YongJoon
YongJoon
オーディオの基本ポリシーとしては「オーディオはどんなに頑張っても生演奏以下、目的は快適な空間と明日への活力、オーディオと音質はその手段」との考えです。 音が最優先では無く、操作性、見栄え、価格の…

マイルーム

防音ルーム20畳NetAudio
防音ルーム20畳NetAudio
持ち家(戸建) / 専用室 / オーディオ・シアター兼用ルーム / 16畳~ / 防音あり / スクリーンなし / ~7.1ch
■部屋 20畳防音のAV専用ルームです。新築一戸建ですので、簡易的な音響効果を考えた簡易防音設計をしています。完璧防音ではありませんが、夜中に大音量再生行なっても、ご近所家族からクレーム…
所有製品

カレンダー

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

日記

fidataAPPとAmazon MusicHD HEOS APPの併用

このエントリーをはてなブックマークに追加
2020年02月15日

「fidataAPPとAmazon MusicHD HEOS APPの併用」が便利です。


マランツHEOS APPはAmazonクラウドの登録情報ダウンロード機能がなく、お気に入りアーティスト名を手入力で検索必要です。


で、お気に入りアーティストはアルバムアートでfidataAPPで表示するという併用です。

もしIOサーバーがAmazon MusicHD対応すれば アーティスト名の手入力作業も不要になりますね。


昔CDリッピングした音源がAmazon MusicHD上でハイレゾ音源で公開されていたらはっきり音質向上しています。 フォーマット原因?マスタリング効果? 両方ある様に予想します。


ハイレゾ音源でなくとも、好きなアーティストの未購入アルバムが聞けてしまいます。一日中家にこもっていられます。笑

◆関連日記
音質比較 AmazonMusicHD 対NAS再生はAmazonが上
http://community.phileweb.com/mypage/entry/3685/20200126/64382/


AmazonMusicHD音質向上目的でマランツNA6006 HEOS追加導入、オーディオ革命
http://community.phileweb.com/mypage/review/3685/4704/

次回の日記→

←前回の日記

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする