YongJoon
YongJoon
オーディオの基本ポリシーとしては「オーディオはどんなに頑張っても生演奏以下、目的は快適な空間と明日への活力、オーディオと音質はその手段」との考えです。 音が最優先では無く、操作性、見栄え、価格の…

マイルーム

防音ルーム20畳NetAudio
防音ルーム20畳NetAudio
持ち家(戸建) / 専用室 / オーディオ・シアター兼用ルーム / 16畳~ / 防音あり / スクリーンなし / ~7.1ch
■部屋 20畳防音のAV専用ルームです。新築一戸建ですので、簡易的な音響効果を考えた簡易防音設計をしています。完璧防音ではありませんが、夜中に大音量再生行なっても、ご近所家族からクレーム…
所有製品

カレンダー

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

日記

NAS位置変更 デジタルトランスポートとNASの電源タップを別

このエントリーをはてなブックマークに追加
2020年10月18日



NASのエーワイ製アナログ電源と、デジタルトランスポートのマランツNA6006は同じオーディオ専用電源タップに電源接続していました。マランツNA 6006は光メディアコンバーター接続でLAN経由のノイズはカットされますが、電源経由でNASの電源ノイズが入っているはずでした。

NASのエーワイ製アナログ電源も、NA 6006もつちのこ型ACノイズフィルターつけ、エーワイ製アナログ電源はさらにDCノイズフィルター付きですが。


そこでNASを移動し、オーディオ専用電源タップにはNA 6006のみ接続とし、


NAS、無線LANハブ、光メディアコンバーターFROM側が同じコンセント接続としました。全てアナログ電源です。

接続は
NAS〜UTP LAN〜 無線LANハブ 〜UTPLAN 〜 光メディアコンバーター〜 光LAN 〜光メディアコンバーター〜 STP LAN 〜 NA 6006です。

ハイレゾ音源 岩崎宏美の未来で比較、高音楽器が明確になり、岩崎宏美のビブラートがリアルに強弱、陰影感がでます。バックコーラスもより明確に広がります。
聴いてすぐに音の違いが分かります。

金属タワシ仮想アース50リットルほど接続してあるので、電源ノイズの違いも明確に出るようになった様です。
NAS再生の音質は向上しますが、AmazonMusicHD再生ではNASの電源ノイズが無線LANハブ、光メディアコンバーターFROM側に増えるので、AmazonMusicHDの音質にとことんこだわる場合はNASの電源をOFFすれば良いです。


NASにはUSBポート2個あり、USBターミネーター経由で金属タワシ仮想アース4リットルと、0.5リットルの2個を接続しています。

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. うちではオーディオ用壁コンセントは4口しかないので、NASの電源はルーターのオーディオタップから取っています。タップは2個使ってアンプのみ壁コンセントから電源を取っています。
    また、オーディオ用電源といってもブレーカー一個で4口のものなので電源容量は1500ワットと決まっています。
    あまり機材が増えると容量いっぱいになり音にも影響が出ると思います。機材があまり増やせないんですね。
    それでも前はエアコン以外の電源全部を1500ワット一系統でやっていたので、そのころと比べればかなり状況は良くなったと思います。
    部屋が広いということはあると思いますが写真ではかなり置き場所に苦労されているのでは?と勝手に心配になっていますね。

    byうつみくん at2020-10-18 19:59

  2. YongJoonさん

    こんばんは。
    電源経由のノイズ対策って重要ですよね。
    ネットワークオーディオのノイズ対策をいろいろやっていると、スイッチング電源の機器の影響を抑えることが音質改善のためには特に効果が大きいと感じます。
    私の所有機器ではNASとクロックジェネレーターが内蔵スイッチング電源の機器なので、これらの機器は絶縁トランス(中村製作所NSIT-80T)経由で電源供給し、その他のLAN系機器はWifiルータを含めてすべてエーワイ電子のアナログ電源から供給するようにしました。光メディアコンバーターもWifiルータも本体より電源のほうが高価だったりします。
    でもこの効果は絶大で、かなり満足のいく音質になってきました。
    現在LAN系機器はすべて同じタップから電源をとっていますが、ネットワークプレーヤー直前の光メディアコンバーターへの対策を手厚くすると音質改善効果が大きいので、YongJoonさんの日記を見て、この光メディアコンバーターだけは、別系統のコンセントから電源供給をしてみようかと思いました。

    byLocomo66 at2020-10-18 20:12

  3. うつみさん、コメントありがとうございます。

    光メディアコンバーター2個、無線LANハブ、NAS、電源4台、金属タワシ仮想アースがあると結構面積使いますね。この場所にもオーディオラックを置くか?は思いますね。

    オーディオ専用コンセント5個ありますが、6個有ればなお良かったです。

    byYongJoon at2020-10-18 23:27

  4. Locomo66さん、コメントありがとうございます。

    うちは何よりも予算重視で、アンプより高い電源はとても財布の許可でないです。

    うちもTO側光メディアコンバーター一個にオーディオ専用コンセント一個、NA 6006にオーディオ専用コンセント一個、DACに一個、アンプに一個接続です。

    ブレーカー経由で全部 電気ノイズが伝わるのですが、やはりNASのエーワイ製アナログ電源と、NA6006電源はコンセントは別の効果は大きかったです。

    byYongJoon at2020-10-19 00:24

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする