YongJoon
YongJoon
オーディオの基本ポリシーとしては「オーディオはどんなに頑張っても生演奏以下、目的は快適な空間と明日への活力、オーディオと音質はその手段」との考えです。 音が最優先では無く、操作性、見栄え、価格の…

マイルーム

防音ルーム20畳NetAudio
防音ルーム20畳NetAudio
持ち家(戸建) / 専用室 / オーディオ・シアター兼用ルーム / 16畳~ / 防音あり / スクリーンなし / ~7.1ch
■部屋 20畳防音のAV専用ルームです。新築一戸建ですので、簡易的な音響効果を考えた簡易防音設計をしています。完璧防音ではありませんが、夜中に大音量再生行なっても、ご近所家族からクレーム…
所有製品

カレンダー

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

日記

iPadでTVとビデオのリモコン操作【学習リモコン導入】アンプ操作にもお勧め

このエントリーをはてなブックマークに追加
2015年02月21日





iPadでTVとビデオのリモコン操作が出来るようになりました。学習リモコンですね。




学習リモコンに 既存ハードリモコンの赤外線を登録し、iPadの画面に好きなアイコンを対応登録してiPadで学習リモコンを操作します。

学習リモコンは無線LAN 2.4Ghzで接続されます。接続は
iPad >無線LAN >ルーター >無線LAN > 学習リモコン > 赤外線 >TVなど
です。

リモコン信号を20個ほど記憶させました。今までは録画見るときは、いつもTVとビデオのリモコンを探していたのですが、iPadはいつも持っているので探す手間が減って助かりますね。 
また、ごろ寝している時のエアコン電源ONOFFも設定しました。


◆オーディオ向き アンプ操作

iPadでのアンプのリモコン操作にこだわって うちのアンプはプレーヤーと同じブランド(二階はマランツ、一階はパイオニア)に揃えたのですが、この学習リモコンがあれば、アンプとプレーヤーの組み合わせの制限無く、iOS機器でプレーヤーもアンプも操作出来ますね。

同じブランド統一の方がリモコンアプリも一本化されて使い易いのはありますが、今持ってる、赤外線リモコン対応アンプがiOS機器で操作出来るのは 便利ですね。

あと、オーディオする時にTVの電源消すとか、やはり便利です。

スマホタブレット操作のネットワークオーディオとは相性は良いです、お勧めです。いよいよ ソファから立ち上がらない、堕落した生活になれます。笑

◆補足
iPadアプリの設定データは 他のiOSアプリにmailで渡せました。エクスポート、インポート機能ですね。有料ですが100円払うだけです。

>学習リモコンは無線LAN 2.4Ghzで接続されます。
学習リモコンが ルーター接続するには まず学習リモコンに ルーターのパスワード設定が必要です。
で、この学習リモコン自身が 無線LANアクセスポイント相当の電波を出していまして、まずその電波でiPadと接続して ルータのパスワードをiPad から指定指定、学習リモコンに記憶させる、という方式です。

このあたりの操作手順は すべてアプリでガイダンスがでます。事前準備は 無線LANのパスワードのメモを取ることのみ、簡単です。

なお、無線LAN5Ghzには対応していないので、ルーターの5Ghzを登録しては接続できないです。いつも5Ghz指定する私は、ちょっと焦りました。笑

次回の日記→

←前回の日記

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする