ブルースブラザース
ブルースブラザース
ジャズ、クラシック、ロック、フォーク等なんでも聞きます。 最近のJポップは、まったく聞きません。 20才の頃1年間猛烈に働き、あこがれのJBLランサー101を手に入れてからオーディオ人生が始ま…

マイルーム

ひとりごとルーム
ひとりごとルーム
持ち家(戸建) / 専用室 / オーディオ・シアター兼用ルーム / ~14畳 / 防音なし / スクリーン~120型 / ~5.1ch
ラックの総入れ替えを2017、9月末に行ったため再編集中です。 2016年春、神奈川からここ長野へ引っ越して来ました。 中央にいる黒服二人は、映画『ブルース・ブラザーズ』のジョン・ベルーシと…
所有製品

レビュー/コメント

カレンダー

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

お気に入り製品

日記

飽きた、、、何が?

このエントリーをはてなブックマークに追加
2017年09月03日

今日は時節柄、町内会で防災訓練が行われました。
と言って役員でもないので、集まって点呼をとっただけです。
そう言えば、そろそろゴミ拾いの季節。


何が飽きたかと言うとオーディオラックである。
どれも暗いトーンで部屋の雰囲気も暗くなりがちなので、もう少し明るいトーン、例えばオークやメイプルなどの無垢材を使用したもの。
だが、いいモノがない、どれも「帯に短し襷に長し」
古いモノだと20年近く新しいモノでも5年、それも3機種メーカーもデザインもバラバラ。
統一感がなさすぎる。
まぁー仕方がない、機器が増える度に買い足してきたのだから



自作も検討した・・・・・・・・・・・・・・

まず、棚板にすべき板材であるが、MDF等の高密度合板で美しく綺麗に表面加工をしてあるものがない、のが現状。
ならば無垢材、いろいろ探し調べるとハードメイプルが一番固く反りが少ない。
ハードメイプルの板は、その辺のホームセンターでは手に入らないのは、言うまでもないが!
穴あけ加工や塗装までしてくれる工房を発見した。
これで棚板は、何とか手に入れられそうである。


次は、支柱ポールであるが、どんな素材が良く、また手に入るかであるが。
直ぐに閃くのは、アルミポールである。
肉厚も厚く、加工もしやすく、手に入り易いし、それほど高額にもならない。
安価な鉄パイプもあるにはあるが、加工がし難く錆びるし塗装に限界があるので、却下。
アルミポールは、意外と工業用で多種多様にあり、いろんなところで入手可能。


そして最終段階の組付け、組み合わせである。
ここが意外や意外、厄介であることに気づく(゚д゚)!

つまり棚板と支柱のジョイントをどうするか、である。
棚板の間隔に合わせて切断した場合、その接続をどうするか?
普通に考えれば、”ネジ”になる。
でもそんな加工は出来ない。

支柱を切断しないで一本のポールとして考える。
その場合もジョイント部ををどうするか、になる。
ホームセンターによく見掛ける、繋ぎ手がある。
この3方向繋ぎ手を使った場合、棚板をうまく乗せられそうである(^^♪

だが待てよ????
水平出しをどうやってするか?
ミリ単位には出来ても、それ以上は無理、当然治具もない。
最低でも10分の1ミリ単位の精度が必要。


諦めるしか、無いか!

もちろんフルオーダー出来る工房もあるようだが!、それでは自作とは言えない!
し、単純に安価な製品を求めているだけに過ぎない。
拘りのない製品は使いたくない。


自作との決別・・・・・・・・・・




そこで、いろいろなメーカーを手当たり次第にネットサーフィン。

便利な世の中である。

以前使っていたクワドラスパイアはどうか。

今使っているADKやタオックに新商品や別の商品は無いか。

プレイヤーの筐体に使っているアンダンテはどうか。

レコードラックに使っているハヤミはどうか。

その他にも、結構いろいろなメーカーがあるので・・・・




天候:晴れ
気温:16.5℃


ひとりごとーその287

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. BBさんおはようございます。

    山本音響工芸の『アサダ桜のラック』はどうでしょうか?
    オフ会先で二人ほどそのラックを使っている方にお会いしましたが、棚板が綺麗、大きく角が面取りされて有り、塗装も丁寧かつ、接続時の精度も申し分ないので作りや仕上げとして申し分ないと思います。
    しかも支柱の底にネジ穴が有り、スパイクやT-Propを繋いで水平を調整する事が出来ます。
    私も山本音響工芸のSPスタンドを使っております。

    byニッキー at2017-09-03 08:02

  2. ニッキー さん、お早うございます。

    もちろん、山本音響工芸も拝見しました。
    私自身も「アームリフター」や「アフリカ黒檀製スパイク」を使っています。
    コンセプトである暗いトーンの部屋を明るくしたい・・・・
    棚材や支柱の色合いが桜ではなく、ホワイトオークやポプラやメイプルなどの色調の明るい
    材ならば触手が動いたのですが、残念です。
    値段も手ごろでよい製品がそろっているのも魅力ですね。

    BBより

    byブルースブラザース at2017-09-03 09:37

  3. BBさん どうも アコスです。

    一週間前は真夏だったのに、今の朝晩は寒いくらい(-_-;) 砂漠じゃないんだから勘弁してほしいです(笑)

    自作は大の苦手な私。 既製品を工夫して凌いでいます。 どうやらポールで躓きましたね(-_-;) 確かにジョイントしたり支えたりですから素人加工には限界もありますね。 そこで思い付きました(^_-) ポールだけ買ったら?と。

    私が使ってるTAOCも自分でレイアウトの変更が出来る様にと何種類かの長さの違うポールが出ています。 組立式の似た様なモデルでもポールだけ売っていますよね。 最近ではHerさんが組み合わせていましたネ。

    板を自分で用意される場合、その加工精度(開ける穴の位置)も必要に成りますが、棚の大きさや材質は自由に出来ますよね。

    まぁー 諦めずに前進前進!(笑)

    byアコスの住人 at2017-09-03 09:51

  4. アコスの住人 さん、このところ寒暖差が激しいですね。

    朝方は涼しかったので長袖でもと思ったのですが、
    お昼近くなると暑い(゚д゚)!
    でも晴れていて爽やかな季節になってきたようです。

    ラックの方ですが、
    流石にアコスさん、発想が私と似ていますね(^^♪
    実は私も同じような事を考えていました、います。
    支柱ポールだけラックメーカーから購入し、棚板はネットで発見した工房から好みの板材を取り寄せる。
    記事にはしたためていませんが、それも視野に入っています。

    穴あけ程度の木材加工なら”お手のもの”です。
    道具も揃えてありますし。

    BBより

    byブルースブラザース at2017-09-03 11:20

  5. BBさん こんばんは

    ポールは 既製品 棚は 工房にに注文。 これ いいアイディアですね。  後で 組直しも できますからね。

    私は 大工さんに 造ってもらいました、 図面は私が書いて

    柱と 棚の材料を変えたかったのですが 適当な材料の持ち合わせがなく タモ材になりました。 ラックで 随分と音が 変わりますよね。

    乗せ換えた当初は 大分 不安だったんですか゜ 何とかしました。(笑い)何とかするしかなかったのですが。

    byX1おやじ at2017-09-03 18:37

  6. X1おやじ さん、何を言っているんですか。

    「大工さんに造ってもらいました」って、究極の贅沢ではありませんか(^^♪
    私も出来れば、好き勝手に図面を引いて「これ作って」って言いたいですよ。
    それでも材料の調達までは、なかなか自由には行かないのが実情ですね。
    今度、そのラック見せてくださいな。

    BBより

    byブルースブラザース at2017-09-03 21:08

  7. BBさん、こんばんは。

    ラックはどうしても後回しになって更新できません。
    ただ作るとしたらこちらで頼もうかと思っています。

    https://www.aqua-fancy.com/

    byVOTTA7 at2017-09-03 21:24

  8. BBさん ぜひ、この情けない失敗作をどうぞ。見てやってください‼️ 格安なんです。びっくり、するほど。

    byX1おやじ at2017-09-03 21:37

  9. VOTTA7 さん、ああーこれ、このサイト㏋、私も見つけました。

    仰る通り、機器が優先でラックはどうしても後回しになりますね。
    今回は、もうこれ以上減る事はあっても増えることはない、と断定し。
    機器の整理を含め、ラックに目を向けた次第です。

    BBより

    byブルースブラザース at2017-09-03 23:41

  10. X1おやじ さん、モチじっくり伺いますよ。

    ウゥヒヒヒー、来月辺りにね(^^♪

    BBより

    byブルースブラザース at2017-09-03 23:43

  11. BBさん はじめまして

    私も部屋に合うラックを何年も探して、BBさんが以前使っておられたクワドラスパイアに出会って、メイプル板でシルバーのポール、リビングにはQAVM、なんちゃってオーディオ部屋にはQ4Dで、すっきり部屋と調和&統一しております。

    マイルーム拝見しましたが、壁紙やフローリングの色目は、我が家と、とても似ております。

    クワドラ・メイプル色目と高さを同一にした天板にADプレーヤー5台は、よだれもののカッコ良さを想像します。

    奥行、幅でラック入れを悩ませそうなKRELLとMARK LEVINSONは、スペースが許せばですが、収納せず平置きにして見せびらかしたい素敵なパワーアンプですね。
    それらの上で、ジョン・ベルーシとダン・エイクロイドに踊ってもらうのは、お茶目過ぎますか(^^;

    あくまでも個人的なのですが、気持ち良い空間(視覚)もオーディオの1要素だと捉えておりまする。

    byおにっち at2017-09-04 15:26

  12. こんにちは

    日記検索欄で「ハードメープル天然木オーディオラック」で入力、検索されますと、ハム太郎さんというお方の壮大な製作日記を拝見することができます。
    素敵なラックになりそうですね。

    byにら at2017-09-04 15:54

  13. おにっち さん、こちらこそ初めまして。

    的確な分析ならびに的確な判断と推察、実に痛み入ります(^^♪
    マイルームをきちんと見て頂いてありがとうございます。

    実は、おにっち さんの発想、私も思い浮かべていました。
    「パワーアンプの上でジョン・ベルーシとダン・エイクロイドを躍らせる」
    スペース的には可能なのですが、費用がかさみ過ぎますて、却下なのです。

    「気持ち良い空間(視覚)」⇒これは音楽を聴く上で重要な要素です。

    BBより

    byブルースブラザース at2017-09-04 23:10

  14. にら さん、ありがとうございます。

    いやぁー身内に記事を上げていた人がいたとは、気が付きませんでした。
    よくぞ教えてくれました(^^♪
    まさに「灯台下暗し」です。
    ハム太郎さんの記事ざっくりですが、読んでみました。
    詳細にレポートされて、その過程がよく分かりました。
    読んでいて、凄いなぁーと驚きを隠せませんでした、と共にその大変さも伝わってきました。

    正直言って、私には無理×無理×無理=不可能。
    と言う判断に陥ります。

    私には、ここまで行うパワーが残っていません。
    既製品に走ります。ゴメン。

    BBより

    byブルースブラザース at2017-09-04 23:45

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする