半端なく作用しますので、毒にも薬にもなっちゃいますけど(汗)

    最近バズケロはエアー感の表現にハマっています。
    特にdcsを入れてからハマったのですけど、アナログはフォノイコのセッティングやケーブル取り回しのトータルでこれが遊べるので(^^)

    オーディオは楽しいね〜
    夏前には遠州本社でエアープレイの合宿キャンプしましょう!

    では、では

    byバズケロ at2019-05-06 10:33

  6. ゲオルグさん
    おはようございます!

    >ジャズクラってジャズクラリネットのことかと、最初勘違いして読み始めてしまいました。

    ははは、そうですね〜勘違いしますね!
    最近の聞き方でジャズとは、クラシックとは、というところでJBL部屋が戦場になっていましたから自分の中でジャズクラバトルってワードになっていました(笑)

    今回のジャズクラの傾向こそお伝えしたかった重要ポイントなんです。
    よそ宅へお邪魔して音楽をお聞かせいただくとき、自分の好みや主観は脇に置いて楽しめる心得という感じ。
    今回二つのシステムを構築されているX1おやじさんにお願いして、クラシック好きな人の感覚を教えてよ〜ってスーパーツイーターで遊んでいました。
    気分によってシステムの毛色を整えるという楽しみ方に役立つ見立てだと思います。

    オーディオって本当に楽しい!

    では、では

    byバズケロ at2019-05-06 10:46

  7. バズケロさん、こんにちは。

    好みのジャンルで好みの調整を行う上での
    楽しくも難しい格闘の様子がリアルに伝わってきました!

    X1おやじさんとのポチポチバトル 最高でした(笑

    byケニティー at2019-05-06 13:11

  8. ケニティーさん
    いらっしゃい!

    >好みのジャンルで好みの調整を行う上での
    楽しくも難しい格闘の様子がリアルに伝わってきました!
    X1おやじさんとのポチポチバトル 最高でした(笑

    むふふ...格闘っすよ格闘!
    お互いに最後のひと匙はもう譲らねえって感じで面白かった〜
    でも聴きどころがマイシステムで聴いてわかるというのは勉強になりました!

    今はアナログの解像度と空気感がヤバいレベルになっているので現状のdcsセッティングでは超えられない壁として立ちはだかって苦労しています...(汗)
    dcsだけ聴いている分にはいい感じで鳴るんだけどね〜
    隣でその先を行く表現をされると物足りないんだなあ...(;´д`)

    でも、楽しいよ!

    では、では

    byバズケロ at2019-05-06 14:21

  9. バズケロさん、こんにちは

    先日はありがとうございました、楽しかったぁ

    少しお聞きしましたが、X1おやじさんとの凄いバトルが有ったのですね。
    おかげさまでクラにジャズ、メタルまで十分に聴かせていただきました。

    byFuji3 at2019-05-06 14:30

  10. Fuji3さん
    今日は!

    こちらこそ楽しかったよ〜!
    聴いてもらえるのは久しぶりだったからねえ。

    >X1おやじさんとの凄いバトルが有ったのですね。

    本当にいい勉強になりました。
    あそこまでのシステムと環境と生音で鍛えられたおじさまです。
    めっちゃ耳いいもん!
    ジャズの聴き方もヨック自覚できるようになりました。

    あれからフォノイコセッティングを変えたんですが、今はアナログが超ヤバイ...良いんだな〜

    dcsが敵わないところがあるので、闘志がメラメラと湧いてきました。
    部品が揃ったら砂箱の再セッティングをやっちゃる!!!
    どんどん進化していますから楽しいよ〜!

    では、では

    byバズケロ at2019-05-06 16:13

  11. バズケロさん こんばんは。

    おお、山田野案山子さん邸に行かれましたか。
    のっけからバディリッチとは最高ですね!そのご感想から、円熟された素晴らしいサウンドであることが伝わってきました。

    X1おやじさんとのオフ会も、いつもながらの刺激のある楽しい時間だったようですね!

