YongJoon
YongJoon
テーマは「エネルギッシュなJAZZ/アコースティックなボーカルの生演奏の再現」「+気軽な楽しい音楽演奏」「iPad使ったNet Audioでのハイレゾ音源演奏など、操作性も含めたオーディオの楽しみ」を…

マイルーム

防音ルーム20畳NetAudio
防音ルーム20畳NetAudio
持ち家(戸建) / 専用室 / オーディオ・シアター兼用ルーム / 16畳~ / 防音あり / スクリーンなし / ~7.1ch
■部屋 20畳防音のAV専用ルームです。新築一戸建ですので、簡易的な音響効果を考えた簡易防音設計をしています。完璧防音ではありませんが、夜中に大音量再生行なっても、ご近所家族からクレーム…
所有製品

カレンダー

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

日記

LANケーブルで音が変わる:NA11S1で確認

このエントリーをはてなブックマークに追加
2013年08月10日


みなさん こんにちは。
先日「LANケーブルで音が変わる:オーディオクエスト Ethernet Cinnamon イーサネット シナモン 」という日記にて N-50にて LANケーブルで音が変わる(昨年の)復活日記を書きました。

今回は マランツネットプレーヤ NA11S1で確認しました。




■NA11S1に LANケーブル直結

前回同様、「市販のCAT7 LANケーブル」と「オーディオクエスト Ethernet Cinnamon イーサネット シナモン」 で比較しました。LANケーブルはNA11S1に直結です。

試聴音源は SHANTIのハイレゾ音源 真夏の果実です。

たしかに違います、すぐ分かります。オーディオクエストのほうが自然で滑らかです。デジタルくささの少ない、アナログっぽい感じがします。






■アコリバLANアイソレーター

次は 
 【 NA11SにアコリバLANアイソレーターを接続、その先のLANケーブルのみ変えてみました。】

で、★【 この接続だと、私ではLANケーブル変更による音の違いは分かりません】★でした。

という事は? LANケーブルで音が変わる理由は? TCP/IPのレイヤ2のCRCエラーなどの話ではなく、LANケーブルがアンテナとして伝わる電気ノイズの影響差分という事なのでしょうか?それしか考えられません。 わずか1.5MのケーブルですのでCRCエラーとかは考えにくいですし。LAN&IP通信ですので、ジッターとは無縁の通信方式です。

雑誌NetAudioの記事では「NAS側LANケーブルの変更」 より 「ネットプレーヤ側LANケーブル変更」のほうが変化大とありましたが、これは、途中経由のHUBやルーターが入るという事でつじつまも合いますね。

ただ 市販のCAT7ケーブルも、オーディオクエストも アンテナノイズ対策という意味ではそうかわらない気がしますが? ここはまだ謎です。

いずれにせよ、現時点では
【お高いLANケーブルを買う位なら、アコリバLANアイソレーターを購入するほうが良い】 という勝手な私見としての考えとなります。

HUBで音が変わるという話もありますが、これも同様、HUBの電気ノイズと考えれば、アコリバLANアイソレーターのほうがお得とも考える事ができます。

アコリバLANアイソレーター ACOUSTIC REVIVE RLI-1 の日記はこちら です。
http://community.phileweb.com/mypage/entry/3685/20130503/36781/

という事で、景品でいただいた オーディオクエスト Ethernet Cinnamonケーブルは N-50直結で使う事としました。

次回の日記→

←前回の日記

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする