kenken3
kenken3
お気に入りのCDの一つです。→シェフィールドラボのドラムトラックレコード(http://www.sheffieldlab.com/) 高校時代からオーディオにはまり、ホーム、カーオーディオの両方を楽…

マイルーム

B&W CM2からLINN majik140
B&W CM2からLINN majik140
持ち家(戸建) / リビング兼用 / その他 / ~10畳 / 防音なし / スクリーンなし / ~2ch
http://www.formusic.jp/から新古品で購入したスピーカーB&WのCM2 当時はnakamichiで販売してました。 H29.1.26に22年間使用したB&W CM2からLINN…
所有製品

レビュー/コメント

カレンダー

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

日記

ネットワークオーディオのネットワークの接続

このエントリーをはてなブックマークに追加
2017年07月02日

PCオーディオからネットワークオーディオが主流にしてから2年目になり、色々LANケーブルの接続方法やアースなど様々なことを試しながら現在の接続になり、自分が思っていた音になってきたところです。

時々、オーディオ店に行くと、店と同じケーブルと同じシステムなのに、何で店で聞く方が良い音に聞こえるのか、不思議と思っています。LANケーブルも長いし、電源は通常の電源から取っているし、特別な高級な装置を使用しているわけではないのに、何でだろうと思っています。
決して私だけではないと思います(DSM系列を所有している人)。
以前、自宅で聴くと、インターンネットラジオの方がNASより良い音であると思っていました。

画像 NECホームゲートウェイ Aterm BL900HWの右側にハブを設置

そこで、試しにオーディオ店と同じ接続とするため、ルーター(無線LAN付きルーター)の次にハブを1個追加してみました(矢印のハブ)。HUB1と同じハブで5個端子のもので、バッファローの普通ハブですが、音の鮮度が向上しました。
以前、ルーターにより音の変化があると記事にされていた方がいましたが、これも同じことでしょうか。ネットワークオーディオに接続されているハブと何か関係があり、音質が変わるのかもしれません。基本的にシンプルな接続が良いと思っていましたが、ハブを入れることで安定した音になったのは驚きです。音楽信号に直接関わる箇所ではないとおもいますが、静かになり音楽再生する際、今までよりボリュームを少し上げると同じ音量になる感じです。

欲を言えばもっと一定の音圧で再生してもらえればありがたいですが・・(アルバムを普通の音量で再生していて、曲によってうるさく感じ、ボリュームを調整する。これが結構苦痛です。一定の音量で長く聞いていられることが望ましいです)。

考えて見れば、オーディオ店も同じような接続しているところが多いようです。
ルーターの次にハブを入れてます。このハブにNASが接続されています。


音に悩んでいる方は、ハブの追加をお試してみてはいかがでしょうか。

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. kenken3さん、こんにちは。

    変わらず励まれてますね!

    ネットワークオーディオもかなりポプュラー化して来てはいますが、未だに「こうするのが正解!」というのが示されていないのが実情かと思います。
    ハブを直列に複数台繋ぐ方法(巷ではカスケードとか言うそうです)も良いと言われてて過去に実践しておりました。が、静かで大人しくなる一方中低音の厚みや響きが整理され過ぎてるように感じた事が理由で辞めてしまいました。

    また違うアプローチとして提案したいのがハブのシャシーに仮想アースを接続してみてはいかがでしょうか?
    PC関連機器はオーディオ機器と違ってグランド電位の安定性に疑問があるからです。
    仮想アースは何もお高い物を購入せずとも自作で構いませんので、是非一度お試し下さい。

    byおいけ at2017-07-04 13:47

  2. おいけさん、こんばんは。

    スレッドありがとうございました。
    また、スレッド遅くなりすみません。

    しつこく、あれこれいじってました(^_^;)。

    これで正解というのがないのがないですね。
    確かに接続してして、最終的には自分の耳で判断するしかないですしね。

    今回、ルーターからの信号もかなり影響していることがわかりました。どうも、今まで何をやってもしっくりこない状態でした。

    接続方法を少し変更するくらいで、アースがどこに落ちているか確認したり、接続を変更しただけです。
    基本的に、LANケーブルは「オーディオ用」と名を打ったものは、あまり使用したくないので、PC汎用品ですませています。したがってLANケーブルは単線か撚線かを選ぶくらいで、アースも取っていません。
    大したことしてないのが現状です。

    接続を変更したのは、ハブルーターの後に入れただけで何もしていないのに、うるさくなくなくなったは、驚きでした。NASが接続されているハブにはルーターからの信号の行きと帰りの信号がありますが、この信号がかなり音に影響を受けていることがわかります。

    TVやAV機器、PC機器に接続されているのであれば、ルーターやハブから違うハブで分離した方が良い場合があるそうですね。

    私の場合は、常時TVやPCは、LAN接続していませんので、分離する必要もないかと思っていましたが、まさかこんなに音が変わるとは・・。長時間聞いていても、嫌な音の変化がなく、安定しています。
    ばかみたいにいじってましたが、これで多分完結でしょう。
    しかし、せっかくアースのアドバイスもいただきましたので、試行してみたいとおもいます(今、以前のようにDSMのアースを接続しています)。LANよりアースの方が大事とおもいますが、どうも初めはいいのですが、飽和する場合があるので、音がだんだんまた変化することがあることも近日発見しましたので、これも使用環境も総合的に判断しなければならないようですので、模索します。

    ありがとうごさいました。

    bykenken3 at2017-07-09 20:55

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする