konisa
konisa
日記を2013年8月14日より始めます。 クラッシック音楽とオーディオの備忘録 クラッシック音楽を愛好して39年 オーディオ歴36年です。 リコーダーとヴィオールを愛好しています。 自分…

マイルーム

マイルーム
マイルーム
持ち家(戸建) / 専用室 / オーディオルーム / ~6畳 / 防音なし / スクリーンなし / ~2ch
40年近く使ってきた色々なオーディオ機材を持っています。みんな宝物です。 少しずつアップしたいと思っています。
所有製品
  • ADプレーヤー
    HANSS ACOUSTICS T-60
  • スーパートゥイーター
  • その他
    RGPC 400 pro
  • SACDプレーヤー/トランスポート
    ESOTERIC K-01
  • スピーカーシステム
    KISO ACOUSTIC HB-1

レビュー/コメント

レビュー/コメントはありません

カレンダー

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新のレス

日記
製品レビュー/コメント

製品レビュー/コメントへのレスはありません

お気に入り製品

お気に入り製品はありません

日記

バッハ ヴァイオリン協奏曲  ハーン, アラン, マーガレット, ロサンゼルス室内管弦楽団

このエントリーをはてなブックマークに追加
2013年08月17日

バッハ ヴァイオリン協奏曲  ハーン, アラン, マーガレット, ロサンゼルス室内管弦楽団

グラモフォン111 より
スピーカー:NEO


初めて聴くCD。 ハーンの評判は聞き及んでいたので楽しみに聞いてみたが、、。演奏テクニックには唖然とさせられる。そして独特のフレージングとビブラート。そして100メーター走のようなスピード。

しかし、そこからは芸術的な深みや感動は得られなかった。たとえば快速演奏で言えばゲーベルのブランデンブルグ協奏曲などは各楽器のバランスや芸術的な味わいが感じられるが、この演奏からは私は何も得るものがなかった。あえて評価するとすれば、ヴァイオリンとオーボエのためのコンチェルト。オーボエにとって難曲であるにもかかわらず、ハーンのスピードに対等に対話しながら演奏されていく。立派なテクニックには感心した。

録音も特記することなし。

 芸術的感銘度 ★
 オーディオ的感銘度 ★★★

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. konisaさん 
    こんにちは

    私もSACDで同じ録音を持っています。

    本人が「古典のスタイルを模倣する気はないし、新しい世代の録音は聴かない」と言っているように頑なで、技巧は確かだが、まだスタイルを確立できていない、という評価ですね。

    これから人生経験とともに味が出てくるんでしょうか・・・

    ハーンはチャイコフスキー、メンデルスゾーン、ベートーヴェンと持ってはいます。

    bymerry at2013-08-18 02:01

  2. 悠々快適さん さん 初めまして
    merry さん 今晩は。
    ムローヴァですか。実はムローヴァのバッハ協奏曲は聞いたことないのですが、無伴奏は今一番好きな演奏です。同じ意見の方がいて嬉しいです。 !(^^)! 
    趣味で古楽器をやっていますが、彼女はバロックスタイルも十二分に熟知し、時代に応じた楽器と弓とスタイルを用いて演奏していますよね。そして、スタイルだけではなく、深遠な芸術性も身に着けている。ハーンはすごいテクニックを持っていますが芸術性はこれからということでしょうか。
    映画「巡り逢う朝」という映画をご覧になったことはありますか?
    フランスバロック時代の二人の作曲家サント・コロンブと マラン・マレの芸術について描かれた映画です。ちなみに映像美、フランスバロックの数々の名曲がちりばめられたとても良い映画です。
    ハーンの演奏はマレのヴィオール演奏に似てるなあとふと思い出しました。

    bykonisa at2013-08-18 05:45

  3. konisaさん、板橋区の住人です。

    このSACD持ってますが、マルチで再生すると満足度は高まります。持っているバッハ協奏曲(ハーン、フィッシャー、オイストラフ、ムター)聞き比べましたが聞かせる演奏という点ではオイストラフ、ムターに軍配でしょうか。

    個人的には五嶋みどりが好きなのですがバッハ協奏曲はCDになっていないようです。

    ムローヴァ気が向いたら買ってようと思います。

    by板橋区の住人 at2013-08-18 11:44

  4. 板橋区の住人 さんはSACDマルチの再生環境をお持ちなんですか。
    うらやましいですね。
    私は古楽、ヴィオール、リコーダーなどが好きなのでサヴァール エスペリオンXXIの演奏はほぼすべて持っているのですが、彼らの豪華なSACDはすべてマルチなんです。 一回聴いてみたい。

    私的にはピノックやホグウッドといった英国系の古楽オーケストラやオイストラフ親子の演奏などが心に残っています。

    無伴奏はムローヴァお勧めですよ。

    bykonisa at2013-08-18 12:47

  5. こんにちは。女性バイオリニストではありませんが最近アーサーグレミオのバッハを聴きました。クララハスキルさんのピアノと組んだモーツアルトのバイオリンソナタで興味を持ちました。
    キビキビした感じはあまりありませんがやさしい音色でこっちも好きになりました。

    by小林二郎 at2013-08-18 14:38

  6. 小林二郎さん
    初めまして。
    私もグリュミオーの演奏はモーツアルトのヴァイオリンソナタの最高峰だと思っています。グリュミオーはテレマンの無伴奏12の幻想曲(だったかなあ)LPでもっていて、清潔で節度のある演奏がお気に入りです。
    モーツアルトはヒロ クロサキとニコルソンによるフォルテピアノの演奏が何とも味があって聞いています。 参考までに。

    bykonisa at2013-08-18 15:57

  7. 悠々快適 さん

    ベルハッチの前奏曲集は聞いたことがありません。ショパン自体あまり聞いたことがないんですよ。 機会があればぜひ聞いてみますね。

    bykonisa at2013-08-18 20:49

  8. 情報ありがとうございました。
    いやあ、ほんとショパンは嫌いではないのですがあまり知らないんですよ。ブレハッチ聴いてみますね。

    bykonisa at2013-08-19 10:37

  9. konisaさん、再レス失礼します。

    ムローヴァの無伴奏購入して聞いてみました。評判通りの名盤ですね。ジャケット写真も色気を排し(素がよいから可能なのかも?)、求道者のようで好感が持てます。録音も良く大変満足です。バッハ大好きなので、今後よく聞く一枚になりそうです。ご推薦ありがとうございました。

    by板橋区の住人 at2013-08-25 06:39

  10. ムローヴァ早速買われたのですね。
    彼女はバロックの場合はパロックバイオリンに持ち替えて演奏するだけでなく様式も譜読みもバロック様式でやってるんですよね。そしてそれが芸術として十二分に感動できる音楽になっているのが素晴らしいと思います。

    bykonisa at2013-08-25 08:56

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする