YongJoon
YongJoon
テーマは「エネルギッシュなJAZZ/アコースティックなボーカルの生演奏の再現」「+気軽な楽しい音楽演奏」「iPad使ったNet Audioでのハイレゾ音源演奏など、操作性も含めたオーディオの楽しみ」を…

マイルーム

防音ルーム20畳NetAudio
防音ルーム20畳NetAudio
持ち家(戸建) / 専用室 / オーディオ・シアター兼用ルーム / 16畳~ / 防音あり / スクリーンなし / ~7.1ch
■部屋 20畳防音のAV専用ルームです。新築一戸建ですので、簡易的な音響効果を考えた簡易防音設計をしています。完璧防音ではありませんが、夜中に大音量再生行なっても、ご近所家族からクレーム…
所有製品

カレンダー

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

お気に入り製品

日記

電源コネクタ部分のインゴットホールドで振動対策 フルテックコネクターホルダーNCF Booster

このエントリーをはてなブックマークに追加
2018年05月05日

電源コネクター部分をインゴットホールドで振動対策しました。




DAC電源はTAOCのスタンドとインゴット、




アンプ電源はフルテックコネクターホルダーNCF Boosterです。

当初はDACもアンプもTAOCのスタンドで作りました。DAC側電源コネクターは角形でちょうど良いのですが、アンプ側はコネクター部分が丸型でもあり、フルテックコネクターホルダーNCFを購入しました。


DAC側のスタンドは、余ったTAOC三個にFoq貼りつけ、金軸製インシュレーターです。インゴットがTAOC二個にFoq貼り付けです。


■ 見た目の感想

まずはフルテックコネクターホルダー NCF Booster の見た目です。

上側インゴット部分の素材は、
・ステンレスブロックとオーディオグレードABS樹脂とNCF調合ナイロン樹脂

という素材ですが ズシリと重くTAOC金属製のような質感です。このオーディオ製品らしい質感と重さは良いですね。

フルテック製品は電源壁コンセントカバーの2011年購入以来ですが、お値段だけの内容はあります。下から支えて、上からインゴットで抑える感じがいかにも振動対策で良い感じします。



脚は別売で延長が出来、高さのある壁コンセント部分などでも使えるそうです。

ヨドバシ通販でポイント込みで約3万ですが、Amazonだと約2.7万でした。

■音質評価



アンプ電源コネクターにはフルテックコネクターホルダーNCF、DAC電源コネクターには自作のTAOCホルダー 二個同時に使う、使わない での評価です。

音源はクリスタルキングの大都会ですが、試聴一発で違いが分かりますね。低域の切れが分かりやすく,左右の動きが明確に、リアルに鋭くなります。低域の変わるせいか、シンバルもよりリアルですね。また全般にクリーン傾向です。

音源にあえて低域ガンガンの音源選んで 電源コネクター部分に振動が来る曲だと 音の違いが分かり易い様です。

iFi iPurifierACの電源ノイズ対処との併用で更に音の違いが分かり易くなっているのはあるでしょう。

安くは無いですが買い替え不要でずっと使えるものですし、この音質効果なら、コスパも良いです。とても気に入りました。

電源コネクタ部分にコルクや鉛シート貼り付けての振動対策で音が変わるのと同じ話ですね。お安く上げるにはそっちが良いと思います。インゴットホールドと併用も良さそうです。

いずれにせよ、電源接点部分の振動対策の必要性を、今頃ですが実感しました。うちの電源環境では、iFi iPurifierACと、電源コネクターのインゴットホールドの併用の効果は絶大で、満足度が高いです。

壁コンセント側はオヤイデの壁コンセントのバネがかなりホールドが強いのですが、いずれ 電源プラグ部分のホールド振動対策も追加してみたいと思う品でした。

◾️課題
あえて課題を言えばフルテックの品は上側インゴットの上に更にTAOCインゴットを乗せられるよう、インゴット上面は平らが良かったです。

スタンド部分は木材とかで自作しても良さそうです。ただ丸型コネクターのインゴットは?自分では思い付きませんでした。

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. こんにちは。

    当地で開催されたアクセサリーオーディオフェアで実物を見て注目している製品です。

    床にケーブルを這わせる際に床面から浮かせるにもいいかなと思いましたが、これですと何個も必要でコストが・・・・

    フルテックさん、壁コンセントは全てこちらの最新製品としました。
    アコースティックリヴァイブ社石黒社長の推奨でもありました。

    by平蔵 at2018-05-05 15:20

  2. 平蔵さんこんにちは。コメントありがとうございます。

    カタログではケーブルインシュレーターとしても使われていますね、流石に費用面でその利用のご紹介はパスしました。
    マランツのオーディオ部屋のスピーカーケーブルインシュレーターはDIYの普通の丸棒使ってるそうです。

    電源コネクター部分の上下ホールドの音質効果は予想以上にあり、私的には満足でした。フルテック製品ですが、アコリバぽい品とも思いました。

    アイデアの一品と思います。

    byYongJoon at2018-05-05 15:30

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする