rhenin
rhenin
昔から好きだったオーディオを15年ぐらい前から再開。 どうせ耳は悪くなるので、好きなことは早めにやることに。 色々と交換を繰り返してきましたが、最近だいぶ落ち着きました。捨てなかったLPを改めて聞…

マイルーム

部屋の変遷
部屋の変遷
その他 / その他 / その他 / ~14畳 / 防音あり / スクリーン~60型 / ~2ch
2018年1月ごろの様子 基本的には安物買いの玉石混淆。 たまにえいやと買い物をします。
所有製品
所有製品は登録されていません

レビュー/コメント

レビュー/コメントはありません

カレンダー

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最新のレス

日記
製品レビュー/コメント

製品レビュー/コメントへのレスはありません

お気に入り製品

お気に入り製品はありません

お気に入りユーザー

日記

レコードの手入れ

このエントリーをはてなブックマークに追加
2018年01月15日

学生時代の1980年代に3年間ぐらいレコードの中古盤屋さんでバイトしていました。最後の方は新規開店のフロアのレコードの洗浄と値段付けを全部任されて、夏休みを棒に振ったことをよく思い出します。
もうその店もなくなったので、その店のレコードのクリーン方法をメモしておきます。
常識だったら失礼します。あるいはもしかしたら非常識という誹りを受けるかもしれませんが、
それは使い込んだ日本手拭いを固く絞って溝の方向に合わせて水拭きするというものです。
使い込んでやわらかくなった日本手拭いと綺麗な水を使い続けるようにしていました。
日本手拭い以外はうまくいった試しがありません。
自分のお腹と利き腕ではない方の手でレコードを優しく支え、右手である程度ゴシゴシして構いません。静電気もなくなります。チリチリはほぼなくなります(もちろん完全水洗いには負けます)。
爪は切っておいた方が、手が滑った時に盤を痛めません。

今でも私は久しぶりに取り出したレコード盤が汚れているとそれを実行していますが、なんらの欠点も感じません。レコードの材質や溝の性格を知るにはこれもいいかと思います。

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. rhenin様 はじめまして.おはようございます.

    レコードの手入れ.私も色々試していました.

    やはり,ゴシゴシ拭くことも大事ですよね.

    私は,車の洗車も大好きですが,新品のタオルよりは,使い込んだものがお気に入りです.柔らかさが非常に重宝しますので.

    また,何かご経験でありましたらご教授の程お願いいたします.

    bykazuzo at2018-01-17 10:39

  2. コメントありがとうございました。そうですね、ゴシゴシできることに気がつくとレコードの扱いがだいぶわかってきますね。今後ともよろしくお願いします。

    byrhenin at2018-01-17 11:06

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする