ブルースブラザース
ブルースブラザース
ジャズ、クラシック、ロック、フォーク等なんでも聞きます。 最近のJポップは、まったく聞きません。 20才の頃1年間猛烈に働き、あこがれのJBLランサー101を手に入れてから本格的にオーディオ人…

マイルーム

ひとりごとルーム
ひとりごとルーム
持ち家(戸建) / 専用室 / オーディオ・シアター兼用ルーム / ~14畳 / 防音なし / スクリーン~120型 / ~5.1ch
2016年春、神奈川からここ長野へ引っ越して来ました。 これを機にユーザー名を28号からブルースブラザースへ改名。 中央にいる黒服二人は、映画『ブルース・ブラザーズ』のジョン・ベルーシとダン・エ…
所有製品
  • 一眼レフ ハイクラス
    NIKON D850
  • ADプレーヤー
    DR.FEICKERT ANALOGUE Woodpecker2
  • デジタルスチルカメラ
  • 液晶テレビ/ディスプレイ
    SHARP LC-70XG35
  • BDプレーヤー
    PANASONIC DP-UB32

レビュー/コメント

カレンダー

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

お気に入り製品

日記

SHURE(シュア)V-15VxMR vs V-15Ⅲ

このエントリーをはてなブックマークに追加
2013年10月29日

言わずと知れた、MM-type を代表するフォノカートリッジ。
価格も手頃。
、、、、、、とは言うものの若い頃は買えなかった。
もっと手頃な、M44を使っていた。

今は、いい時代である。
物価の割に給与がいいーー、昔は、食べるだけで精一杯。
1500円のレコードだって月一枚買えればいいほう。安売りなどしていないし。
卵も普通に食べられる。

一万円を超えるカートリッジが、そう簡単に買える時代ではなかった。・・・・当時は、

最近、歳の性か?愚痴が多くなった。






【 本 題 へ 】
SHURE V-15、、、、、
10数年前、購入したもの、だから丸針か楕円針か分からないし、ほとんど使っていない。
したがって針交換もしていない。
このままでは、申し訳ないので、スポットライトを当ててみた。



SHURE(シュア)V-15VxMR vs V-15Ⅲ その音の違いとは、、、、、
だが断っておくが、私のへ足れた耳でのお話し。

見ての通りデザインがまったく違う。当然内部構造も違うだろうー。
それに確か、VxMR は、カンチレバーがボロンだったと思う。


今改めて聴くと、両者共けっこう優れた、いい音である。
両者とも訴求力も十二分にある。
皆さんご存知のようにアナログ再生は、微細なところで音が変わる。
出来るだけ=イコール条件にしたいので、SMEシェルに統一し、ネジは非磁性体のアルミと真鍮、
リード線は、無酸素銅線を。
他シェルとカートリッジには、何の細工もしていない。




MCとMMの音の違い、、、、、は、

再生する前に、おおよそ想像はついていたが、やはり。
分解能、解像度と言うような性能的な面では、MCが優れているのが、聴いて取れる。
ただ裏を返せば、スクラッチノイズなどのノイズを拾いやすい、拡大しやすいのもMCの特徴。
MMは、その分聴きやすく、ノイズ感が少ない。
特に、DL-103などは、顕著で、キチント管理しないとノイズ感を増し、聴きずらい音になる。
ある意味、シビアなカートリッジと言える、DL-103は。
だから、放送局で多用されていたのだろう?・・・・・・と推察。

V-15は、その点おおらかで扱いやすい。
だからアマチュア用の最高峰カートリッジとし、君臨していた。
そして、奥深く追求すればそれなりに応えてくれる。
当時の私のオーディオシステムと現在のシステムでは、雲泥の差がある。
が、
その違いを表現出来ていると思う。
ニュアンスの違いはあるにせよ、中低音域では、若干もたつき感があり、ソリッドではない。
が、伸びはいい。
中高音域では、張りはあるが切れがない。
この辺がヴォーカル、特に「カレンカーペンター」の声質を魅力的に表現出来る唯一の。
非常に耳触りの良い音。
ヘタで高価な、MCより優れていると思う。


V-15Ⅲ と V-15VxMR の違い
VxMRは、V-15最終版だが、評判はあまりよくない?、ようだ。
カンチレバーがボロンに変わり、スッキリした音色になり、本来持っている V-15の魅力を半減させてしまったのであろう。
MCに近づいた?
っと推察しているが。
もっとも、 V-15Ⅲよりも V-15Ⅱの方が良かったと言う話しもある。

人の好みは、時代と共に変わる?!、、、、それとも「昔は良かった」という理論。
V-15Ⅲ




V-15VxMR



ちなみに、サイズが違うため V-15VxMR と V-15Ⅲ の相互針交換は出来ない。











すっかり忘れる所でした、、、前回の『どちらが重いでしょう?』の回答↓
SPU-GTE




CG25DI


ひとりごとーその51

次回の日記→

←前回の日記

レスを書く

この記事はレスが許可されていません