YongJoon
YongJoon
オーディオの基本ポリシーとしては「オーディオはどんなに頑張っても生演奏以下、目的は快適な空間と明日への活力、オーディオと音質はその手段」との考えです。 音が最優先では無く、操作性、見栄え、価格の…

マイルーム

防音ルーム20畳NetAudio
防音ルーム20畳NetAudio
持ち家(戸建) / 専用室 / オーディオ・シアター兼用ルーム / 16畳~ / 防音あり / スクリーンなし / ~7.1ch
■部屋 20畳防音のAV専用ルームです。新築一戸建ですので、簡易的な音響効果を考えた簡易防音設計をしています。完璧防音ではありませんが、夜中に大音量再生行なっても、ご近所家族からクレーム…
所有製品

カレンダー

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

日記

MacBook用Thunderbolt接続SSD 512GB

このエントリーをはてなブックマークに追加
2015年03月07日

MacBook用 Thunderbolt接続SSD 512GB 到着しました。


◆バックアップ速度
まずは NAS(HDD)のiTunes音源のバックアップ時間を計ってみました。160GB 27分です。約790Mbpsですね。 Thunderbolt接続HDDへのバックアップは 36分 約600MBps でした。約1.3倍ですね。

バックアップ高速化は From To 両方SSDで効果でると思いますが、ま~こんなものでしょうかね。

なお、ルータの実行速度 が
http://121ware.com/product/atermstation/product/
>有線LAN:ローカルルータ 約940Mbps
とありますね。

◆iTunes起動時のアルバムアート表示

それよりも速さを感じるのが、iTunes起動時のアルバムアート表示でした。NASアクセスの場合は パラパラ〜と、アルバムアート表示されてましたが、SSDだと 起動時に全てのアルバムアートが表示されていますね。

MacにHDD接続だとマランツNA11S1 USBDAC再生の音がイマイチでしたが、SSDなので電気も少なくスイッチング電源ノイズが低くなり、音質も改善があるかもしれませんね。

現状は MacのiTunesはAirPlay利用ばかりなので、DACにはノイズは入らないです。 音質レポートはまた後ほど。

◆デザイン

このSSDですが、厚み、デザイン、質感がMacとぴったり合うようにデザインされています。 MacBookユーザー向きですね。

うちのMacBookProは2013lateモデルなので1TBのMacBookProに買い替えるのはまだ早いので、当面はこのSSDで容量を確保しようと思います。

次回の日記→

←前回の日記

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする