kenken3
kenken3
お気に入りのCDの一つです。→シェフィールドラボのドラムトラックレコード(http://www.sheffieldlab.com/) 高校時代からオーディオにはまり、ホーム、カーオーディオの両方を楽…

マイルーム

B&W CM2からLINN majik140
B&W CM2からLINN majik140
持ち家(戸建) / リビング兼用 / その他 / ~10畳 / 防音なし / スクリーンなし / ~2ch
http://www.formusic.jp/から新古品で購入したスピーカーB&WのCM2 当時はnakamichiで販売してました。 H29.1.26に22年間使用したB&W CM2からLINN…
所有製品

レビュー/コメント

カレンダー

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    

日記

LANケーブルは長くても良い?

このエントリーをはてなブックマークに追加
2019年02月11日


なかなか思うとおりの音にならなくて、悩んでましたが、昨年ハブを変えて良くなりました。しかし、まだおかしい。曲を選ぶ。
そこで、偶然手に入れた中古のバッファローのBSL-WS-G2108M。これに変えると少し厚い音になりました。
今まで、NASの設置など色々と変えましたが、今ひとつしっくりきませんでした。

今回、一番驚いたのは、LANケーブルの長さを変えてみました。一番良かったのは、ハブとDSMの間のLANケーブルです。LANケーブルはcat6のままで、同じメーカーのままでただ長さが違うだけ。今までのハブをBSL-WS-G2108Mに変更する際に、たまたま長さの長いLANケーブルを接続したところ、音が静かになりボリュウムが上がり、鮮明になりました。
何をしたかというと、ハブとDSMの間のLANケーブルを1mから2mに変えただけです。不思議。ちなみに3mに変更してみたが、あんまり変わらず(2m以上が良い?)。

ハブはノイズが発生しているためでいるのでしょうか。ハブとNASの間のLANケーブル、およびハブとネットワークオーディオプレーヤーの間のLANケーブルの長さで、どちらが変化が大きいというとやはり後者です。

オーディオ代理店から聞いたことがありました。高価なNAS、ハブを使用しなくても、接続の仕方で安定した音になると。その時そういえば、オーディオイベントの時、ハブとNAS、ハブとネットワークオーディオの間のLANケーブルは、全て3m以上のLANケーブルを使用していました。ハブからノイズが出ているにでしょうか。LANケーブルの長さでノイズが低減されるのかわかりませんが、いずれにせよ鮮明で重心に低い音になりました。

高級なNASやハブをオーディオ装置の近くに設置している場合、NASだけは別室に置いて置きLANケーブルでネットワークオーディオプレーヤーまでひいている場合とあります。どちらが良いなんて聞いてみないとわかりません。

私感にすぎませんが、LINN DSNに限ってはLANケーブルがある程度長い方が良いようです。こんなことしなくても良い音でなっているという方もいらっしゃると思います。

もうひとつ試したことがあります。ハブとDSMの間のLANケーブルを2mにしましたが、そこへ1mのLANケーブルに以前のNETGEARのハブを入れてみましたら、鮮度と空間がもっと上がりました(ハブ→1m→NETGEARハブ→2m→DSM)。
これが良いかもと思いますが、とりあえずNETGEARのハブを外した状態で聞いて様子を見てます。遠回りしてきましたが、オーディオ店で聞いた聞き疲れしない厚い音になりました。

要するにLANケーブルは短ければ必ず良いとは限らないということがわかりました。

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. kenken3さん初めまして。

    以前日本テレガードナーの方からベストなLanケーブルの長さは1.5~2mと伺いました。

    理由は忘れてしまいましたが・・
    その為、私の場合ケーブルの長さは1.5~2mにしています。

    最近は光接続のハブ等が出てきており、
    今後のネットワークプレイヤーはどうなって行くのか?
    まだまだ発展途上な感じがするので、
    未だ様子見ですかね・・

    byにゃんす at2019-02-12 03:12

  2. にゃんすさんスレッドありがとうございます。高価なハブ、LANケーブルなどでなくても、聞き疲れしない音てあり、純粋に音楽が楽しめるものと思いdsmを購入したのですが、オーディオ店で聞いた雰囲気になかなか再生されませんでした。しかしやっと同じように再生されるようになりました。オーディオ店では特別な高価なnas 、ハブ、LANケーブルなど使用しているのでないのですが、店では聞き疲れしない説得力のある音でした。
    私は、オーディオに興味がない人でも、良い音で聞き易い音で無ければ本当の音楽を楽しめるオーディオと思います。それは単なるオーディオ装置です。趣味ですから本人が良ければそれで良いですが。

    まさかLANケーブルの長さだけでこんな厚い音になるとは思いませんでした。オーディオフェアなどに行くとメーカーはLANケーブルを長く引き回して、nas 、ハブを設置している場合を良く見かけます。特にハブとネットワークオーディオの間のLANケーブルを長く引いています。たまたま私の場合は、このようになりましたがdsmだかもしれません。nas の音だけが納得いくものでしたので、やっと何を聞いても癒されます。趣味の世界とは言え、もっとメーカーが設置についてアドバイスしていただけると有難いのですね。

    bykenken3 at2019-02-12 22:22

  3. 平蔵さんスレッドありがとうございます。
    部屋の中のLANケーブルの適正な長さはないと思います。各部屋にLANケーブルを引いていてシステムを構築している人が音に不満があることが聞いたことありません。ストリーミングでハイレゾを聞こうが、インターネットラジオを聞こうが繊細な音で再生されています。微量の信号で伝送されているのですが、アナログ的な要素で音が変わる理由が確定していないのだと思います。
    伝送する経路は短いことが良いと思っていたのが、そうでもないことが今回わかりました。
    LINNのイベントなどに行くと、必ずNASはオーディオ装置から距離を置いた設置になってます。機会あったら見てみてください。

    電源もこれで良いという長さはないでしょう。ただ、コンセントから直接オーディオ装置をつなげるより、電源タップを通した方が良いのは理由はわかりません。また家庭用電源タップでも十分と思います。

    bykenken3 at2019-02-13 09:05

  4. kenken3さん こんばんは

    私もLANケーブルを長くして使用しています。適正な長さがあるというよりは、長ければ長いほど良いという感じです。現状は余った手持ちのケーブル15m全部をつなげています。理屈はよくわかりません。
    ⬇︎
    http://community.phileweb.com/mypage/entry/2408/20181231/61404/

    byベルウッド at2019-02-14 21:00

  5. ベルウッドさんスレッドありがとうございます。
    いまだにNASの音に悩んでおりました。インターネットラジオの方が綺麗な音で鳴っていました。
    やっと思い通りの音になってきました。NASからハブまでにLANケーブルの長さより、ハブからネットワークオーディオの長さが長い方が良いようです。
    LANケーブルが短い方が良いと思っていたのですが、LANケーブルが長い方が音が良いのはわかりません。ハブからのノイズを減衰させるためのなのでしょうか。

    結局なんなんでしょう。まだセッティング次第で音をにつめることができることをネットワークオーディオで発見しました。

    これで良いというのが無く、通常のアナログより不確定な要素があり複雑ですね。

    bykenken3 at2019-02-16 20:20

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする