funa3
funa3
嫁と私の二人+猫3匹暮らし 専用ルームより、広さを確保して朗々と鳴らしたいため リビングオーディオを楽しんでいます。 二重サッシのおかげで夜遅くに音量を上げても問題なし 但し、家族が居る時…

マイルーム

リビングオーディオ
リビングオーディオ
持ち家(戸建) / リビング兼用 / オーディオ・シアター兼用ルーム / 16畳~ / 防音なし / スクリーンなし / ~2ch
一戸建て、LDKでオーディオを楽しんでいます リビングオーディオの良い点は ・音楽を聴きたい時に聴けること ・専用室よりも空間を広く使えるため音量に対するマージンが大きく取れる事 …
所有製品

レビュー/コメント

カレンダー

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

お気に入り製品

日記

PS Audio Perfect Wave Transport

このエントリーをはてなブックマークに追加
2016年06月28日

PS AUDIO Perfecr Wave Transport (PWT)

CDトラポを入れ替えても
デジタル信号の読み取り機が変わるだけ
音の違いは僅かだろう
導入に際して、そんな不安もありました。

PS AUDIOのPWTは
CDをリッピングして、メモリーから送り出すLinuxマシンであり
先読みを行ない、更に読み取りエラーは読み直し
完全な読み取り結果をメモリーに保存して、その信号をDACに送り出す
トラポというより、中身はCD読み取り専用PCです
この結果、ジッターノイズからの影響が無くなって.....

肝心の音について
ジッターの影響が消えた効果なのか
音の混濁が激減し、聴き易いけれど美音でなくハッキリとした音

Webのレビューでは
操作に対するレスポンスが今一歩とか
デザインが良くないとか
厳しい評価多いけれど
購入した私自身は
そんな事、全く気にならずOK

システムへの馴染みが進んだら
改めてレビューをUPします。

オーディオ好きにとっては
新しい機器が入ると、音楽を聴くのが今まで以上に楽しくなる
これは、幾つになっても変わりませんね。

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. ひまさん
    レスありがとうございます。

    mpdの音については、私には解りません
    CDを主に聴いており、時々アナログレコード
    PCはMacをDACに繋ぐ時もある程度なので

    お役に立てず、スミマセン

    PCオーディオは深入りしないよう自戒中なんです
    昔、DOS Vで泥沼に浸かっていましたが
    今は、CDとアナログレコードだけで十分と
    自分に言い聞かせています。

    byfuna3 at2016-06-29 18:49

  2. 興味があって試聴させて頂いた事があります。

    リッピングとはちょっと違う様ですが、エラー対策を徹底する事で、ソースのありのままを引き出してやろーと言う考えですかね? リアルタイム再生だとエラーは補完で修正するので、音は出続けても質的には劣るとか・・・

     じゃなければ数千円のプレーヤーなんて存在出来ないから(笑)

    まぁ- リトライを繰り返してデータの全て汲み取れたとしても、その後の展開が質にはまた関与してくるのも当然ですから。   この辺りはベテランユーザー(マニア)が案外陥ってしまって、PCオーディオってこの程度(T_T)と成る様ですね。  コレは単にハイレゾとかと一緒で、ソースが良くても後段がプアでは意味が無いと言う事と同じですね。  

     私の知る限り、国内では同様のモデルは少ないですが、海外には案外多いですよね。 お買いになったモデルもそうですが、数百万クラスでも同様な手法で再生する機種もありますね。  べらぼうに高価で驚きましたが(笑)  確かに理に適った方法だとは思いますが・・・ 

     似た様な発送は昔もあって・・・ レコードをDATにダビングして再生すると良いと言うのが一時流行りました。 DATってあまり使い道が無かったからね(笑)  ハウリングは音を出さなければ酷くは成らない理屈と、DATの高性能仕様を上手く融合させましたね。  私は普通に盤をグルグルさせて聴いていましたが・・ あッ!コレは今も同じですね(笑)


     

    byアコスの住人 at2016-07-01 15:42

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする