ブルースブラザース
ブルースブラザース
ジャズ、クラシック、ロック、フォーク等なんでも聞きます。 最近のJポップは、まったく聞きません。 20才の頃1年間猛烈に働き、あこがれのJBLランサー101を手に入れてから本格的にオーディオ人…

マイルーム

ひとりごとルーム
ひとりごとルーム
持ち家(戸建) / 専用室 / オーディオ・シアター兼用ルーム / ~14畳 / 防音なし / スクリーン~120型 / ~5.1ch
2016年春、神奈川からここ長野へ引っ越して来ました。 これを機にユーザー名を28号からブルースブラザースへ改名。 中央にいる黒服二人は、映画『ブルース・ブラザーズ』のジョン・ベルーシとダン・エ…
所有製品

レビュー/コメント

カレンダー

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

お気に入り製品

日記

JBL Lancer-101・・・・現状

このエントリーをはてなブックマークに追加
2013年08月29日

出会い」編から始まり最終章を迎え完結とする。
ここに来て、出合った時とは違う意味で素晴らしいサウンドを奏でてくれる。

その音質は、メインスピーカーである[SYSTEM-7]を凌駕するほどのものとなった。
もちろん、音そのものの違いはある。
ホーンレンズ臭さ(癖)を残しながら、コントロールするのは容易ではなかった。
再生する盤の違いを克明に表現するようになり、いままで気持ち良く鳴いてくれないクラシックが俄然よく鳴くようになった。




10年以上使い続けた、[Mrantz #7]からスピーカーと同一メーカーの[SG520E]に変更。
とほぼ同時に、[TRV-M300SE] ⇒ [WE300B SINGLE]パワーアンプへ変更。

この効果が絶大であった。

















今までは、それなりにノスタルジックなサウンドを聴かせてくれ、満足していた。
が、、、、、、、、、、
モノラル再生を真剣に行うようになり進化を遂げた。




また[SG520E]は120ボルト使用なので、これで電源供給ついでにコードのトランスポートとコンバーターも












ひとりごとーその35

次回の日記→

←前回の日記

レスを書く

この記事はレスが許可されていません