    byKYLYN(キリン) at2019-05-06 20:39

  12. バズケロさん今晩は。

    長かった連休もいよいよ終わりになりましたね。今頃はアジトに移動中でしょうか。

    連休中は、やることや、やれることがたくさんあって、時間もあっという間に過ぎたと思います。

    JBLのアッテネーターは、本来は0で合わしてあるはずなので、それで刺さるのは、どこかに原因があると思いますよ。

    私も音量を上げると、刺さる部分があったのですが、エッジをRにしたり、ガタをとったり、鏡面研磨をしたりと、いろいろ対策をとって、少しずつ刺さらなくなりました。

    未だ外形研磨が残っていますが、卓上旋盤を買わないと出来ないので、これはペンディングのままです。

    もう機器を買わなくても、未だやれることはたくさんあるし、CENYAさんの記事で、かないまるさんのノウハウも公開して頂けたので、それも参考にします。

    時間はいくらあっても足りないですね。

    by山田野案山子 at2019-05-06 22:22

  13. KYLYNさん
    今晩は!

    久しぶりに遊びに行ってきました〜!
    楽しかったです。
    円熟とは言い得たものでまさしく ○ ダルマサウンド!!!
    全方位で抜けが無いという感じです。
    ここまで来ると後はあんまり変わんないんじゃないかなあ...
    維持する方が大変だと思います。

    >X1おやじさんとのオフ会も、いつもながらの刺激のある楽しい時間だったようですね!

    楽しいね〜!
    X1おやじさんってボケとツッコミが満載なので、漫才みたいな展開が自然と(^^)
    今回はクラシックメインの耳でJBL部屋のサウンドを整えてみると...という感じでスタディーケースで遊んでみました。
    自分は気にならないのだけど、オヤジさんは気になるという違いが面白い。

    刺激的でしたよ!

    楽しいね〜

    では、では

    byバズケロ at2019-05-06 23:00

  14. 案山子さん
    こんばんは!

    連休はあっと言う間に過ぎ去ってしまいました(笑)
    ゆっくりする時間も少しは取れたのである意味贅沢。
    今はアジトで晩酌しながらヘッドホンオーディオ真最中〜

    >JBLのアッテネーターは、本来は0で合わしてあるはずなので、それで刺さるのは、どこかに原因があると思いますよ。

    ははは...あるある...やることは沢山あります。
    ただ今回は自分が刺さっているんじゃなくって、X1おやじさんには刺さって聞こえるということがポイントでして、客観的に自分の聞き方聞きどころを見たかったんです。
    ジャズ聴きはこの感覚がクラシック聴きより高域に寄っていて丁度良いという確認...好みの領域ですが面白いですよ。
    お互いに好みで使っているSPも違いますし。

    様々なマテリアルのエッジは音に出ますね。
    特に電源関係の鏡面研磨は音のエッジにはめっちゃ効きますよね〜
    バズケロも色々と手を入れたいのですが現役暇無しでして、手の込んだことはゆっくりできるようになってからだとのんびり構えています。

    今回もフォノイコのS/Nが随分と進化したのですが、お陰で見えなかったボトルネックも見えてくるんです。
    ケーブル取り回しでも空気感は変わるし、敏感になって難しさが増します。

    この辺りの追求バランスを捉えて、案山子サウンドは円熟味を増したと感じているんですね!
    自分目線では凄いことなんですが、この先の維持も大変そうです(汗)
    まあ、懲りない面々ですから楽しんじゃうんですね!

    また遊びましょう!

    では、では

    byバズケロ at2019-05-06 23:20

  15. バズケロさん 楽しかったね。

    今回は バズケロさんが おもいっきり 自分の好みの ジャズが 楽しめる 音バランスに 振ってくれていたおかげで ジャズが鳴る楽しい音のバランスが 理解できました。 やっぱり クラシックとは 違うんだ!! それか゛ 分かったのは とても有意義でした。
    中部横断自動車道の 全線開通も 近いから 遠州も 少しは 近く感じられるかな??

    まだまだ バズケロサウンドは 進化するらしいから また 遊びましょうね。

    byX1おやじ at2019-05-07 09:24

  16. X1おやじさん
    楽しかったですね!

    >やっぱり クラシックとは 違うんだ!! それか゛ 分かったのは とても有意義でした。

    はい、おっしゃる通りでございまして、バズケロにとってもとても有意義だったです。
    生音でも刺さる音調はありますが、オーディオのそれは生とは少し違いますね。
    ほぐれていない塊があるように聞こえます。

    それでもクラシックとは違うジャズ音って、確実に傾向としてあると思います。

    新潟と遠州もますます近く感じられるようになれば往来も楽ですよね〜
    今後の交流も楽しみですし、次回はこちらから遠征しますね!

    バズケロサウンドはまだまだ進化しますよ〜
    すでにアナログのフォノイコで実験成果が出ていますから、お次のdcsへの展開が楽しみ!
    ムフフフ...今は秘密です(笑)

    また遊びましょう!

    では、では

    byバズケロ at2019-05-07 21:36

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする