YongJoon
YongJoon
テーマは「エネルギッシュなJAZZ/アコースティックなボーカルの生演奏の再現」「+気軽な楽しい音楽演奏」「iPad使ったNet Audioでのハイレゾ音源演奏など、操作性も含めたオーディオの楽しみ」を…

マイルーム

防音ルーム20畳NetAudio
防音ルーム20畳NetAudio
持ち家(戸建) / 専用室 / オーディオ・シアター兼用ルーム / 16畳~ / 防音あり / スクリーンなし / ~7.1ch
■部屋 20畳防音のAV専用ルームです。新築一戸建ですので、簡易的な音響効果を考えた簡易防音設計をしています。完璧防音ではありませんが、夜中に大音量再生行なっても、ご近所家族からクレーム…
所有製品

カレンダー

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

日記

Soundgenicレビュー(8)バッファローLS421NASとの比較

このエントリーをはてなブックマークに追加
2018年04月08日

Soundgenicですが、HDDタイプはSSDタイプに比べて、電源投入後15分後くらいからS/N比が悪化し始め音が悪い、との吉田苑の日記に出ています。

以下URLの「2018/04/05 IODATA Soundgenic RAHF-S1 追記」です。
http://www.yoshidaen.com/takechan/akira14.html


Soundgenicの音質については うちでは以下順番の評価です。
...(1)Soundgenic一台USBDAC接続
< (2)Soundgenic二台サーバーレンダラー負荷分散でのUSBDAC接続
< (3) Soundgenic一台 マランツNA11S1LAN再生 DM 860レンダラー負荷分散
< (4)Soundgenic一台 ~ LAN ~プロセスカットPC はKE2さんマシンでの予想

確かに SoundgenicHDD一台のUSBDAC接続は他比較で音は悪い、ですね。吉田苑のレポートはあってると思います。

吉田苑はLAN再生プレーヤのネットワークオーディオでなく、PCオーディオのUSBDAC再生が専門ですから Soundgenic一台をUSBDAC接続した音質評価で、かつオーディオ専用PCのUSBDAC接続と比較での音質評価と思います。

オーディオ専用PCは20万円以上ですので、値段が全然違います。Soundgenicの実売3.5万円にしては良い音と思います。

電源投入後15分後くらいからS/N比が悪化というのはHDDの発熱がUSB出力に影響してるのでしょうか?

逆に言えば SoundgenicのSSDマシンのUSBDAC接続の音質が期待出来ます。ただHDDマシン2個の負荷分散の音質をSSDマシン一台で越えるか?感心ありますね。

なお、HDDマシン2個ずっと使いますと、サーバー側は暖かくなりますが、USB出力のレンダラー側は暖かくなって無かったです。

なお、私的にはFidataAPP操作前提での音質向上なので、現在は(2)利用です。音質最優先では無いですし。

将来的には NA11S1の新型がOPENHOME対応でFidataAPPが使えると個人的に嬉しいです。
または個人的妄想ですが、レンダラー特化の Soundgenic新型に期待です。 SSD 32GB程度で価格ダウン、その分CPU強化、サーバー機能無効化だけでなく更に起動プロセスカットなど。レンダラー特化 Soundgenicの方がNA 11 S1新型購入より財布に優しくさらに嬉しいです。笑

他の個人的妄想案としては、プロセスカットPCがOPENHOME対応となってFidataAPPでも動き、かつ量産市販化されれば個人的に嬉しいですね。

デジタルトランスポート部分はまだまだ進化しますね。妄想が膨らみます。



さて、前使っていたバッファローLS421NASと SoundgenicHDDを音質比較しました。
高音ギターの倍音の陰影感と明確さ、冒頭の鈴の音の揺らぎ具合、ボーカルのビブラート生々しさ、低域の切れ、音数の多さ、
で微妙に SoundgenicHDDが上です。小さな違いですが一度この違いを聴くと戻れない違いですね。

SoundgenicもバッファローLS 421も同じエーワイ電源接続、同じLANケーブル接続で、片方のマシンは電源OFFでの比較です。
両者HDDマシンですが、LS421はファン付きマシンだけに音質の違いははっきり出てますね。
なお、LS421はHDD一台装着です。HDD二台はノイズ増えますので、あえてHDD一台装着としています。 TAOCインゴットも両者同じく1個乗せ、仮想アースも両者1個接続とし出来るだけアクセサリーを同じ状態で音質比較しました。

KE2さんとこでもQNAP SSDマシンより音質は SoundgenicHDDが上との事です。

Soundgenic一台利用では まずは既存のHDD NASの置き換えで検討されると良いと思います。立ち上がりが速く、Twonkyサーバーカスタマイズ済みで、何の設定もなく オーディオ専用サーバー利用が出来てしまいます。

◾️PS
吉田苑日記の以下文面は同感します。

>2018/03/31
>やっと、本当にやっと発売になりました。このような機材をずっと待ち焦がれていたのです。PCオーディオは音は良いですが、PCの知識が必須で使いこなすにはかなりの努力が必要です。これでは、せっかく素晴らしいフォーマット(ハイレゾ)があっても、楽しむ事が出来る人はほんの一握りになってしまいます。

>そのため、PCを使用すること無く、簡単にかつ安く(これが重要です)ハイレゾ音源を楽しめる機材の登場を切望していました。

◾️ Soundgenicレビュー関連日記

http://community.phileweb.com/mypage/entry_list/3685/201804/

http://community.phileweb.com/mypage/entry_list/3685/201803/

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. こんにちは。

    ゆくゆくはストリーミングに収斂していくと予測しています。

    他方、非圧縮のストリーミング環境が完全に整うまでのつなぎ?としては音質、コストとも納得できるNASが出てくれた感じを受けました。

    by平蔵 at2018-04-08 15:02

  2. 平蔵さん、こんにちは。コメントありがとうございます。

    音質、機能と性能、特にコスト面では嬉しいNASが出た感じですね。
    設定作業無し、PCから音源コピーするだけですので、今までハイレゾ音源にノータッチの人にも簡単でお勧めです。

    無料のFidataAPPが特に気に入っています。

    いずれ、レンダラー特化したマシンも発売希望です。比較的簡単に出来そうに思います。

    byYongJoon at2018-04-08 15:26

  3. USBでの再生はネットワークを使った場合と比べ解像度が落ちて聴こえるし、曇った感じの音だったのでこの記述通りかなとは思います。
    やはりNASはネットワーク再生で使ったほうがいいということかもしれませんね。

    ただ、吉田苑の店長さんの記述なので下手をすればアイ・オー・データ機器に対する営業妨害と受け取られかねません。
    あまり良いブロガーではないと感じました。

    SSDタイプは1TBしかないのでうちでは使えませんのでHDDタイプに頑張ってもらうしかないです。

    実際の所ネットワーク再生ではHDDタイプで十分良好な音質でした。QNAPのNASよりかなり高音質でした。

    byうつみくん at2018-04-08 18:52

  4. うつみさん、こんにちは。コメントありがとうございます。

    確かに書き方は誤解生みそうですね。本来のNASというLAN経由の音質を書かずにUSBDAC接続だけ書くのは?です。

    オーディオ専用PCのUSBDAC接続比較での音質評価と思います。オーディオ専用PCは20万以上ですので、値段が全然違います。

    ただ 3月の吉田苑の投稿見ると 吉田苑さんもかなり期待されていたようですね。

    うつみさんとこのQNAPよりも高音質と、皆さん 以前のNASよりも音質評価高いですね。

    レンダラー特化のSoundgenic が、もし発売されてUSBDAC再生の音質もLAN再生を上回れば嬉しいです。勝手な妄想ですが。笑

    byYongJoon at2018-04-08 19:33

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする