ブルースブラザース
ブルースブラザース
ジャズ、クラシック、ロック、フォーク等なんでも聞きます。 最近のJポップは、まったく聞きません。 20才の時1年間猛烈に働き、あこがれのJBLランサー101を手に入れてからオーディオ人生が始ま…

マイルーム

ひとりごとルーム
ひとりごとルーム
持ち家(戸建) / 専用室 / オーディオ・シアター兼用ルーム / ~14畳 / 防音なし / スクリーン~120型 / ~5.1ch
2016年春、神奈川からここ長野へ引っ越して来ました。 中央にいる黒服二人は、映画『ブルース・ブラザーズ』のジョン・ベルーシとダン・エイクロイド。 これを機にユーザー名を28号からブルースブラザ…
所有製品

レビュー/コメント

カレンダー

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

お気に入り製品

日記

「シンゴジラ」購入す

このエントリーをはてなブックマークに追加
2017年05月07日

まんまのタイトル。Blu-rayのスタンダード版を購入。
多くの方が映画館や自宅で視聴しているかと思いますが、遅まきながら・・・・・、感想です。
もちろん映画館で見たことはありません。

っと感想の前に、
実はこの手の映画好きである、だからこんなものも持っているが映画館で見たことはない。
「フランケンシュタインの怪獣 サンダ対ガイラ」
「緯度0大作戦」
「宇宙怪獣ガメラ」
「空の大怪獣ラドン」
「地球防衛軍」
「惑星大戦争」
「海底軍艦」
「モスラ」
「ゴジラ」
「ゴジラの逆襲」
「平成ガメラシリーズ」




まず冒頭の「シンゴジラ」らしき物体が出現し、その政府対応の会議等々シーンだが。
後になって分かった事だが、見てて意味不明でダルかったし長くつまらなかった。
いるんか!こんなシーン?


拡大化したゴジラが相模湾に登場したシーン
材木座の海岸に上陸し釜利谷(かまりや)を通り横浜へ侵攻。
これは良かったです。
実際の鎌倉市内の街並みもあり、出来れば江ノ電を踏みつぶしても。
もし七里ヶ浜から上陸し大船を通り横浜へ侵攻した場合、私の旧宅は被害を被ったことでしょう。
鎌倉山がゴジラの侵入を阻止したようです。(^▽^)/


ゴジラが初めて火を吐くシーン
巨神兵がオームを焼き払うシーンを思い出した。
背中やシッポからの火は、ギャオスやレギオンと似た感じでしたね。
迫力満点。


新官房長官が最後に訓示するシーンは「インデペンデンスデイ」の大統領が戦闘を前に訓示するシーンを思い出してチョット滑稽だった。


そこかしこに「ゴジラ」と似たシーン、カット割りがありフラッシュバックのように感じた。
これらは、おそらく本多猪四郎監督に敬意を払ってのことと感じた。


「シンゴジラ」の抹殺の仕方だが、もっとクールなやり方がなかったのか!
「ゴジラ」のような新兵器オキシゲンデストロイヤー(水中酸素破壊剤)は、しびれる抹殺手段でした。
新たな科学兵器の登場が欲しかった、ですね。
もっと奇抜なアイデアはなかったのか、口から薬剤を投入、あまりにも滑稽過ぎる。


「人間の愚かさを表現」する方法手法だが。
「ゴジラ」では、米ソ冷戦時代における象徴とも言える米のビキニ環礁水爆実験により第五福竜丸の被ばく。
があり、その人類人間の愚かさが大きなテーマであるが。
「シンゴジラ」では、そのテーマが薄い。
冒頭から出てくる政府閣僚たちの対応が人間の愚かさを示しているようだが、もっと明確に示すべきではないか!


現代的?かなぁ、かも。
カメラのカット割りやシーンの展開が早すぎる。
もっとスローなカメラワークでないと、作品が軽く見えて重厚感に欠けてしまう。
そう感じたのは私だけでしょうか?


流石に特撮シーンは、迫力がありますね。
時代の進歩、撮影技術の進歩を感じられますね。

しかしよく自衛隊が協力してくれたもんだと、感心。
昔なら国民の血税をとか、そんな暇があるのかとか、と国民から抗議が、と思いましたが。
最新鋭の純国産の10式戦車も出ているでは、ありませんか(゚д゚)!
諸外国でも喉から手が出るほど欲しい、高性能な戦車です。



天候:曇り(黄砂が飛散しているよう)
気温:22.0℃

大型連休も最終日です。後ひと踏ん張りです。頑張りましょう。


ひとりごとーその267

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. BBさん

     「シン・ゴジラ」 面白かったですよね !(^^)!

    突っ込みどころは満載ですが、映画って皆、そんなものでしょうね。  外野があーだ・こーだ言うのは 簡単な事ですしね(笑)

     それでも邦画としては大作ですよね。  ハリウッドにも勝らずとも劣らないと感じましたよ。

     イイ音 入っていましたし (^_^)/~

    byアコスの住人 at2017-05-07 17:13

  2. 懐かしかったでしょ。
    湘南の海
    それでも第一形態では、庵野にやられた!!っと思いました。
    それと、相変わらず政府の対応は笑えますね。

    byレーザー at2017-05-07 17:21

  3. アコスの住人 さん、今晩は、

    確かに突っ込みどころ満載でしたが、ハリウッド映画が日本のゴジラをテーマにすること自体、無理があるでしょう。
    日本の心を知らない外国人では。
    ハリウッド映画は、もう過去のような気がします。

    今日また見てみようかなぁと思います。
    ただし、冒頭の政府閣僚の会議シーンは飛ばしますが。

    BBより

    byブルースブラザース at2017-05-07 18:19

  4. レーザー さん、今晩は、

    稲村ケ崎から望む、江の島の左にゴジラが、、、、久しぶりに見る風景(^^♪
    第一形態を見たとき、ゴジラではなく別の怪獣かと思いました。
    ただ、いきなり東京湾に出現するのはチョット無理が!
    「ゴジラ」でもドギマギした政府の対応シーンはありましたが「シンゴジラ」では、それを誇張した感じでしたね。
    笑いより情けなさが先に立ちました。

    BBより

    byブルースブラザース at2017-05-07 18:21

  5. こんばんは。

    確かに、過去作ゴジラ作品を見てこれを観ると、えー!なんか違うとなるかもしれませんね。監督が癖が強い方なので。

    アニメはご興味ないかもしれませんが、監督はエヴァンゲリオンの監督でもあるので、このシンゴジラはエヴァ色があったりしたので・・・・サントラもそのままだったりしますので。

    byKei at2017-05-07 18:54

  6. こんにちは。
    緯度0大作戦 をお持ちとなるとかなりの特撮通ですね。当時生映画館でみました。

    ハリセンボン背中はびっくりしました。私はシン・ゴジラ 好きですね。

    byYongJoon at2017-05-07 20:30

  7. Kei さん、今晩は、

    アニメ大変興味ありますよ。アトム世代なので(^^♪
    作品は違っていいと思いますよ。監督は癖がなければ面白い作品が出来ませんので。
    エヴァももちろん知っています。
    エヴァ色よりもゴジラ色を強く感じます。私は、

    BBより

    byブルースブラザース at2017-05-07 21:08

  8. YongJoon さん、今晩は、

    特撮通と言うよりも科学通っと言った方が強いかもね(^^♪
    当時、映画館で見るお金がありませんでした。
    ハリセンボン、、確かにアノ背中は凄いですね。
    恐ろしさを表そうとしているように伺えます。
    今迄のリメイク作品の中で一番良いと思います。

    BBより

    byブルースブラザース at2017-05-07 21:10

  9. 身近な場所が舞台になると親近感が湧きますよね。
    東横線を使い通学していましたから武蔵小杉から多摩川のルートも分かりやすかったです(笑)

    会議等のセリフのシーンが多く、言葉の量も多いので1回観ただけでは理解できず何度も見る必要があります。
    当然海外での評価は低いでしょうが、そういうウケを敢えて狙わなかった所に好感が持てます。


    BSプレミアムの「シン・ゴジラ 対 エヴァンゲリオン交響楽コンサート」を録画しましたがなかなか良かったです。

    byVOTTA7 at2017-05-07 21:57

  10. VOTTA7 さん、今晩は、

    東横線ねぇー、私も東白楽まで通学していましたし、学校の帰りに渋谷まで遊びに、、、、方向が逆だけど。
    会議のセリフは、聞いてすぐ、言葉の端端に意図思惑を感じました。監督の、
    外国人には、評価されたくないですね。何も知らない癖に。
    「交響楽コンサート」は、チョット見ましたが、んんんーって感じ。

    BBより

    byブルースブラザース at2017-05-07 23:09

  11. BBさん おはようございます

    私も妻と一緒にこのシン・ゴジラを興味津々で映画館で観ました。

    見ているときは面白いなーと思いましたが映画館を出ると直ぐに忘れてしまうほど印象に残りませんでした。

    昔観た、オリジナルの白黒のゴジラの恐怖感はまだ心の底に残っています。
    時代の変化なのかな~と思いました

    byどんぐり at2017-05-08 06:38

  12. こんばんは。

    本作、何度劇場に行ったか忘れましたが、Blu-rayソフトで見直すとまだ新しい発見があります。
    会議のシーンは私大好きなのですが、それでもち~と長いかな、と思ってました。
    しかしこの作品の「後手でえらいことになる」展開にはあのもどかしくじれったい部分が無いとそれはそれで物足りなさが出ていたのかなと、家で前半すっ飛ばして観た時に思い、監督の意図なのだろうかと解釈しています。

    ゴジラに出れられるチャンスを逃すまいと、私、エキストラとしてゴジラから逃げていたのですが、本編には1コマすら映っておりませんでした。
    が、特典ディスクで逃げる様子が映ってましたので・・・本作は良い思い出に昇華しました。(笑)

    byこたちゃん at2017-05-08 21:05

  13. どんぐり さん、今晩は

    映画館で見られましたかー、良かったと思いますよ(^^♪
    ゴジラに限らずどんな作品でも第一作目は、やはり凄いと感ぜずにはいられません。
    総天然色ではなく白黒が、より恐怖心を仰ぐのだと思います。

    BBより

    byブルースブラザース at2017-05-08 21:54

  14. こたちゃん さん、今晩は、

    私も二度見直しましたが、会議の内容のバカさ加減、セリフの一言一言は、後半でのセリフに繋がりがあると分かりました。
    監督なりに人間のチープな一面を表現しているような。
    エキストラ、いい思い出になりましたね(^^♪

    BBより

    byブルースブラザース at2017-05-08 22:00

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする