konisa
konisa
日記を2013年8月14日より始めます。 クラッシック音楽とオーディオの備忘録 クラッシック音楽を愛好して39年 オーディオ歴36年です。 リコーダーとヴィオールを愛好しています。 自分…

マイルーム

マイルーム
マイルーム
持ち家(戸建) / 専用室 / オーディオルーム / ~6畳 / 防音なし / スクリーンなし / ~2ch
40年近く使ってきた色々なオーディオ機材を持っています。みんな宝物です。 少しずつアップしたいと思っています。
所有製品
  • ADプレーヤー
    HANSS ACOUSTICS T-60
  • スーパートゥイーター
  • その他
    RGPC 400 pro
  • SACDプレーヤー/トランスポート
    ESOTERIC K-01
  • スピーカーシステム
    KISO ACOUSTIC HB-1

レビュー/コメント

レビュー/コメントはありません

カレンダー

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新のレス

日記
製品レビュー/コメント

製品レビュー/コメントへのレスはありません

お気に入り製品

お気に入り製品はありません

日記

ヒリアードアンサンブル ジョスカン・デ・プレ アベマリア

このエントリーをはてなブックマークに追加
2013年08月24日

ヒリアードアンサンブル ジョスカン・デ・プレ アベマリア
スピーカー:NEO



ヒリアードアンサンブルの名盤が8枚組でリーズナブルに久々の再発売になった。1980年代初めに大学の音楽の先生からヨーロッパに行って来たらものすごい男性アンサンブルに出会った。とおっしゃった。それがヒリアードアンサンブルだった。早速輸入レコード店へ行ってイギリス中世の音楽と題されていたと思うCDを購入。プロカンツォーネ・アンティカの演奏よりハーモニーが美しく、キングズシンガーズより高貴な香りがした。圧巻だった。

そして日本で発売されたアベマリアは古典音楽の評論家すべての大絶賛を浴びて「バッハ以前の合唱曲では最高の演奏」とまで言われた。
私は一聴しただけではその良さがわからなかったが、楽譜を購入して各パートを理解したうえで聴くと、、その驚異的な演奏が理解できた。 何回聴いたただろか。そして涙しただろうか。

ただ、唯一の不満は音が悪いこと。今回リマスターを期待したが、どうもされていないようだ。 ガッカリだったが、自分の再生装置のパフォーマンスが上がっている。 それなりに聴くことができた。

やはり素晴らしい。 アベマリアをはじめオケゲムの死を悼む音楽、世俗曲も。至福のひとときを楽しむことができた。

残りあと7枚。すべて名盤揃い。 これから徐々に聴いていこう。
 
 芸術的感銘度 ★★★★★
 オーディオ的感銘度 ★★

次回の日記→

←前回の日記

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする