ナショナルキッド
ナショナルキッド
オーディオは"廉価に"、且つ、"繊細で透明で自然な音"がポリシーです。尚、時代を先取り、"車・携帯は持たない派"です。

マイルーム

Hi-Fiとサラウンドの部屋
Hi-Fiとサラウンドの部屋
持ち家(戸建) / 専用室 / オーディオルーム / ~10畳 / 防音あり / スクリーンなし / ~4ch
HIFI(2ch) 用とサラウンド(4ch) 用の2系統で楽しんでいます。 部屋は簡易防音(壁材・床材2重張)です。  正面は、 左側は、 配置は、 システム構成は、 オーディオラックの収納と配線…
所有製品

レビュー/コメント

カレンダー

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

お気に入り製品

日記

Onkyo SA-205HDX 改造

このエントリーをはてなブックマークに追加
2013年04月22日

 HDMIがインターフェースの主流になりつつある中、既存のシステムへの接続手段は充実しているとは言い難く、特にプリ出力があるAVアンプは巨大で場所を取る事もあり、それの導入は断念せざるを得ませんでした。
 そこで、今回、最小サイズのAVアンプで、且つ、C/Pも優れている Onkyo SA-205HDX を HDMI→マルチチャネルアナログ変換器に改造し、隘路であった大きさの課題を解決しました。
 これにより、各種のディジタルフォーマット入力にも対応し、省スペース、且つ、既存システムで、(HDレコーダ等)HDMIインターフェースに依るサラウンド再生が可能となりました。

 SA-205HDXは幸いにも大変改造し易い構成となっており、P板等を外さずに必要な信号を取り出す事ができました。(出力はオペアンプでバッファしました)
 又、筐体底板に穴が開いており、簡単に線を引出す事ができました。
 くれぐれも改造は自己責任ですので...。
 然し、(各種フォーマット対応) HDMIデコーダさえあればこんなに苦労する事はないのですが...。

 参考までに取り出しの為に接続した端子部分の詳細です。

関連する次の日記

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. はじめまして。
    同じようなことを考えていました。
    まさか、実践されている方がおられるとは。

    よろしければピンアサインを教えていただけないでしょうか?
    デジタル出力の取り出しは難しいでしょうか?

    よろしくお願いします。

    bytakechan at2014-09-17 15:34

  2. takechanさん はじめまして
     接続した所を拡大掲載しました。端子の意味は開けるとシルク印刷で直ぐ分ります。設計者の良心に感謝です。
     ディジタル(シリアル)に付いてはそれらしき端子名が見えるのですが、未だ確認できていません。

    byナショナルキッド at2014-09-17 20:30

  3. ナショナルキッド様

    早速ありがとうございます。
    ”(各種フォーマット対応) HDMIデコーダ”というジャンルが市場でないのが不思議です。LPCM対応というのは海外ではあるようですが。
    ディジタル出力の場合、サンプリング周波数が元フォーマットによって変わるのが問題なのかもしれませんね。
    AVアンプで知る限り、アキュフェーズのVX700が5.1chのデジタル出力を持っていました。

    お写真を見ると、RCAピンヘッドが4本出ているように見えますが、これは205HDX側でセンターをフロントミックスさせているということでよろしいのでしょうか?

    bytakechan at2014-09-18 08:24

  4. takechanさん
     HDMI→アナログがDSD未対応やマルチでない事が多く、SA-205は貴重な存在でした。
     SA-205はシリアルアウトなしですが、仰る通り、あっても大抵マルチでないですね。
     又、現行アナログ4chシステムを活かしたく、センターはフロントにミックス、SWは全chにミックスして出力させています。(センターもSWもSA-205の端子から取り出せますが、底板の穴径で6本は一寸きついです)

    byナショナルキッド at2014-09-18 09:57

  5. ナショナルキッド様

    いろいろとありがとうございます。

    実は、現在は、ONKYOのDTC9.8を使用しています。
    めまぐるしいフォーマットの変遷に嫌気がさして、機器の更新をしないできましたが
    さすがに3Dを含むHDMIのバージョンに対応できなくなりそうで安価な機種を探していました。

    205はパワーアンプが内蔵されていますが、無負荷(SP未接続)のままで発熱や音質に弊害がないでしょうか?
    ヘッドフォン端子を利用するとSP出力が停止されるようですが、その際にこの改造出力も連動してカットされるのでしょうか?
    理想は、パワーアンプへの給電を簡単にカット(給電線を引っこ抜くなど)できるとうれしいのですが。
    205は、コンパクトな筐体にいろいろ詰め込んでいるので発熱に伴う寿命の短縮が心配になります。

    よろしければアドバイスしていただけるとありがたいです。

    bytakechan at2014-09-19 00:34

  6. takechanさん
     無負荷(SP未接続)でも特に問題ないです。又、ヘッドフォン端子を使っても改造出力はそのまま出力されます。(パワーアンプ部はオンのまま)
     御指摘の如く、私も発熱は気になっていました。尚、スタンバイ時でもHDMIスルーになると起動時程ではありませんが発熱しますので、単純ではない様です。
     

    byナショナルキッド at2014-09-19 08:38

  7. ナショナルキッド様

    貴重な情報をありがとうございました。

    まずは実機を入手して改造をやってみようと思います。

    貴殿のオーディオライフがすばらしいものになりますようにお祈りいたします。

    bytakechan at2014-09-19 17:03

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする