echo
echo
古いレゲエの7インチを好みます。自作派です。 以下環境です、よろしくお願いします。 speaker ADAM S2X DAコンバーター apogee ROSETTA200 …

マイルーム

地下室
地下室
借家(マンション) / 専用室 / オーディオルーム / ~8畳 / 防音あり / スクリーンなし / ~2ch
聴くのは主にレコード。シンセはほとんどアナログです。
所有製品
所有製品は登録されていません

レビュー/コメント

レビュー/コメントはありません

カレンダー

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最新のレス

日記
製品レビュー/コメント

製品レビュー/コメントへのレスはありません

お気に入り製品

お気に入り製品はありません

日記

TUBE

このエントリーをはてなブックマークに追加
2014年07月31日

オーディオとは異なりますが、TUBE-TECHのPE1CというパッシブタイプのEQを買いましたEQの損失を後段の真空管で増幅しています。

以前安価なDC-DCコンバーターで昇圧した比較的低い電圧で真空管をドライブしている機材を買ったときにあまりの音の悪さに絶句してすぐに売り払ったんだけど、こんかいは低音の質が若干甘くなるものの上品な音で非常に満足です。レコーダーやメディアの音に特徴ありすぎたためにイマイチ伝わってこない部分があるけれど、昔のまともなものはいまの価値観でも充分に良い音だったんだなと思いました。

そしていままで音楽製作とひとりで自作ばかりしてきたんだけれど、一念発起して8月から電気回路を学ぶ学校に通うことにしました、もはや若者ではないので希望の職種につけるかは分からないですが、いずれはキャラの濃い機材でもつくって商売(小遣い稼ぎ?)でもできたらイイナーと思っています。

興味がある方は少ないかと思いますが、↓のインタビューの歪と輪郭という項がとても面白かったです。
ミックスと倍音の深い関係〜杉山勇司+ミト対談 音楽制作のツボ(後編)

次回の日記→

←前回の日記

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする