YongJoon
YongJoon
テーマは「エネルギッシュなJAZZ/アコースティックなボーカルの生演奏の再現」「+気軽な楽しい音楽演奏」「iPad使ったNet Audioでのハイレゾ音源演奏など、操作性も含めたオーディオの楽しみ」を…

マイルーム

防音ルーム20畳NetAudio
防音ルーム20畳NetAudio
持ち家(戸建) / 専用室 / オーディオ・シアター兼用ルーム / 16畳~ / 防音あり / スクリーンなし / ~7.1ch
■部屋 20畳防音のAV専用ルームです。新築一戸建ですので、簡易的な音響効果を考えた簡易防音設計をしています。完璧防音ではありませんが、夜中に大音量再生行なっても、ご近所家族からクレーム…
所有製品

カレンダー

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

日記

知人がハイレゾ音源とCD16BIT音源を比較試聴

このエントリーをはてなブックマークに追加
2013年10月14日


みなさん こんにちは。

先日知人がうちの自宅にこられたので、、SHANTIのCD16ビット音源と、同じ曲のハイレゾ音源 比較試聴していただきました。再生プレーヤはマランツNA11S1で、音源は両方USBメモリーに収容&再生です。

ハイレゾの生っぽい音の違いに驚かれていました。

その人は「ハイレゾ音源って何?あ、ネットからダウンロード購入するのですか」という人です。

「ハイレゾ音源とは今日のマスター音源で、それを間引いてCD16ビット音源が作られます」と説明すると理解できたようです。ハイレゾを全く知らない人ですが、音の違いは即わかってましたしね。楽器演奏する方で、ライブも良く行く人なので、音には敏感な人です。

昔のアナログテープがマスター音源作品をハイレゾ化してもさほど音質は期待できませんが、マスター音源がハイレゾだと音の違いが分かり易いですね、データを間引いていないわけですから。

SHANTIのハイレゾ音源購入はこちらです。
http://www.e-onkyo.com/music/album/cokm309183/

上記アルバムで同じ曲の何曲かがCD16BITで収容されているアルバムはこちらです。

PS:
ハイレゾ音源再生に興味があるが、どうやるの?という不安がある人は 「MIXIネットワークオーディオ推進会コミュニティ」をご覧ください。サポートいたします。

次回の日記→

←前回の日記

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする